忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(20日(水)に入ってますが、19日(火)のブログっ! 夜書いたんだけど、アップする前に寝てしまいましたっ)

かつての甲子園のヒーロー、ちょうど巨人の原辰徳監督と同じ代に、サッシーと言われた怪物投手がいたの、覚えてますか?? もう30年も前のことですから、当然ながら中学生、高校生、大学生は知るはずもないっすねっっ 私も当時はまだ幼稚園? 小学生にあがったばかり? のころですから、テレビで見た記憶、、、なんていうのはまったくありません。でも、雑誌や本などでは読んでいますので、どんだけすごい怪物くんだったか、ってことは知っていました。

名前は酒井圭一さん。長崎・海星高校時代、長崎県予選で、な・な・なんと、16人連続三振を奪った(7回コールド18奪三振)という伝説の投手です。当時、「玄界灘にネッシーが出た!」という恐竜ブーム。「長崎には怪物が出た!」ってことで〝サッシー〟というニックネームがつけられました!

その酒井さん、ドラフト1位でヤクルト入りし、打撃投手を経て、現在はヤクルトの九州担当スカウトをされています。で、今回はその酒井さんの取材! 九州をあちこち歩いている酒井さん、ここ数日は九州地区の都市対抗予選をみるため熊本にいらっしゃる!ということで私も熊本まできたのです!

「伝説の人に会える!」といううれしさと、 偶然にも酒井さんは私が先日行ってきたばかりの長崎県の離島・壱岐の出身(*≧∇≦)b  「なんだか〝壱岐〟に縁があるなぁ! でも、壱岐の話題ができるかも!」と楽しみにしてやってきました~!(^O^)

酒井さんからは「空港に着いたら電話して!」と言われていたので、早速電話したらまだ都市対抗予選の方は終わらない様子で「終わったら電話するよ!」と。じゃあ、とりあえず市内に行って待ってるかな~と、リムジンバスで市内に向かおうと乗り場で並んでいたら、野球小僧編集部のIくんにバッタリ!☆(゜▽゜)☆ 地方で知人に会うとビックリしますねっっ(^。^;) 

Iくんは熊本工の藤村くんの取材だそうで、「えーーーっっ いいなぁ熊工!・”(≧д≦)”・。 私も着いていきたい!」と話しつつバスで市内へ・・・。で、酒井さんから電話もまだないし、熊工に行っちゃえ~! で、電話かかってきたら戻ればいいや!と、駅で切符を買おうと、小銭を入れたら、ブルブルっ ブルブルっと電話が鳴って(^。^;) 「終わったから○○にきて~」ってっっ Iくんと、「スゴイタイミングだったね~(^。^;)」と苦笑いっっ 「あ~熊工に行く夢は絶たれたわっ」と嘆きつつも、サッシー酒井さんのもとへと向かいました!

酒井さん! いやぁ デカイですっっ! 上もあるけど、横もある!(^。^;) 大男ですっっ でも、さすが貫禄あるし、オーラもある! ドキドキしながらも、お茶を飲みながら取材開始です!!(^_-)-☆

あれこれ取材して、昔の野球の話しなどをいろいろしていくうちに、「野球詳しいね~なんで知ってんの?」とサッシーさんに褒めていただき(*^。^*) 一応、取材するときは、相手の方に失礼がないように事前準備して、資料探して読んだり勉強はしていくのでそれなりには・・・なんですけど、それ以外の話題にもついていけてたので、褒めていただけたのかっっ(o^-^o) かなり嬉しいワタシ(^_^)

で、取材も後半戦にさしかかったころ、何本か電話がかかってきて、、、、「ちょっとさ、用事できたんだけど、続き、後でもいい??」とサッシーさんっ 「えっ?? はい!まぁ(*'ω'*)......」 「夜、おでんでも食べながら続きやろう」と(^。^;) 「はい!」 

・・・・と答えながらも、『夜ってことは今日帰れないってことっっ??(≧ε≦) でも、取材しないと帰れないしっっ でも、編集部の人は、「飛行機に間に合わなかったら泊まってもいいです」って言ってたな、と。  明日の午前中は仕事も入ってないし、大丈夫かっっと。

サッシーさんは「今から3時間くらい、時間つぶせる?」「じゃあ、熊本工にでも行ってみます!」に「あ、それいいね! こっから近いから見に行っておいでよ!」といって行き方を教えてくれて、「じゃ、またあとで連絡するよ!」といって行ってしまいましたっっ

ということで、日帰りの予定が、泊まりに変更になり、、、、まずはダンナに電話して了解を得て、、、最終の飛行機をキャンセルして翌日の飛行機を取り。。。取材地がホテルの喫茶店だったので、そのホテルを予約し、、、ドタバタしながらも、、、、ということは、念願の熊工に行ける~~(≧▽≦)♪♪と、うれしくなり、心スキップで熊工へと向かいました(^O^)/

その熊本工グラウンド訪問については、あまりにも感激&感動したので、ここじゃなくて、もう1つタイトル付けて、写真も入れて書きます!!! (*≧∇≦)b 

で、熊工の林監督、部長、コーチたちにご挨拶、2時間ぐらい練習も見て、練習見学にきていた〝野球オヤジ〟さんたとちにいろんな熊工話しを教えてもらい! ちょうどグラウンドを出るころにサッシーさんから電話。「こっち終わったからそろそろ戻ってきて~」って。

で、続きを取材させていただき、あとは、他の球団のスカウトの方も一緒に飲んで、食べて、熊本を満喫させていただきました~(≧▽≦)♪♪

最初のおでん屋さんのママさんに連れて行っていただいた焼き鳥屋さん、マスターの長男くんは熊本商の2年生! 次男くんは熊本南シニアに所属しているということでした! 長男くんが顔を出してくれて、ちょっとお話ししてきました(^O^)/  お店の外にはティーネットやスイング用の鏡などもあり、日々頑張っているそうです! 野球少年、いいですね~o(^ヮ^)o

〝かつての野球少年〟もいいですよぉぉ サッシーさんなんて、さすが、未だに人気ものですね!! 今でも40代、50代、60代の方々みんなのアイドルって感じです!(^O^) 

先日の裏金問題があって以来、スカウトってますます大変になってますけど、そのヘンの苦労話しもいろいろと聞きました。ホント、大変な仕事ですよねっ 今回以外にも時々スカウトの方からはいろんな話しを聞くので、今度改めて紹介しようと思います~!

ということで、ホテルに戻るとバタンキュー(^。^;)でございましたっっ

PR
今日は熊本遠征です! 朝子供を送り出してからチャッチャと自分の準備してまたまたチャリをぶっ飛ばして駅→電車→羽田空港へと到着しました! これから人生初の熊本の地へと向かいます! 

熊本と言えば、私の中では熊本工! でも、今日は熊本工の取材ではないんですよっっ(≧ε≦)  かつての甲子園のヒーロー、伝説の人の取材です! 楽しみです!! でも、時間あったら熊本工にも寄ってみたいな、と思っています。日帰りだし、慌ただしいと思うし、難しいかなぁ(*^。^*) 

某高校コーチからはカラシ蓮根をお土産に頼まれましたっっ それって熊本の名産なの?? 全然分からない~(゜~゜;) では、行って参ります!!

ご無沙汰です(^。^;) 1日半ぶり?? 心配いただかなくとも、生きてますよっっ  大丈夫!! でも、すでに眠いっす(*_*)(≧ε≦) (゜~゜;)

一昨日、昨日と連日寝たのが3時すぎで、2日で6時間くらい寝てないし・・・・"(≧д≦)"・。 

今日は水曜で帰宅の早い野球小僧くん&保育園早退の勝利の女神ちゃんを連れ、ピクニック気分でジャイアンツ球場に行きまして、イースタンリーグの巨人対ロッテを観戦してきました~! 

ハンカチ世代の高校生ルーキー・・・・ジャイアンツだと坂本勇人くん(伊丹シニア~光星学院~高校生ドラフト1巡目!)、田中大二郎くん(東海大相模高校~高校生ドラフト3巡目!)、伊集院峰弘くん(鹿児島実~高校生ドラフト4巡目!) 以前取材したことがある大学生ルーキー選手くん・・・ジャイアンツだと円谷英俊くん(中本牧シニア~横浜高校~青学大~大社ドラフト4巡目!)、ロッテでは神戸拓光(竜ヶ崎シニア~土浦日大~流通経済大~大社ドラフト3巡目!)など、見た顔がいっぱい出ていてまず興奮っっ 

さらに、ん?? あれ?? うわっっ しゅしーーーーーーーん!!☆(゜▽゜)☆ 

村山くんじゃないのぉぉぉ!!(≧▽≦)♪♪ って大興奮!! 今日の主審が、なななんと、杉並シニア時代から仲良しの村山太朗くん!! 「キミはプロの2軍の審判まで知ってるのかぁ?(^。^;)」って笑われそうですけど、はい、審判まで知ってます(^^;;) 主審の村山くんだけではなく、一塁の塁審していた石山智也くんも知って
ますっっ 山形シニア出身!! 私の友達のダンナ様です(*^。^*)

まず、村山くん!! 杉並シニア時代はキャプテンしていて、チームも結構強くて私は何度も取材してました。当時からすでに外見も中身も高校生というか大学生みたいな感じ。引退後も、一人でジャイアンツカップを観戦に来たり、杉並シニアの手伝いにきたりしていたので、そのたびにいろいろと話しをしてきました。

その後、日大鶴ケ丘高校、日大に進み、大学時代は母校・日鶴のコーチをする傍ら、高校野球の審判にもなり、都大会の審判もやっていました。そのころは、メルアドを交換していろいろと情報交換もしていました。

そんな村山くんは大学時代、将来の職業として2つの選択肢を持っていました。1つは、旅が好きということで、旅行会社へ就職すること。この場合、大好きな野球からは離れることになってしまいます。

もう一つはプロ野球の審判になるということ。これなら野球と付き合っていけます(^-^) でも・・・狭き門・・・なれたとしても・・・険しい道です・・・それを目指して何年も浪人している人もいるし、、、とても安定した職業とはいえず、「両親にここまで世話をかけたのに、さらに迷惑をかけることになってしまう」と本人は悩んでいました。

でも、やりたいことは絶対チャレンジすべき!とことん目指してみるべき! それが私の思い・・・。

で、そのころのメールを読み返してみると、こんな内容が書いてありました。

やっぱりやりたいことは挑戦した方がいいよ!! それに今しかできないんだから、やるだけやってみた方がいいよ!旅行会社に勤めるのは、そのあとだってできるじゃない! 村山くんくらいの意欲あれば、もしプロの審判になれなくっても、その後の就職はどうにでもなる気もする。今は就職する会社で勝負じゃなくて、自分が何をやるかで勝負する時代だよ!

野球がそんだけ好きなんだし、それに携わっていける職業いいんじゃない! 野球好きはいくつになっても、やめようと思ってもやめられない。私もとことん追いかけて、今のような仕事につけたし、村山くんもそんだけの意欲があるんだから、やりたいことをやってみようよ! 

狭き門だし、浪人もあるかもしれないけど、村山くんの親なら理解してくれると思うよ!!

そんなふうに書いています。

そしたら、その後、こんな返事が返ってきて・・・

先日、○○の○○審判さんや、高野連の先輩審判さんにも相談したりして、自分でもいろいろ考えた結果今はプロを目指す気持ちガ強くなってきました。やっぱりなんだかんだ野球好きだなって感じるんですよ。明日もオープン戦行くんですけど、これから審判行くときは、就活のつもりでやろうかと思ってます!

その後、本当に村山くんは「プロの審判を目指す!」と決意し、プロの審判になるための講習を1年に渡って受講し、数々の試練に耐え、難関をくぐり抜けたのです!! その年採用があるかどうかも分からない。あったとしても1年にわずか一人という超難関です。1年に一人かゼロって、これ、プロ野球選手になるより、はるかに難しいことですよ!!

その後もあれこれメール交換する中で、

いつかプロ野球中継をつけたら村山くんが審判してた、なんてことになればいいなと思っています。

そして、1年目の昨年は関西配属でウエスタンリーグの審判をしていました。そして、今年初め、「関東に転勤になりました!」という連絡がきて、電話やらメールやらで「よかったね! じゃ、会おうよ!」「飲もうよ!」という話しはしていなkがら、なかなか予定が合わずに実現せず、、、、

そして、この日です!! なんだか前日、突然イースタンリーグを見にいきたくなり、明日の午後は予定ないし、小僧&女神を連れて行ってみるか~と思い立ち、そしてたまたま行った試合で、村山くんが主審をしていた!! もう感動でした!!(≧ε≦)

試合後、主審をしている村山くんの携帯に「今みにきてるよ~!! 主審してるからびっくりだよぉぉぉ 選手観みてるより審判見ちゃってるよっっ! 写真もいっぱい撮ってるからね!」ってメールしたら、試合終了後、村山くんからも「えーー来てたんですか~こっちもビックリです!」って返事が!!

ま、いろいろと悩みもあるようですが、それはまた今度こそ飲みをして話そうよと。
そんなこんなで、今日は本当にたまたま来たのにいいもの見れた~!(*≧∇≦)b と大感激でした! なんだか、野球の神様が「村山太朗が頑張ってやってるから観に行ってやって!」と言ってくれたのかな、と(*^-^*)

試合の方は、主審の村山くんに、一塁の塁審の石山くんのジャッジも見つつ、巨人・門倉健投手とロッテ・神田義英投手の投手戦、巨人の円谷英俊くん(中本牧シニア)―坂本勇人くん(伊丹シニア)のシニア二遊間、また、円谷くんが出塁して一塁ベースにいるときは、ロッテのファーストが神戸拓光くんなので、シニア関東連盟卒同級生コンビだ~!とマニアックな感動に浸り(^^;;) 

さらにさらに、主審の村山くんは円谷&神戸くんの1つ上で同じシニア関東連盟卒! 杉並&中本牧&竜ヶ崎シニアは当時から強かったし、かれこれ10年ぐらい前に、彼らはどっかの大会で戦ってるんじゃないかなぁ~なんて思ったりしてっっ(^。^;) 私ってばそういうルーツをたどっていくのが好きでして、高校野球を観ても、大学野球を観ても、プロ野球を観ても、ついつい、中学時代の出身チーム&出身高校で楽しんでしまうんですよねっ(;^_^A 

後半にはジョニー黒木知宏投手が登板して、これまた感動っっ(≧▽≦)♪♪ ここ数年は出てきてないですよね~でも、やっぱり貫禄あるし、人気もありますねっ 黒木投手が出てきたら、マリーンズ側だけじゃなくて、ジャイアンツ側も大いに沸きました! あの貫禄、あの雰囲気、なんだかもう40歳近いようにも思いますけど、まだ黒木投手って34歳なんですよねっ 年齢的にはまだまだやれる年。復活してほしいなぁぁ この日は球も走っていたし、1イニングをピシャリと抑えていました!

その黒木投手のあとに内竜也というピッチャーが登板したんですが、このピッチャーいいですね~! 川崎工から04年にドラフト1巡目で入り、昨年は一軍でも投げてましたよねっっ とにかく球が速く、電光掲示板は148、149を連発! 150キロも出ていて、野球小僧くんの目が輝きまくってましたっっ! 「はえーーーーーっっ(≧▽≦)♪♪」「このピッチャー、すげーーーーーーっっ(≧ε≦) 」って。スライダーも切れてましたっっ 身体能力が高いんですね~!

最終回には小関竜也選手(もと西武)が代打で登場しヒット! こんないい選手、二軍にいるのか~と(^。^;) その後、同じく代打で梅田浩選手も登場! ちょうど1年前、ジャイアンツカップのパンフレットに掲載する記事を書くのに梅田選手にインタビューしましてっっ 彼は松山プリンスボーイズ出身なので、ボーイズ話しなど、予定のインタビュー時間を超えるほど多いに盛り上がったのでしたo(^-^)o  その梅田選手、昨年は捕手登録だったのに、今は外野手登録なんですねーーーっっ 秋から外野やってるって言ってたなぁ。。。 いい体してるし、パワーもあるし、楽しみな選手なんですけど、なかなか一軍上がるのは難しいんですね~ ちなみに、梅田選手はマリーンズ内投手の前に、あえなく凡退してしまいましたっっ(>_<") 頑張ってほしいなぁっ

さてさて、イースタンリーグでこんだけ楽しめる人もなかなかいない?(^。^;) いやいや、観客600数十人、皆さん楽しんでましたよぉぉ(*^-^*) みんな、野球が好きなんだな~って感じ。

イースタンは鳴り物がない分、とっても静かですが、それだけ、集中して試合を観ることができます。投げるビュンっていう音、ガツっていう打つ音、打球を追ってザザ~ってスパイクで土を蹴る音、コーチャーからの指示、選手同士のかけ声、いろいろ聞こえますし! 土日もやってますが、平日も午後からの試合なので、球場近くに住んでる人だったら、学校帰りとかにも見れますね(^_-)-☆

そうそう、選手、審判、、、で、もう一つ! 私はコーチ陣を見てワクワクしちゃいます! ジャイアンツの二軍監督はあの吉村禎章さんだし、三塁コーチャーは熊本工時代から大好きな緒方耕一さんだし、ロッテの一塁コーチャーは同じ福島出身、学法石川OBの諸積兼司さんだし!(≧▽≦)♪♪ この3人は現役時代、とっても応援していたので、こうして今もユニフォームを着ているところを見られることが、とてもうれしいです!

ちなみに、、、ジャイアンツの一塁コーチャーは福王昭仁さん(町田シニア卒!!) マリーンズの三塁コーチャーは佐藤兼伊知さん。選手もいいけど、スタッフを見ても、目がキラキラしちゃいますねっっ☆(゜▽゜)☆ 昨年、梅田選手を取材したときなんかは、練習中にベンチに入れてもらって写真撮りまくったのですが、近くを吉村さんや緒方さんが通るたびに、私はもぉ、舞い上がっちゃってましたからね(^。^;)

さてさて、試合終了後は、偶然にもジャイアンツOBによる「ミニミニ野球教室」というものをやってて、小学生対象だというので、小僧は喜んで参加しました!!「グローブ持ってきてないけどいいのかなぁ」と心配してましたが、ちゃんと貸してくれましたし!


さらにこの日の野球漬けは続き、、、、近くの山にカブトムシ探しにいこう~!と3人で散歩に行ったら、となりの明大G(第2球場)にて試合をやってる様子! 明大明治高校対明大中野高校がナイターをしていたのです! やってると分かればっっ それをちょっと見て、、、(^^;;)

夜は夜で楽天イーグルス対ドラゴンズの試合!! 田中のマー君、スゴイですね~ 最後の最後までドキドキしながら観てましたけど、高卒ルーキーの完封劇!うーーん、素晴らしいです!!

そんなこんなで、母子3人、ホント、目いっぱい楽しんだ1日でした~(^o^)丿

※ 写真は後日入れます~!

仕事に集中するつもりがっっ すぽるとで清原選手の独占インタビューをやるというので見てしまいましたっっ 

辛くて苦しい毎日を送っているようですね。。。。膝、手術したのに、なかなかよくならないようです。リハビリの日々が続いているようです。。。。孤独の日々ですね・・・今シーズンはまだ1軍どころか2軍の打席にも立っていないそうです、膝さえよくなれば! まだやれる! まだ打てる!という気持ちがあるようですが、逆に、「もうアカンのちゃうか」っていう気持ちにも押しつぶされそう・・・と、話していました。目はうっすらと光ってました。

辛いときは、神戸から湾岸線を飛ばして〝自分のルーツ〟をたどるドライブをするそうです。岸和田リトル、岸和田シニア、PL学園も阪南の方、そっちまで走っていくそうです。岸和田リトル&シニアのグラウンドが映っていて、選手たちがプレーしている映像も流れていました。清原選手もその同じ場所でプレーしていた。。。そこで育ったんですよね。

私は清原選手のシニア時代は知りませんが、古くからシニアに携わっている理事の方や審判さんから清原選手のシニア時代の話しを聞いたことがあります。体もパワーもズバぬけていたそうです。ちなみに態度も??(;^_^A 

PL学園で1年生ながら4番を打ち全国制覇をしたのですが、そのとき、清原選手を見て、ホントに怪物だと思いました。体は今の3分の2ぐらいしかないんじゃないかというぐらい細かったですが、1年生なのになんでここまで飛ばせるんだってビックリしました。私が野球が好きになる一つのきっかけにもなりました。

プロ野球の記者をしているとき、何度か清原選手の囲み取材などしましたが、それはそれは怖かったです。いつもトゲトゲしている感じでした。正直、幻滅もしました。あんだけ憧れた甲子園のヒーロー、何様なんだろうって思ったこともありました。いつも無愛想で、なんでいつも怒っているんだろうって。桑田投手はとても優しかったですけど、清原さんはホント怖かったっっ でも、その荒々しさやとげとげしさがまた彼の魅力でもあるんですよね。。。

でも、今日の映像みたら、そのトゲトゲしさがなくなってました。善い悪いも、プロ野球界のすべてを知り尽くしている清原選手が、今どん底でもがき苦しんでる姿を見て、もう1回復活してほしいって思いました。先日は「このまま終わってしまうかもしれない」という発言もありましたが、もう1回、大観衆の中でホームランを打ってほしいです。

清原選手のホームラン、私の中では高校3年夏の甲子園の決勝戦、宇部商戦、確か4回裏、レフトに打った同点ホームラン。またも逆転されて3対2で迎えた終盤、今度はセンターに打った同点ホームランが忘れられません(*_*) 試合は3対3で迎えた最終回に、PLのキャプテン、松山秀明選手のセンター前ヒットでサヨナラ。バットを振りかざして喜ぶ清原選手、感動しながらも、「おぉぉ清原っっ バットあぶないあぶない! バットおいて喜べ!f^_^; 」 なんて思って見ていたのでした。

そのときのサヨナラヒットの松山くんは、青学大を経てオリックスへ。その後、阪神を経て、現在オリックスの守備走塁コーチになっています。さらに、そのときのセンターの内匠政博選手は近大、日本生命を経て近鉄入り。昨年からオリックスの2軍、サーバスのコーチになっています。清原選手は、あのときのPL学園のチームメイトに見守られながら復活を目指しているんですねっっ

「陽はまた昇るというけれど・・・」と清原選手。すっごく辛いんだろうなと思うけど、あのとき甲子園で打ったようなホームラン、また見せてほしいと思います。

今度、大阪行ったとき、バッファローズの練習場、見にいこうかなぁぁ。

さて、感動したり、思い出にふけったりしてないで、仕事仕事ぉぉぉっ(;^_^A 明日(もう今日だ!)の親子遠足に向けて、仕事終わらせないとぉぉぉぉ|(-_-)|

ショッキングなニュースの話はおいといて・・・・明るい話題といきましょう!!

北海道日本ハムの田中幸雄選手! 昨日、1999本目のヒットを打ち、いよいよ2000本安打に王手をかけましたっっ 中学生選手、高校野球の選手からみても田中選手はベテランのオッサン選手に見えるかも知れませんが、私にとっては永遠のアイドル! アイドルっていう言葉古い??(^。^;)) 憧れ・・・ぐらいにしておくかっっ 今日は大記録達成をみるべくすでにテレビの前にスタンバイです!! 夕飯用意しながらねっっ

「コユキ」こと田中幸雄選手のことをみたのは宮崎の都城高校時代に甲子園出場したときです。桑田、清原選手とは同い年。2年春の甲子園準決勝だったと思いますが、PLと都城が対戦したのです。その試合がまた涙ものので、、、、。最終回、都城のライトの隈崎という選手が、サヨナラ落球しちゃうんですっっ 

印象深い試合でしたが、そのとき、下級生ながら目立っていたのが田中選手。お目々ぱっちり、守備はうまいわ、打てばパワーがあって力強いわ、カッコいいな~と思ったのがもう24年も前になるのかっっ 熱烈な田中幸雄ファンだったというわけっではないんですが、数少なくなってきた私より年上のプロ野球選手の活躍には、胸がときめきます! ここまでケガもあったし、出られない時期もあったし、でも、日ハム一筋22年、生え抜きとしてここまで頑張ってきたことをいろいろ思い出すとやっぱり涙なしには見られませんっっ

今日は8番ファーストでスタメン出場しています。今日、達成できるかどうかは分からないですが、ぜひ、長年プレーしてきた東京ドームで達成してほしいと思います。私が高校時代から見ていて2000本安打を達成した選手、、、といえば清原和博選手、立浪和義選手、石井琢朗選手。いずれも達成した試合は涙しには見られませんでしたっっ アホといわれても感動するものは感動するんです! 今日もハンカチとティッシュ用意!!

そうそう、今シーズン開幕前にもと日ハムのエース柴田保光さんを取材させていただいたとき、「昨年の優勝もうれしかったけど、優勝よりも田中幸雄の2000本安打が見たい」とおっしゃっていました。今はサラリーマンをされている柴田さん、今日は試合見ることができているかな、もしかしたら東京ドームにいらっしゃるかなっっ 

さて、打席に入ります!!!!(≧▽≦)♪♪ もうブログ書いてられないのでひとまずアップ!

<<< 前のページ HOME 次のページ >>>
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.