忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1814]  [1813]  [1812]  [1811]  [1810]  [1809]  [1808]  [1807]  [1806]  [1805]  [1804
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日も千葉! シニア東関東支部の決勝(佐倉シニア対千葉市シニア)をみてきました! 本当は3位決定戦(竜ケ崎シニア×大野シニア)もやる予定でしたが、前夜からの強風の影響、グラウンド状態不良のため中止。残念っ(≧ε≦o)

さて、佐倉シニアのグラウンドで3位決定戦10時からスタートということだったので、朝7時には女神ちゃまと家を出たのに、京王線が遅れていて、新宿からのJR線もほぼ止まっていて参りましたっ 新宿に行く途中で、「3位決定戦は中止で決勝だけ12時から行う」という連絡が入ったので、それなら…と新宿のマックで1時間ほどお茶&仕事をしながら待機。

9時半ごろに総武線に乗って千葉方面に向かいましたが、途中で止まったり、千葉駅でまた電車をかなり待ったり、余裕を持ってでかけたつもりが、佐倉駅についたのは12時ちょい前でしたっ でも、結局、グラウンド整備などで試合が始まったのは13時近かったので余裕でしたが(^_^)

::::::::::::::::::::::::::::::

その決勝待ちの時間、佐倉シニアのクラブハウスの中で、選抜甲子園、天理対敦賀気比の開幕ゲームをみました! 敦賀気比のベンチ入り18人全員が中学硬式出身!天理も18人中15人が硬式出身ということで、中学時代に見てきた選手がわんさか出場。みていて楽しかった!!

天理の伊達星吾くん、長谷川頌磨くん、柳本啓佑くんはいずれもオール枚方ボーイズ出身で、ボーイズの春夏連覇、タイガースカップ優勝にジャイアンツカップ優勝という勝ちまくった代の選手たち。そのオール枚方は長髪OKで、とくに伊達くんは後ろ髪も長くかったり…。昨年3月にオール枚方に行ったとき、高校入学直前の伊達くん、「一度もボウズにしたことがないけど…しますよ(^_^;」 でも、昨秋の近畿大会など見に行っていないし、その伊達くんのボウズ姿はまだ一度もみていないっ 甲子園が楽しみ!!(*≧∇≦)b 

で、その伊達くんのボウズ頭、ついにブラウン管を通じて確認! いや~伊達くんじゃないみたい(^。^;) 中学時代、すでに大学生みたいだった伊達くんですが、逆に、若返ったというか幼くなった感じっ もともとベビーフェイスで、ゴルフの石川遼くんに似ていてかわいらしい顔をしているのですが、ますますカワイイ!! あ、高校生をカワイイだなんて失礼かしらっ(^。^;) 

試合は天理ペースで進んでいましたが、その伊達くんのミスからピンチを招いてしまいました。マウンドに集まる天理内野陣。その中で、下級生の伊達くんは、帽子を取って済まなそうに、ちょっと目の焦点が合ってないような状態で先輩たちの話しを聞いていました。が、野球とは怖いもので、そこから敦賀気比が一挙5得点して逆転。あのミスが…というのは野球には通用しません、そのまま敦賀気比が勝利しました。失敗は誰にでもあるもの。これを教訓に、またこれから夏に向けてまた頑張ってほしいです!!

ミスといえば…サンデー毎日増刊の「選抜2010 第82回選抜高校野球大会公式ガイドブック」 伊達くん、柳本くん、長谷川くんらの出身チームがオール平方ボーイズになってます(*_*) なんやそれ~!! 天下のオール枚方をオール平方だなんて、失礼すぎる!!! 

彼らが自分の出身チームをそろって間違えるわけはないのだから、明らかに編集ミス。中学硬式球界のオール枚方といったら有名すぎるぐらい有名なチームなのだから、ふつー間違わないでしょーっ よほど野球を知らない人が作っているのでしょうかねっ 

ちなみに、大阪桐蔭の廣畑実くん、山足達也くん、立命館宇治の中野翔悟くんもオール枚方出身ですが、こちらはちゃんと、オール枚方になってました(^_^)

::::::::::::::::::::::::::::::::::

あ、シニアの東関東支部大会決勝の話しに戻って(^。^;)

息詰まる投手戦の末、千葉市が佐倉に2対1で勝ちました。千葉市はスミ2でしたが、その2点を最後まで守りきりました!(詳細は明日火曜付の東京中日スポーツで) とてもテンポのいい試合。展開が早すぎて、追い上げる佐倉は、あれよあれよのうちにやられてしまった感じですね。

千葉市はサイドの永井駿也、左の岡本大生、右の木内聖弥くんなどタイプの違うピッチャーが複数いるし、苅込拓人くんら好打者もそろうし、春の全国大会が楽しみですね! 今大会はずっと圧勝などはなくてずっと競り勝ち。でもその勝ち方ができるのはやはり強いんですね! 

もう1つ、千葉市の強さは保護者の一体感。あの保護者の応援は必見です! あんだけ一丸となって応援されたら、そりゃ選手だって力発揮しますし、勝たなきゃ~って思いますよ! 

その千葉市応援団をみていたら、あら~西川ママ!! 現3年生の西川修平くんのお母さん! 昨春の全国選抜で、スタンドでものすごい応援をしているお母さんを見つけてくぎ付けになったのですが、そのお母さんが、息子の後輩たちを応援に、千葉から佐倉までかけつけていたのです!

「後輩のみんなにはたくさん応援してもらったから、今度は私が応援しないとね~!」と。その気持ち、素晴らしいです! そんな、後輩のチームを応援にきてあれだけ大きな声で声援を送れるお母さんって、そうそういない!

この西川ママは本当に同じ母親として尊敬します。自分の息子じゃなくて、心からチーム全体、選手全員を応援できる人なのです。西川くんはレギュラーではありませんでしたが、「みんなかわいいからみんなのことを応援するのよ~!」といつも一番先頭に立って大きな声を出して応援しています。話しをしてみればみるほど、母として尊敬できることばかりなんです。

修平くんも、本当にいいヤツで、優しく、努力家で、勉強もでき、熱いところもあり、周りにも配慮できて……。でも、この母にして、この子なんだなという思いがします。これまで、西川ママから、母としてのいろんなヒントをいただきました。今後も西川ママからいろんなことを学ばせてもらいたいなと思ってます(^_^)

話しそれませいたが、千葉市は昨春、全国選抜大会で準優勝。キャプテン吉見健太郎くん、「この調子で一戦一戦大事にして、昨年よりその上を狙う!」って言ってました。その上って……優勝しかないね(^o^) 

佐倉も素材のいい選手が多いです。エースで4番の松山大志くん、秋よりさらに大きくなって180センチ。この体を使いこなせるようになったら、そりゃ楽しみ(^_^) 1番の武藤恭平くんは、今春、成田高校から東洋大に入る武藤永介くんの弟。兄より体は小さいですが、センスあふれる選手。足もあるしこちらも面白い!

郡司真里くんや飯島将輝くんもこれから楽しみな選手。郡司くん、なぜかユニホームが上下くしゃくしゃだったのが気になりました(*^。^*) 

:::::::::::::::::::::::::::::

さて、女神ちゃま(^^;;) 雨上がりということで、グラウンドの周りはドロドロ。泥ダンゴ職人にとっては血が騒ぐようで、さっそくダンゴ作りに精を出してました(^o^) さらに、泥プリン作りも(^o^) 大量の泥プリンができてましたo(^ヮ^)o

が、泥ダンゴよりうれしかったのが、タケノコをもらったこと!! 佐倉シニアのグラウンドの裏は竹やぶになっているのですが、そこにまだ小さいタケノコが顔を出していて、それを2本いただきました! 15センチぐらいのタケノコちゃん、茶色い皮がフサフサしていて、なんだか小動物みたいでカワイイ(*^-^*) 女神ちゃま、大事に大事に持ち帰りました(^O^) ゆでて食べてみよう!!

ということで、女神ちゃま、帰りの電車で「今日も楽しかったね! タケノコももらえたし!(≧▽≦)♪♪」とご満悦でした~(*^。^*) 

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.