忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1633]  [1632]  [1631]  [1630]  [1629]  [1628]  [1627]  [1626]  [1625]  [1624]  [1623
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

外はスゴイ雨になってきましたっ 台風18号が近づいているのでしょうかーっ 本当に伊勢湾台風に匹敵するようなデカイ台風なのでしょうかーっ(≧ε≦) 一応、テレビつけて情報を得ているのですが、雨音がすごくて音量を大きくしないとテレビの声が聞こえない|(-_-)| 

明日は小僧たちの学校も朝7時の時点で暴風波浪警報が出ていたら自宅待機になるそうで…。10時までに解除されなかったら休校になるそうで~ 私は明日は秋の高校野球をみにいく予定にしていましたが、台風接近のためすでに順延されたので予定はなし。家にいるつもりなので、小僧たちの学校が休校になっても特に問題はないのだけどっ 台風による被害が少なくてすみますように……(>_<)

さてさて…書くかどうか迷いましたが…大丈夫だったので書いてしまいますっ 

先月、私の母から「ガンになっちゃった」と聞きました。「忙しくしてるみたいだから言うかどうか迷ったんだけど…」と。「え…」と一瞬止まりましたが、「手術すれば大丈夫だっていわれてるから! 大丈夫だから!」とお母さん。

ドラマでよくみる「あと何カ月しか生きられない……」みたいなことではなく、「手術してみないとわからないけど、大丈夫みたいだから!」っていうので、そうなのかなかな…と。でも、そうは言われても、やっぱりとても心配でした。

すぐにでも飛んでいきたい気持ちでしたが、行ったところで何もできないし、小僧&女神がいるし、こっちでやることがありすぎて1日もあいている日がなくなかなか行けず…。手術前日には一人で行こうと思っていたのですが、前日の5日(月)にはシニアの林理事長のお別れ会があり、夜は大事な打ち合わせも入っていて。

ということで、手術当日の昨日6日、ようやく行くことができました。急ぎで片付けなければならない仕事が多々あり、お留守番してもらう小僧&女神の晩ご飯も作っていかなきゃいけないとかで出発が遅くなり、手術の時間には間に合わなかったのだけど……。

でも、私と同じく東京に住んでいる妹が日曜から行ってくれていて、身の回りのことなどはやってくれたので、私はとくに用ナシでf^_^;  うちのお父さんもテキパキ動いて掃除洗濯やるし。ご飯が心配だったけど、近所のお友達からおかずの差し入れもあるし。田舎のご近所付き合いっていいなと思いました(^^)

で、手術は無事成功。悪いところは全部取り、転移もしていないようで、ひと安心。今日はもう起き上がって歩くこともできて、いやースゴイねと。お見舞いにきてくれたお友達からも「不死身だ!」とか、「鉄人だ!」と冷やかされて、笑顔のお母さんでした(^_^)

これから経過をみていくことになりますが、聞いてからずっと引っ掛かっていたものがスッととれて心の中に晴れ間が出てきたような感じかな。今まで、どちらかというと病気をするのはお父さんの方で、お母さんはいつも元気。なので、何となくお母さんはずっと元気でいて病気などしないような感覚でいたのですが、そうではないんですよねっ 

また、病院の先生には「ガンは遺伝するから、毎年検査をして早期発見に努めるように」といわれ、妹と「検査をしよう」という話にもなりました。今回のことで、親はいつまでも元気でいるわけじゃないんだってこと、それと、自分自身の健康管理のことなどいろんなことを考えるいい機会となりました。というのも、今回、お母さんが大事に至らずすんだからそんなのんきなことをいえるもかもしれませんが……。

:::::::::::::::::

リアルな話のあとは…ほのぼのネタで!!(*^。^*)

今回、うちの妹は間もなく1歳になる双子ちゃんを連れてきていました! 長女(小学3年)と長男(小学1年)は学校があるので東京において朝晩はパパがみて(^_^) 双子ちゃんを軽自動車のチャイルドシートに乗せて外環→常磐自動車道と高速で帰ってきたのですが……それ、初めてのことっ 

妹は、私、妹、弟の3姉弟の中で、一番のニブチンで(^。^;) 私と弟は運動系なのに対して妹はお勉強系。頭はいいけど運動神経は…ほとんどない(^_^; なので、「免許を取りたい」といってもみんな反対で、だいぶ後になって車の免許を取ったときも、周りの人みんなが「アブナイアブナイ!」「危険だ~!」で誰も乗らずっ(;^_^A 自分でも自覚していてか、車で遠出したこともなかったのですっ

でも、やはり「お母さんが病気!」となると火事場の馬鹿力が出るものです(^。^;) 保育園の送迎~子供の習い事の送迎~あと買い物~など近所しか運転しない人が、赤ちゃん2人連れて高速で福島まで行ってしまったというのですからーーヾ(^o^;

それにはお母さんもお父さんもビックリだったようでっっ でも、やっぱり「また一人で2人連れて東京に車で帰るのは危険!」「しかも台風きてるし!」と。そこに私が電車できて、7日(水)には東京に戻るということで、「明日、ふみに運転してもらって帰りなさい!それなら安心だ!」って。妹は「私だって運転できるのに~」「もう1日いたいのに」とブーブー言ってましたが、「台風きてるし、やっぱり危ないかも…」と、今日、私と一緒に東京に帰ってきました(^_^;

病院から出発するとき、ちょうど家族ぐるみのお付き合いしているおじさんがお見舞いにきてくれていたのですが、その方にも、おばあちゃん(母の母)にも「誰が運転して東京帰るの? あ、ふみちゃん? なら安心だ!」って言われ、「また言われたよ(-.-; また一人で車できてやる!!」とブーブー。道中、何度も、「このぐらいだったら私だって運転できたよね」と同意を求めるニブチンのしーちゃんでした(*^。^*)

結局、私も「妹の運転で高速を走ること」が怖くて(^_^;全部私が運転して帰ってきたのですが、到着間際、妹がお母さんに「もうすぐつくよ」うんぬんのメールをしたら、お母さんから「全部しずちゃんが運転したの?スゴイね! 自信になるね!」ってメールが返ってきたと(^_^; 

「お母さん、私が運転して帰ってきたと思ってるぅぅ~(≧▽≦)♪♪」って喜び、「肯定も否定もしないでおこう(^。^;)」とその後は全然違う内容のメールを送っていたしーちゃん、今度は調子にのって一人で子供4人を車に乗せて帰るんじゃないかとますます心配になりますっ(-_-#)

::::::::::::::::::::

あ、これじゃない話を書こうと思ってたんだった(^_^; ほのぼの話! 双子ちゃんの話でーす!! 

昨晩からずっと双子ちゃんと一緒にすごしてきたのですが、ほんっとにかわいくってかわいくって~(≧▽≦) んもー抱っこしてほっぺスリスリして、チューチューしても、まだ足りないっ(*≧∇≦)b 目の中に入れても痛くないっていうのは本当にこういうことなのだなと。1人じゃなくて、2人っていうのもまたカワイさを倍増させているのかもぉ~ホントかわいい!!

実家にうちの小僧や女神を連れていくと、じーじ(私の父)が必ず「一緒にお風呂はいる?」とか「一緒に寝る?」って言い出し、お風呂は一緒に入ってくれても、一緒に寝るのはだいたい断われられてしまうのですが(^_^; 今回、自分の子以外で「目の中に入れても…」ぐらいかわいいと思う子と「一緒に寝たい!」という気持ちが初めてわかったというかっ(^。^;) 何度も双子ちゃんに「今日、一緒に寝ようね!」って話しかけていて、妹には「じーじみたい(-.-;)」って言われちゃいましたっf^_^;

で! 3枚布団をしいて、妹、双子、私と並んで寝てみましたが、やっぱり双子ちゃんはお母さんの方にいってしまって…こっちには全然寄ってきてくれず……(泣)「さっきまで一緒にいっぱい遊んでだじゃーん|(-_-)|」「一緒に寝ようって約束したじゃーん!(-.-;)」ってつぶやきながらも、仕方ないかと…。

でも、夜中、2人が爆睡したところで私の布団に2人を引っ張り寄せて、双子ちゃんを抱えて寝ちゃいました~!!!(≧▽≦)♪♪ 超やわらかくって、超いいにおい(ミルクの臭いか?)! ちっちゃくって、顔は天使みたいで、そんなのが2人もとなりにいて、んもー幸せだった!!! 

双子ちゃんたちも、寝てしまえばどっちが自分のお母さんだかわからなくなったのか(^_^; 私のところにピトってくっついてくれて、ほんと、しあわせ~!!(*≧∇≦) なんだか、赤ちゃんがまた欲しくなっちゃったなヾ(^o^; ま、たまにだからいいんだろうけどぉ~(^_^;

で、今日も引き続き双子ちゃんにラブラブチューチュー! 病院で抱っこしていたら寝てしまったので、またチュー♪としたら、妹が「そんなにかわいくても、今にジージみたいになっちゃうんだから!」って。ゲーσ(゜∀゜*) こんなカワイイ子がじーじみたいにぃぃ~|(-_-)| 何年後だよ(-.-;)

「○○(小僧)みたいにデカくなっちゃうんだから!」ってぐらいなら、「そうだね~」で済んだのですが、じーじみたいなるんだから…といわれると、「えーーーー(-_-#)」って感じ。でも、「この子らがジージみたいになるころには私はもう生きていないから~!!」ってことで「天使→じーじ」のイメージをぬぐい捨て、またチュッチュしました(^。^;)

ところで! 今日、病院で、お母さんがレントゲンを受けにいっているとき、病院内のデイルームという談話室のような畳の部屋に移動。双子ちゃん、あと1週間で1歳になりますが、「まだ歩きそうで歩かない」というので、「じゃあ、練習だ!」と歩く練習をしました! すぐに張り切ってしまう私f^_^;

何度か立たせて練習をしたら……まず、みーちゃんが一気に、ダダダダ!っと4歩も歩いた~!!(≧▽≦)♪♪ ちゃんと1歩目が出て、どさくさに紛れてあと3歩も出ちゃった感じ!! 「キャ~!!歩いた~!!」って妹と私で大騒ぎ! それから何度かやってみましたが、ちゃんと1歩目が出る! どさくさじゃなく、もう一回4歩も歩いて!! やった~記念日だ!!

続いてダイちゃん! 何をやるのもみーちゃんに1週間程度の遅れをとっているとのことですが、「みーちゃんに負けるな~!」と気合を入れて特訓スタート! こちらはフニャっとなってしまうことが多かったのですが、何度か目に1歩が…出た~!!「キャ~~ 同じ日同じ日ぃぃ~!」って妹も大喜び! ダイちゃんもみんなが喜んでいるのをみてとてもうれしそうでした!o(^ヮ^)o 

ちなみに、今日、家に帰ってきて、小僧&女神の顔をみたら、やけにデカ顔にみえましたf^_^;  普段は「アンタたち、小顔でいいね~」と思っていたのですが、赤ちゃんを2日間見続けていたからですかね、「アンタたち、顔デカくてかわいそうねf^_^; 」ってっ 

ということで、今回のいわき帰省の話題が、暗い話にならず、明るい話としてここに書けてとてもよかったです!! 

さて、ますます雨が強くなってきた感じ。。。東海地方に上陸しそう…ちょっとこわいです台風がそれてくれることを祈りつつ、おやすみなさーい!
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
双子は可愛いですよね。特に小さい時はー。昔が懐かしいです。ママも伯母様も今をうんと楽しんでください!
双子ママ 2009/10/08(Thu)10:18:11 edit
無題
初めてお便りいたします。

いつも楽しみに御拝見させていただいています。
お母様、無事に手術が成功されてよかったですね。
これからもお大事にして下さい。
息子もこの9月からリトルを卒業してボーイズリーグに入団しました。
春の神宮球場でのシニアとの合同開幕式で瀬川様を初めて御見かけしました。

瀬川様に取材されたら一人前だと思っていますので日夜練習で努力して願いがかなうように頑張らせます。

これからもお仕事頑張ってください。

失礼いたします。
野球バカ親爺 2009/10/08(Thu)14:28:03 edit
無題
お母様まずは一安心のご様子でよかったです。 お大事に。。。
ママ記者さまも無理されないで下さい。
NONAME 2009/10/08(Thu)19:26:16 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.