忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1989]  [1988]  [1987]  [1986]  [1985]  [1984]  [1983]  [1982]  [1981]  [1980]  [1979
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

甲子園が開幕しましたっ それについても語りたいのですが…(^^;;) すっかりはまってしまった世界大学野球選手権大会について語りたいっ

それにしても、なんでこんなにもひきつけられるの?世界大学野球選手権大会! 一昨年はチェコで行われたこの大会、見られるなんて思っていない大会だから? 知ってる選手くんがたくさん出てるから? いやーそれもあるけど、たぶん、ウチの隣りの明大球場で開催されたからじゃないかしらん(^^;;) 

もちろん、日本チームの戦いも気になるけど、最も気になったのはウチの隣りで3試合やったスリランカで、日本戦をみたCUBAも、なんじゃこのパワーはーーー?☆(゜▽゜)☆って驚かされ、USAは初戦でお隣りでスリランカと戦い、試合後、小僧がサインもらいまくり~の、ツーショット写真とりまくり~の、「メジャーにこいよ」と声かけてももらったりで親近感沸きまくり(*≧∇≦) 

総合すると、やっぱり、家の隣りで開催されて日本以外の国の試合を見たところからハマリ始めたような気がしますっ(^^;;) 明大球場で開催してくれてくれてありがとー! まさか、7,8位(最下位)決定戦まで自分が見に行っちゃうとは思いませんでした(笑)

今日も日本対韓国の3位決定戦は甲子園の成田対智弁和歌山戦と同時刻に行われていたので、チャンネルをチェンジしながらのテレビ観戦、でも、CUBA対USAのファイナルはナマ観戦っ(^^;;)

もう言葉にできないぐらいの素晴らしいゲームでした! 野球の面白さが全部出ていたような感じ。力と力のぶつかり合い、意地と意地のぶつかり合い、あんなにすごい力を持った選手たちが本気になるとあんなすごいプレーを生むんだなと。「おーーーー!(*≧∇≦)」とか、「ひゃーーーー!!(*≧∇≦)b」とか、「すげーーーー!!! (・∀・)」っていう声出しまくりでしたっ

そう、今大会中、ずーーーっと思っていたのだけど、この大会をチーム単位で見に来ていた少年野球、中学野球、高校野球のチームってどんだけあったかな。日本対キューバ戦は、ユニホームを着て見に来ていた橿原磯城シニア(日本代表・榎本監督の近大とほぼ同じユニホームσ(^_^;)を始め何チームかあったけど、私が球場でみた他の試合ではあまり会いませんでした。大学生はたくさん見に来てましたが。。。

いつも思うけど、ボールを打つ、投げる、守る、の練習も大事だけど、「見る」ってことも練習の一つだと思う。とくに、今回のこの大会は「世界大会」なわけだし、「みんなで大学の世界大会を見に行こう!」っていう指導者にもっともっと出てきて欲しかったです。まぁ、球場から遠ければ交通費もかかることで入場料もかかる、誰が引率するかなど簡単にはいかないと思うけど、でも、お金には替えられないものがこの大会にはありました。

WBCがそうでしたからだいたいわかると思いますが、国際大会というのはひと味もふた味も違うもの、国内の大会ではないこともいろいろありますよねっ

試合前にスターティングメンバーを一人ずつ紹介していったり、一塁線、三塁線のラインに並び右手を胸に当てながら国旗掲揚したり、Tシャツやバッチなどグッツを交換したり。試合後に、勝者と敗者でハイタッチをしたり。ベンチの中で歌を歌って応援するチームもあれば、今回のスリランカチームのように、試合後、監督の前で跪いての何かの儀式のようなことをするチームもあります。

でもふだん観れないものを小学生、中学生ぐらいの野球少年にみせたら、とても新鮮に映ると思うし、視野も広がると思う。キューバやアメリカをみたら世界のトップってこんなスゴイんだってことも肌で感じられると思う。日本のレベルも知ることができると思う。ベースボールってものを感じることもできると思う。

前回はチェコの開催で、今回は初の日本開催。たまたま日本でやっているからこそ、「めったに観れないから行こう!」と、球場に選手くんたちを連れていってあげてほしかったなぁ。いや、その前に親御さんですね、我が子を球場に連れていってこの国際大会をみせてあげてほしかった! 特に、今日の決勝戦は、「見るべき」試合でした。野球の面白さが凝縮された試合でしたから!!

ウチの小僧は隣りの明大球場で行われた日本以外の試合を2試合見せたけど、、、、やっぱりファイナルを見せてあげたかったーーー(≧ε≦)  自分が触れたUSAの選手たちが、あのスゲーキューバ相手にどんな試合をするか、と、決勝戦とても楽しみにしていたけど、今日の朝から1泊で野球の合宿に行っています。なので、ファイナルは連れていけず・・・。テレビでも見れていないだろうなぁ。。。

ということで、ファイナルが終わってもうだいぶ時間がたちますが、未だ興奮冷めやらぬ私(^^;;) 今日で大会が終わってしまうのがとても寂しいよ~ん(≧ε≦)  未来のメジャーリーガー?(USA選手)と触れあうことができたり、スリランカチームのキャプテンと友だち(?)になれたり、ほんと、いろいろ楽しかったです!

最後に日本開催してくれたことに感謝! 開催を支えた大学野球関係者の皆さんに「ご苦労さまでした!」と申し上げたいです!(^^) 特に、明治大学と神奈川工科大学は自校のグラウンドで世界大会開催ですからねー、本当に大変だったかと思いますが、でも、スタッフ&選手たちのサポート、素晴らしかったです!お疲れさまでした!

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ナイスゲーム
本当にいい試合でしたねテレビで見ていましたが興奮しました。日本の3位決定戦は見れませんでしたが韓国に大勝だったんですね。韓国は大学はあまり強くないんですね。これで斎藤の日本代表ユニホームは見納めなのかな。この4年は斎藤ばかりが注目されてきたので斎藤のいないジャパンを早く見たいです。
ドラゴン 2010/08/08(Sun)01:08:05 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.