忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067]  [1066]  [1065]  [1064]  [1063]  [1062]  [1061
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出先からの帰り、知人から衝撃のニュース。「桐生第一が不祥事で甲子園に出られないかも。。。」と。なんですって~(>_<)  何をしたんですか!! に、「強制わいせつ罪で部員が逮捕されたんですよ!」。なんてことを。。。。

桐生第一高校といえば、今年に入ってから現3年生のスポーツクラス(野球部、サッカー部ほか)の選手たちに向けて講演をさせていただいた高校です(この話しは先日も書きました) その話しを聞いて一番気になったのは、私が話しをさせていただいた、あのクラスの中に、その生徒(選手)がいたのか? ということ。真剣なまなざしで話しを聞いてくれていた、あのクラスの生徒たちの中に・・・。

よく聞いたら、下級生だということ。あのスポーツクラスの選手ではなかったようです。。。

さきほど、テレビでも大々的に報じられていました。。。。甲子園は、、、、どうなるのでしょう。選手たちは、すでに大阪入りして、開幕を待つばかり。明日は開会式のリハーサル、明後日には開幕。大会6日目の試合に向けて、気持ちを盛り上げていきたいところに、このような事件。

野球部とはまったく違うところでの犯行、単独犯ということで、他の選手たちの出場は認められるのではないかと思いますが、でも、晴れやかな気持ちで試合に臨むことはできないでしょう。。。。まったく関係ない部員たち、その心中をさっするに。。。(-"-;) 

選手たちは出られても、指導者の管理責任は問われるかと思います。監督、部長、誰かは責任をとらなければならないかもしれません。あぁ、共に頑張ってきた指導者、レギュラー選手、控え選手、、、みんなで甲子園に挑ませてあげたいよぉ。。。。

講演のときにお世話になった、桐生第一の教頭先生や部長先生もテレビで苦しい弁明をしていらっしゃいました。生徒(選手)たちのことをよく考え、「何とかあの子たちにカツを入れてください」ということで私のような者を呼んでいただいき話しもしてきたのですが。。。

そうやって一生懸命やってくれてる学校関係者、野球部関係者、保護者、応援してくれる人たちに対し、恩を仇で返すようなことをしては絶対ダメですよ、、、、自分の欲求だけで動き、理性を失って行動してしまうと、周りの人に迷惑をかけるのはもちろん、自分自身の人生をも棒に振ってしまうことになる、、、そこまで考えなかったかな。。。。。



PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんな考えはおかしいでしょうか?
新しい月を迎える前にホントに衝撃的なニュースが飛び込んできました。

最近の高校生は身体は確かに大きくなっていますが、まだまだ子供。
事件を起こした選手も、甲子園で出番を待つ選手もかなり動揺していると思います。

ここは人生経験のある『大人』の出番ですね。一元的に物事を決めず、心揺らいでいる選手達にとって何が最適かという目で見守ってほしいと願っています。


このように考えるのはおかしいでしょうか・・・

このところ暑い日が続いているせいか毎日のように殺人事件が続いています。自分の心をコントロールできない人間があふれてきています。
今回の事件を決して軽くみる訳ではないですが(被害者の方ゴメンナサイ)野球をやっていたおかげで殺人まで犯さずに済んだのかもしれません。

何が善で何が悪なのか大人たちさえでも判別がつかないような時代になっています。私たちに出来ることはまず自分をしっかり見つめて、家族を見つめて、周りの子供たちを見つめていければと思います。

こんなことでくじけるな!がんばれ『桐生第一』。。
TANTAKATAN 2008/08/01(Fri)08:12:46 edit
無題
いつも楽しく拝見させて頂いている野球好きの者ですが、今回の内容はどうかと思います。
それは球児の立場にしか立っていないことです。
今回の件は強制猥褻という女性からしたら最も卑劣で屈辱的な犯罪です。
もし色々なつながりがあってこのような事しか書けないのであればスルーすべきではないですか?
それと事件を起こした生徒はメンバー外ということで甲子園には出場するようですがそれもおかしいと思います。
野球は個人競技ではなくチームスポーツです。メンバー外だろうがメンバーだろうがチームの一員です。チームの一員が問題を起こしたならばチームで責任を取るのが当然じゃないですか?
確か去年特待生問題の時、帝京の前田さんは特待生だろうとそうじゃなかろうとチームは1つということで関東大会を辞退されましたよね。
私は正しい選択だったと思っています。
昔のように何が何でも連帯責任というのもどうかとおもいますが、最近の直接関与した者以外はお咎めなしというのもおかしいとおもいますがママ記者さんはどうおもわれますか?
いきなりの長文で申し訳ありません。
野球好き 2008/08/01(Fri)08:33:15 edit
無題
強豪校にありがちな控え選手の事件ですね。ベンチに入れない選手を大事にしないとこういう事件がおこるんです。たぶん部員数が多く控え選手の面倒をみるコーチもいないんじゃないんですか。
野球人 2008/08/01(Fri)09:55:51 edit
無題
今回の措置で、高野連ははっきり宣言したわけですね。これは今後の指針となります。控え選手が何をしようと、甲子園出場は問題ないってことを。
でも、桐生一への拍手は何なのかな?
部員から犯罪者を出すと、励まされるってのも何なのかな?全く無関係とは言えないと思うけど。
う~ん 2008/08/02(Sat)20:44:07 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.