忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1932]  [1931]  [1930]  [1929]  [1928]  [1927]  [1926]  [1925]  [1924]  [1923]  [1922
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやー45分×前後半の1時間半でもヘトヘトになるのに、プラス延長30分、さらにPK戦、くたくたですっ(≧ε≦o) 私もフルマラソンした気分っ 見てる方がこんだけ疲れるんだから、やってる選手はどんだけヘトヘトなんだろーなー。

ゲームみてると、どうして日本ってあんなに簡単に相手にボールを渡しちゃうんだろーなんて思っちゃいますが、相手の動きがそんだけ素速いってことですよねっ 何キロも十何キロも何十キロも走った上で、極限状態でボールを追いかけてるんだから、「なんでボール取られちゃうのよ~!」って思ったら失礼ですよねっ

結局、PKで負けてしまいましたが、アナウンサーも解説の金田さんも言ってましたが、誰もPKを外してしまった選手のせいで負けただなんて思っていないと思います。日本の敗因は前後半の90分の中でも延長30分の中でも、結構チャンスがありながら1点が取れなかったこと…なのかなっ(サッカーわからないのに知ったかぶりで申し訳ありませんが。。。) 

試合で何回チャンスがやってくるかわからないけど、その少ないチャンスをものにするため選手たちは何度も何度も練習を積み重ねてきていると思います。10回中1度の成功が、だんだんと10回に2回になり、3回になり…8回、9回まで確率があがっていったとしても………試合でチャンスが3回あるうちそのうち1回も決められなかったら、負けなんですよね。本当に厳しいものです。

野球も一緒。1日1000スイングしたとしても、試合での3打席や4打席の数スイングで結果を出さなければいけません。たった3スイング、4スイングで結果が決まってしまいます。たった1スイングかもしれませんっ また、100本ノックでいくら守備を鍛え上げてきたとしても、試合でたった一度エラーをしてしまったことが負けにつながってしまうことだってあります。

大事な大事な場面ほど、強くて強くてメッチャ強いハートと確実性が必要。ここっていうチャンスは何が何でもものにすることが勝利への道なのですよねっ それはみんな分かっているのだけど、なかなかそれができない。だから練習する……そしてまた試合に臨む……現役選手である以上、永遠にその繰り返しですね。

サッカー日本代表にはこの数週間、とても熱い気持ちにさせてもらい感謝です。特に、キーパーの川島選手とキャプテンの長谷部選手には惚れました! これからも応援するぞぉ~!

他国にも素敵な選手いっぱい発見! 準々決勝以降もまだまだ楽しむぞぉ~(#^.^#) 

そうそう、パラグアイのキーパーは先週食事ご一緒させていただいたHさんに似てるぅぅ~(*≧∇≦)!と思ったけど、どうでしょー??(*^。^*) 似てますよね、Hさん&Kさん!

では……明日朝は隣りの明治の朝練もないとのことだし、ゆっくり寝ます(^。^;) 明大野球部は「今晩はみんな日本代表を応援したいだろうから明日の朝練はナシにする!」という監督の粋な計らいで明日の朝練なくなったんだとか~ なんてすばらしい!! みんな、心おきなくサッカー観戦できたかな(*≧∇≦)b 

さて、洗濯物干してから寝るとしま~す!

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
寝不足ですが朝から日本代表関連のテレビをみまくっています。日本代表はいい試合を4試合も見せてくれましたがやはり世界のトップとの差はあるなと感じました。それはサッカー経験者なら見ていてすぐわかりますが素人にはわかりにくいかもしれません。テレビをみていても惜しかったとはみんな言っても日本と他国の差がまだあるということをほとんどのマスコミが伝えないことが逆に恐ろしいです。みんな勘違いします。その中でママ記者さんは敗因はPKになる前にチャンスがあったのに得点できなかったことと書いていらっしゃる。冷静にちゃんとみていらっしゃることに驚きました。さきほと日本テレビの番組でラモス氏がママ記者さんと同じことを言ってましたPKになる前に決定的なチャンスがあったのに1点を取れなかった時点で負けだと。
今回のW杯では大会前にあれだけ岡田Japanをダメだししていながら勝ちだすとこの盛り上がりです。日本でサッカーファンといっても見る目のないファンばかりですよね、その中でママ記者さんの冷静な意見はさすがだなと思わされました。
これからはサッカーも取材してください!
OkadaJAPAN 2010/06/30(Wed)15:15:36 edit
Re:無題
FIFAランク上位の国と日本とでは、やはり差は感じますよね。でも、以前に比べればだいぶ縮まっているなとは思います。それも日本人選手がどんどん海外に進出してレベルをあげているということもあるのだと思います。
野球はどちらかといえば、海外流出を食い止めようという流れになっています。確かにみ~んな海外に行ってしまったら日本のプロ野球はどうなるの?っていう心配もあります。でも、私はメジャーに挑戦する、例え結果が出なくても何かしらを感じて、何かしらを日本に持ち帰り、それを日本の子供たちや指導者に伝えてくれる人が多くなっていくといいなと思っています。そうすれば、日本のおかしな野球界がちょっとずつでもいい方向に向かっていくような気がします。なかなか難しいですけどね。

話はそれましたが、機会があったらサッカーも取材したいと思います。Jリーグが始まったころはサッカー取材にも行ってたんですけどねっ(^^) 高校サッカーも取材に行きましたが、そのころ高校生だったのが今回のW杯にも出場した川口能活選手。なんてかっこいい高校生なんだと思いましたよ(笑)話を聞くときはドキドキもしたし~(笑笑) 時は流れ、川口選手はベテラン中のベテランですもんねっ 川口選手にはまだまだ頑張ってもらいたいものです☆
【2010/07/10 07:02】
ありがとう日本代表
サッカーはほとんど見たことないけど昨日見ました。私も本田選手がいいです女神ちゃんとはライバルだワールドカップ終わったのでしばらくサッカーは見ないと思います
しずか 2010/06/30(Wed)15:33:57 edit
Re:ありがとう日本代表
しずかさんも本田選手ですか! ほんと、女神と一緒っ 最近はスポーツ新聞の本田選手のカラー写真を切り抜いてノートに貼っては眺めていますっ(笑)
ワールドカップ以外はサッカーみない人も多いんでしょうね~(苦笑)でも、長谷川選手が言っていたように、日本代表のほとんどの選手がJリーグにいますし、たまにはJリーグも観に行ってあげられるといいですね! 私も自宅近くの味スタに観に行こうかと思います。長友選手が日本にいるうちに☆ あと、「あつまれ~(*゚ー゚)」の今野選手を応援に!(笑)
【2010/07/10 06:51】
日本代表
何度みても日本のディフェンス陣は鉄壁で素晴らしかったと称賛できると思いますが、オフェンス陣は明らかな決定力不足ですよね。テレビではいい攻撃だとかいい形ができていると言っていましたが、あんなにチャンスがあったのに得点できないのですからW杯前の弱い日本代表に戻ってましたね。結局は弱いままだったということですね。
世界ランキング上位のチームはああいう場面でしっかりシュートを決めるのです。日本国民はそれをよぅやったと讃えるだけで本質を見ていないですね。マスコミに踊らされるな日本国民!ママ記者はいいとこついてましたね。これからはサッカーもよろしゅう頼みます。
サッカーオヤジ 2010/07/01(Thu)00:27:47 edit
Re:日本代表
はいっ!
サッカーはたまにしか見ませんが、たまにしか見ないからこそわかることも…あるのかな(笑) たまにみて感じたことはまた書いていこうと思います(^^)
【2010/07/10 06:48】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.