忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

野球は・・・観るのも大好きだけど、やるのはもっと大好き(*≧∇≦)b 

今日は、ダンナチームは公式戦2試合後、1年生がノックをしていたので、私もちゃっかり参加させていただきました~(^_^) もちろん、ダンナ監督に断ってからね(^。^;) 3年生のノックはさすがに危ないと思うけど、1年生のノックなら・・・(^。^;) そう思ったとおり、大丈夫でしたよぉぉぉ(*^。^*)

なぁんて、超久しぶりなので、最初は打球に慣れずにトンネル(゜~゜;) 後ろの方から監督のヤジも聞こえてきましたけどっっ気にしない気にしない!(*^。^*) 20数年前のように華麗な守備・・・とはいかなかったけど、ゲッツーも!! いやっっ やっぱ私のスピードじゃ取れないか(^^;;)

でも、さっきまで白熱した試合をしていたグラウンドで、今度は自分がプレーをするというのは不思議な感じというか。その場に立つと、選手がどんなものを観て、どんな気持ちでその場所に立っているのか、ってこともちょっと感じられる気がします。

ネット裏やベンチ脇で試合を観戦しているのとは違って、フィールドに立つ、というのはまったく雰囲気が違うものですよね。このグラウンドの中に、ポツン、ポツンと各ポジションごとに立っていれば、こりゃぁ、緊張もするだろうなーとか。

外野は草が生えているから、簡単に捕球しているようなゴロでも、取りにくいんだな~って思ったり。私はセカンドに入ったのだけど、ライトからサードを結ぶ中継で一本のラインにするのも、なかなか難しいんだな~とか。三塁側に観客がいっぱいいて、その人たちが白い服を着ていたら、それが目に入って、自軍の三塁手がどこにいるのかも分かりにくくなるんだな、とか。

あと、ダンナチームは1年生だけで40人以上?? 人数が多いこともあると思うけど、順番がなかなか回ってこないもんだなと(^^;;) セカンドだけで6人もいるんですよぉぉ。内野ノックだけならまだしも、外野手も一緒にノックを受けるとなると、ヒマになってしまう! もっと効率よく練習できないものかな、と思ったりして。。。

ま、たまにこうしてノックやバッティングに入れてもらって、中学生気分になるのもいいなと思いました(*^-^*)

で、体、大丈夫かって?? 今のところ、どこも痛くないんですけど、明日筋肉痛くるかな?? 明日くるならまだしも、明後日だったら、そりゃぁもーヤバイですねっ(^^;;) くるなら明日きてください!
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私もノック受けたいです。
飛び入り参加出来る特権が羨ましいです。
監督の許可でノック受けれるなら私も頼んでみようかな(*^_^*)
いいですね 2007/06/19(Tue)08:46:53 edit
ノック
「いいですね」さんは保護者?? お父さん、お母さんでもやりたい人はいると思うので、たまにグラウンド空いているときとかやらせてくれるといいんですけどねっっ (グラウンドが空かないか(^_^;) 

年末には親子ソフトボール対決とかも楽しいでしょうね(^O^)/

いつもあれこれウルサイお父さんが全然ダメだったり・・・逆に、え?って思うような人がうまかったり。。。家庭での会話にもつながると思うので、親も一緒に野球っていうのもいいですよね~ o(^ヮ^)o

たまには縁の下の力持ちになっている保護者にもプレーする機会を!(^-^) なんてねっっ
ママ記者 2007/06/21(Thu)10:06:36 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.