忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1077]  [1076]  [1075]  [1074]  [1073]  [1072]  [1071]  [1070]  [1069]  [1068]  [1067
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨晩、昨日見た4試合で感じたことなど書いたもの、アップしないで寝ちゃいましたっ 
それを先に入れておきますっ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

今日、神宮球場で4試合見たんだけど、第一試合で河南が海老名に7対3、愛知衣浦が横浜東金沢に7対0、中本牧が東大阪に6対1、東練馬が江戸川中央に6対5で敗れました。河南は関西優勝、愛知衣浦は東海優勝、中本牧は関東3位、そして東練馬は関東1優勝、いずれも第2回全日本中学野球選手権大会(ジャイアンツカップ)に出場するチームです。(勝った横浜東金沢、東大阪も出場)

1試合目は海老名の上村投手がよかったし打線もよかった、2試合目は横浜東金沢が投打に圧倒(東金沢の強さは本物だな!)、3試合目、東大阪の小さな大投手・158センチの大西くんもよかった、4試合目の江戸川中央の石田投手もよかったし、なんてったって江戸川中央はチーム一丸の全員野球がすばらしい!

で、敗れた4チームのうち、愛知衣浦は完全に力負けだったと思うけど、あとの3チームは、正直、こんなもんなの? っという感想。予選をあんだけのプレーみせて勝ち抜いてきたのに、全国大会でこれ?? これだけしか力が出せないの? 予選のときの熱い気持ちはどこいっちゃったの? それぞれの連盟の代表として全国大会出てきてるんだよね? 予選のとき、負けたチームの分まで全国で頑張るって言ってたじゃない!もっと熱く食らいついていこうよ! っていう思い。。。。勝敗ではなく、試合に対する姿勢に対して残念に思いました。

今日は2回戦なので、昨日1回戦を戦って1つ勝ってるわけで、全国大会ってこんなもんなのか、意外と簡単に勝てるじゃないか、俺たちは強いんだ、という慢心というか、過信のようなものが芽生えてしまったのかな。暑さの中の連戦で体が疲れているのは分かるけど、その疲労を気持ちでカバーできなくなっていたかな。それがもろにプレーや態度に出てしまっている選手もいました。

厳しいようだけど、そんなんじゃスタンドで一生懸命応援してくれてる控え選手は保護者、一生懸命接してくれてる指導者に対しても申し訳ないでしょう。予選で「自分たちの分まで頑張ってください!」といって千羽鶴を渡してくれたチームに対しても申し訳ないでしょう。そんな気持ちでは厳しい高校野球で耐えられないぞ、、、、

東練馬を筆頭に、中本牧だって、河南だって楽しみな選手がいっぱいいるんですよっ 

でも、東練馬は6ー0になってあと1点取られたらコールドになっちゃうよってところまでいって、ようやく6回裏、代打、代打で出てきた下級生たちがヒットでヒットでつないで4得点。最終回も1点を返して1点差まで迫ったけれど、やはりエンジンかかるのが遅かったですね。エース伊藤拓郎くんは試合前から明らかに疲れているモードだったし、ナインも試合前ノックからおかしかった。追い上げてるときの鋭い目、最初からああいう目で臨んでほしかったな。。。

中本牧では右の齋藤健汰投手がなんてったっていい! 今日はピンチの場面で登板して2人を連続三振。いつもヤンチャな齋藤くんだったけど、やるときゃやるってところを見せてくれた。

でも、先発の左腕・稲村将幸くんが不調。打線もふがいなかったです。相手投手の緩い球に対して、きっちり逆らわないバッティングができていなかった。いつでも打てるんだという感じで「自分たちのバッティング」をしてしまっていて、最後まで相手投手を攻略するバッティングができなかった。(同じように軟投派投手…愛知衣浦と対した横浜東金沢は、そのへん、きっちり待って右方向、左方向に打つことができていました)

初回の満塁のチャンスに点が入らなくて、あれで流れがいってしまった、とも言えますが、敗因は「流れ」だけではなかったように思います。「自分たちの方が上」「自分たちの方が強い」っていう試合をしてしまったように思えました。やはり、気持ちですね。。。。

乙坂智主将が、試合後、「最後までチームを一つにできなかった自分の責任です」と涙をボロボロこぼしていましたが、そうだったのかな。。。その後、稲村くん、齋藤くんらちょっと話しを聞き、中本牧の輪から離れて歩いていたら、、、、「瀬川さんっ」って私を追いかけてきたのがキャプテンの乙坂くん、「でも、やっぱりいいチームでした。やることやったし、負けたけど、25人で戦えたので悔いはないです。ジャイアンツカップみててください!」って力強く言って、ペコリとおじぎして、また中本牧の輪に戻っていきました。

今日、神宮で負けた4チームはまだジャイアンツカップが残ってますので、あえて愛情をたっぷりこめて書かせてもらいました。今、シニアに所属する3年生で試合(ローカル大会を除く)ができているのは、今日ベスト8に入ったチームと、ジャイアンツカップに出場するチームだけ。この大会が終われば、ジャイアンツカップに出場するチームだけになります。まだ、この時期でも試合ができるという幸せをもっとかみしめ、さらに有り難く受け止め、シニアの代表として恥ずかしくないような戦いをしてきてほしいと思います!! ほとんどのチームの3年生は、もう引退して、試合をしたくてもできないのですから、他のシニアリーガーの分まで頑張ってくださいよ!!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

というようなことを書いて寝ちゃいましたっ

さて、今日も朝もハヨから元気に神宮球場!
準々決勝の結果です!

調    布  000 030 0=3
江戸川中央  002 020 ×=4

昨日は2年生の石田くん、今日は江川吉明くんが快投! 今日は打っては2年生の中川勇希くんが4打点の活躍! そしてみんなで守っての逃げ切り勝でした! 

このチームは本当に見ていて気持ちがいい! 屋代剛一監督も本当にいい監督! 対話を大切にしていて、できなくても、うまくいかなくても、根気強く見守ってくれています。屋代監督、選手からの信頼も熱いし、尊敬もされているし、私も大好きです! 

今チームは、下級生が多くて、昨秋の発足当初は「江戸川中央創立史上最弱…」とも言われていたチームですが、そこからいっぱいいっぱい練習して、本当にいいチームになりましたよね! 本当に強くなってきましたよね! 昨日の東練馬戦も気迫勝ちでしたね。

調布も監督と主将を欠く中(監督&吉野勇斗くん全米選手権大会出場中!)、健闘のベスト8です! 

横浜泉 000 060 0=6
東大阪 000 000 0=0

横浜泉の左腕・久保田佳くん、3安打完封です! お見事! 打っては5回に集中打、八田雄也、橋本拓磨くんの連打後、和田康平くんが送って、そこから梅津大樹、深瀬愛斗くんの連打、久保田佳くんの四球をはさみ、三浦壮大、小島宗太郎くんの連打、小尾史也くんの打球は敵失をさそって、一挙6得点。

東大阪はエース大西くんが1,2回戦連投のため、今日は登板せず。それでも2番手以降の投手でしのいでいましたが、5回に一挙6失点して敗退しました。関西勢、最後の砦でしたが、、、、全滅してしまいましたっ

宮  崎  000 001 0=1
世田谷西 002 000 ×=2

宮崎の吉田奈緒貴くん、3試合連続先発! でも、やっぱり何度みてみいいピッチャー!! ピッチャーらしいピッチャーで見とれます!! 無駄のないきれいなフォームから糸を引くようなすーっという球を投げます。8割ぐらいの力で投げても、全身を柔らかくうまーく使っているので、指先まで力が伝わって、力のある球がいきます。ほんと、ほれぼれするような球です。

3連投の影響はあるのかどうか、今のところ快調ですが、回が進んでいく中でどうなっていくか、楽しみです!といってる間に、世田谷西が2点取りました!

世田谷西の先発、原田一平くんも負けじといい球投げてますよ!! 両チームとも守りがしっかりしてますし、ち密な攻めをしてきます。両者、3連戦でも、疲れを見せるような表情もありません。気迫と気迫がぶつかる、いい勝負になっています! 

では、写真撮りにいってくるので、速報は中断っす(^。^;)

試合終わりました! 1時間23分の短い試合でした。世田谷西が3回裏に四球、中川龍斗くんの内野安打後、中田恭平くんがバントをして、それを宮崎の吉田投手が三塁へ送球。これがセーフとなりました(野選) 超微妙な判定。私も一緒に見ていた弟子もアウトに見えましたが。。。 

そして無死満塁から宮崎・吉田投手、カーブがすっぽ抜けてキャッチャーがジャンプしても捕れない高投。ワイルドピッチで1点先制。その後、1番の法性亮太くんがタイムリーを放ち2点目。

宮崎は6回表、古藤誉人くんの適時打で1点を返しましたが、世田谷西はリリーフした山本泰寛くんが後続を絶ちました。最終回も三塁までランナーを進めましたが、あと一打が出ず。世田谷西、守り勝ちました! さすが!!

これで関東以外のチームはすべて姿を消しました。。。。4試合目は関東対決ですからねっっf^_^;  ということで、ベスト4はすべて関東勢。関東大会になってしまいました~

さて、ただいま4試合目!

海老名    000 510 0=6
横浜東金沢 031 026 ×=12

海老名は谷川琢人、横浜東金沢は谷昴輝、両エースの先発で試合はスタートしています!
海老名、逆転しました!! 

早くも帰宅ですっっ! (日曜は車移動が早いと思って今日は車で行ってましたが、帰りも高速ガラガラで24分で着きましたっっ はやっっ)

ということで、お待たせしました! の結果です!

その後、横浜東金沢が同点に追いつき、6回裏、押し出しで1点勝ち越した後、途中からリリーフしていたピッチャーの斉藤和幸くん(かっぽ!)がレフトスタンドにグランドスラムです!! すっごーーーーーーい!! です!! それを打つ前にもレフトのポール際ぎりぎり(あと50センチぐらいのところ)に大ファールを打って、こりゃすごいパワーやなと。で、そのファウルは三振前のバカ当たりではなくて、正真正銘の大ファウルだったんですね! アッパレ!

横浜東金沢の強さは本物です、って昨日も書いたかなっ 能力の高い選手、素材のいい選手がそろってます。ベンチからの指示もいろいろ出てるんでしょうけど、それも徹底できているように思います。明日の世田谷西との勝負が楽しみ・・・・なのですが、明日はみに行けません。。。。残念(>_<)

そして海老名。。。一時は逆転したんだけど、残念でしたね。試合後は大泣き。。。しばらく声かけられなかった。海老名にはジャイアンツカップはないので、これで終わりになります。いいチームでした。

:::::::::::::::::::::::::::::

さて、夕飯準備! そして。。。。。。遠征準備!!☆(゜▽゜)☆

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.