忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[2029]  [2028]  [2027]  [2026]  [2025]  [2024]  [2023]  [2022]  [2021]  [2020]  [2019
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日、愛媛県松山市の坊っちゃんスタジアムでは朝10時より中学硬式野球、ジャイアンツカップジャパン対チャイニーズタイペイの試合が行われ、18時からは東京六大学オールスター戦が行われました! 
 
これは坊っちゃんスタジアム開場10周年記念のイベントで、地元の方々が熱心に企画&誘致し今日に至ったようです。あ、中学生ではなく、目玉は東京六大学オールスター戦の方ですね(^^)

取り急ぎ、結果を入れておきます!

あ、「チーム坊っちゃん」「チームマドンナ」って一体なに?って思われると思います(^。^;) 今春のリーグ戦の結果によって振り分けたそうで、1位の慶應、4位の立教、5位の法政が「チーム坊ちゃん」、2位の早稲田、3位の明治、6位の東大が「チームマドンナ」ですっ 

ちなみに、このチーム名はここの球場の名前からとったんですね。「坊っちゃんスタジアム」と、となりにサブ球場の「マドンナスタジアム」がありますっ 

さらにちなみに……なぜに「坊っちゃんスタジアム」と命名されたかというと、小説・「坊っちゃん」を書かれた夏目漱石さんは東京の出身ですが、「坊っちゃん」の舞台となったのは愛媛県松山市。夏目漱石さんが松山中学校(現・松山東高校)で、英語の先生をしていた体験をもとにして「坊っちゃん」を書いたと言われています。

で、夏目漱石さんと「野球用語を日本語に訳した」、「ベースボール」を「野ぼーる」と訳したとも言われる松山出身の正岡子規さんとは親交が深く、それで夏目漱石さんの小説名が松山の野球場の名前としてつけられた、という経緯があるようですっ もっといろいろ詳しくはあるのだと思いますが、ざっくり書くとそんな感じですね(^。^;) ざっくりしすぎかな(^^;;)
 
では結果!
 
チームマドンナ(早稲田、明治、東大) 000 000 001=1
チーム坊っちゃん(慶應、立教、法政) 100 000 30=4
 
バッテリー
【マドンナ】福井優(W)、大石(W)、香取(T)、前田(T)、野村(M)、西嶋(M)ー白川(W)、田中(T)、山内(M)
 
【坊っちゃん】加賀美(H)、竹内大(K)、岡部(R)、田中宏(K)、小室(R)、福谷(K)、三嶋(H)ー廣本(H)、長﨑(慶應)、前田雄(R)

 
長打
本塁打:田中宗(R)
二塁打:岡崎(R)、前田雄(R)
 
と、結果は書いたものの、私は最終の飛行機で帰ってきたため、2回までしか見てません(;-_-+ 最後まで見たかったけど~明日は東京で仕事なので、泣く泣く帰京です(T_T)
 
周りの記者さん、「今晩は道後温泉に泊まって浸かって~(*^^*) 」なんて楽しそうにお話されていましたが、私は温泉に浸かるどころか観光の一つもできずに帰京っ あー残念(-_-) またの機会にっっ
 
でも、試合は序盤しか見ることできなかったけど、六大の選手くんたちに会うことできて試合前の練習も見ることできたのでよかったです(^^)
 
AAチャレンジマッチの取材を終えて一度球場を出ようとしたときに、ちょうど「チームマドンナ」が球場入りしてきて球場正面のロビーで遭遇。先頭は佑ちゃん! 貫禄たっぷり。オーラは…?? その後ろに白川くん(三鷹ビッグボーイズ卒)や後藤くん(東村山シニア卒)など早実優勝メンバーが入ってきて「久しぶり~(*≧∇≦)b 」と挨拶。
 
その後ろに明治軍団! いつも近所で会ってる選手くんたちと四国・松山の地で会うとへんな感じっσ(゜∀゜*)  遠藤主務も「なんかへんですよね~違うところで会うと(^。^;)」って。

中村マーくん(倉敷ビガーズヤング卒)は「ジャイアンツカップジャパン?ってことは、本池監督(倉敷ビガーズの監督)もきてるんですかー?」って。残念ながら今回はヤングの指導者はきていないっ 周りで謝敷くん(河南シニア卒)や西嶋くん(瀬谷シニア卒)も、「こんなところで会うとなんかヘン~(^^;;)」って。

そうですよねっ わたしゃー、スーパーさえきで子供と買い物してたりする近所のママさんっ(あえてオバサンとは書かないでおくぅ~笑) 駅で会ったり、自分のチームのグラウンドで会ったりしてるから、やっぱ、こんなそんなところで会うとへんですよね(^。^;)

善波監督にもお会いし、「こんな遠くまでご苦労さま~」って。ま、どちらかというと、東京六大学オールスター戦ではなく、中学生を見に来たんですけどねσ(^_^; はははっっ(*^。^*)

中学生を見にきたんだけど……オールスター戦でもまだまだ書きたいこといっぱいっ(≧ε≦)  でも……まだ原稿やら洗濯物たたみやら、小僧のドロドロユニホームの洗濯やら、ユニホームの背番号縫い付けやら、明日の仕事の準備、弁当の準備などやることいっぱいっ なので、とりあえずこのへんまでっ

まずは背番号縫い付けからやるかっ 先日、大会があって縫いつけたばかりなのに、明日から新人戦が始まるにあたって今日、この秋の背番号発表があったそうで、違う背番号を縫いつけですっ 面倒だなぁ~とも思いつつ、背番号がもらえるという喜び、背番号がもらえるっていうことは試合に出られる可能生もあるということ。その有り難みを感じつつ、チクチクいきます! 超~眠いけどっ(;´A`)
 
ちなみに……(あ、またちなみにだ(^。^;)) 遠征続きでくたくたで今日は行きの飛行機も帰りの飛行機も座った瞬間にバクスイσ(^_^; 行きも帰りもスチュワーデスさんが出してくださる飲み物をいただけなかった~(≧ε≦)(≧ε≦) (≧ε≦)  あれをいただいたかないと、何か損した気分になるんですよ(笑笑) 小市民なものなので、いただけるものをいただかないともったいない気分になるのです~(^_^;

では・・・・・
 
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
はじめまして。
中3の女子です(∀)
野球少年大好きです←

「甲子園だけが高校野球
ではない」読みました!!
偶然本屋さんで出会って
速攻買おうと思いました。
ホントいい本ですね♪
とても感動しましたぁ-★

高校野球のこととか
詳しく書かれていて
ビックリです∑あと
長文尊敬します(笑)

※コメじゃなくてメール
の方がいいんですか?
ゆうり URL 2010/08/29(Sun)04:02:39 edit
Re:無題
ゆうりさん
コメントありがとうございます!
メールじゃなくてコメントでもOKです♪(メールでも大丈夫です(^_^))

甲子園だけが高校野球ではない、読んでくれてありがとう!

感動してもらえてよかったですっ
全国にはあえて感動の話を作ろうとしなくても、そのままをつたえるだけで感動する話もいっぱいあるのですっ
今後もそんな話をつたえていきたいと思います!

長文は。。。一応、仕事なので書けますよぉ~逆に短くまとめる方が不得意です(苦笑)

では、これからも野球を、野球少年を応援していってね!
【2010/09/06 08:37】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.