忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[933]  [932]  [931]  [930]  [929]  [928]  [927]  [926]  [925]  [924]  [923
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シニア関東春季大会は神奈川・海老名球場で行われています!
前日から降り続く雨、朝から懸命なグラウンド整備をして、予定より1時間遅れの10時半スタートでした!
昨晩作ったテルテル坊主ききました(*≧∇≦) 雨があがって、風が吹いて、グラウンドも乾いてきて、試合ができています!! やった!

1試合目の速報です!
武蔵府中 000 200 5=7
海老名   001 005 0=6

ご覧のようにスゴイ試合でした。。。1点を追う海老名が6回裏、4連打を含む6安打で5得点。4点差をつけし試合を決めたかに思われました。でも、武蔵府中は最終回、つないでつないで6安打で5得点。その6安打目が3番・小関恵太くんの逆転二塁打となりました。

試合後は、逆転勝ちした武蔵府中も、悔しい逆転負けを喫してしまった海老名も、両者涙。逆転打を打った武蔵府中・小関恵太くん、打たれてしまった海老名・谷川琢人くん、この2人の涙の対照的な涙、どちらももらい泣きしてしまいました(;_;)

それにしても、春の大会で、勝者も敗者も泣くってのはあまりないことです。それぐらいの内容の試合だったし、両者とも勝ちたかったんでしょうね。。。。本当に、6回裏、7回表、7回裏の攻防はスゴイものがありました。

続いて2試合目

調布 000 000 01=1
佐倉 000 000 02=2(延長8回サヨナラ)

調布・吉永健太朗、佐倉・後藤大康、両好投手の息詰まる投手戦。0ー0のまま延長戦に突入。調布が8回表、片岡佑太くんの適時打で1点先制しましたが、その裏、粘る佐倉は4番・朝生将暉くんの2点タイムリーで逆転サヨナラ勝ちです!

試合後、サヨナラ打の朝生くんをつかまえて話しを聞こうと思ったら、大興奮していて(*´艸`) 当たり前ですね~逆転サヨナラ打ですから! しびれてるんでしょうっっ 何を聞いても声が震えています!! で、「帽子! 帽子! 帽子!」って騒いでいて、、、(^^;;) もしかしたらヘルメットを脱ぎたいけど、髪型が乱れているのを気にしてヘルメットを脱げないから、帽子帽子って騒いでたの??(^。^;)

それにしても、今日は準決勝2試合とも壮絶な試合でした。ここまでくると、本当にレベルが高いです。高いレベルの中のしのぎ合いは見応えがあります。バッテリーと打者の駆け引き、ベンチの攻め、守備も! 今日は足元が悪くて、どのチームも走塁面がイマイチ思うようにいかないという感じでしたが、それでもそんな中で精いっぱいのプレーを見せていました!

取りいそぎの速報でした!! まだ書きたいことはいっぱいあるんだけど(^_^;

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.