忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[711]  [710]  [709]  [708]  [707]  [706]  [705]  [704]  [703]  [702]  [701
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いや~しびれましたねっっ スゴイ試合でしたねーーーっっ 何度も何度も鳥肌立ちましたっっ(≧ε≦o) 腕のうぶ毛がボっっ!って立ちまくりぃぃっっ☆(゜▽゜)☆ こんな興奮した試合は久しぶりぃぃぃ

日本 021 000 010/4
韓国 100 100 010/3

P:成瀬→川上→岩瀬→上原  C:阿部→矢野

2回表 大村、同点タイムリー、森野の打球が敵失さそって逆転
3回表 阿部のタイムリー
8回表 稲葉のタイムリー

日本投手陣スゴイ!! バッテリーがスゴイ! でもその前に、日本の分析力がスゴイのかな。その分析したデータをもとに攻めてるんだと思いますが、その通り攻められるコントロール、成瀬も、川上も、岩瀬も、上原も、針の穴を通すようなコントロール! 打者の打ち気や状況をみて投げ分けられるところ、私のようなシロウトにもその凄さが分かります。気迫もスゴイし、打ち取ったときの4投手のガッツポーズ、あの顔を見て、こっちまで大興奮っっ ホント、鳥肌たちまくりで毛穴が広がってしまいました~(゜~゜)

打線も、これこそが「打線のつながり」っていうんですね! 4点しか取れなかったんじゃなくて、4点も取れた今日の打線、今日の日本は、「打」が「線」になってましたねー。大きいのを狙わず、みんなセンターやら三遊間などヒットゾーンにきっちり打っていました。村田選手だけはそれがあんまり見えずあっさり交代になってたな(^_^; 足を痛めている井端選手のバントにも感動してしまいましたし、9回表のあんだけ警戒されてる中での川崎選手の盗塁もっっ それぞれがいい働きをしていましたね!

それにしても、韓国の気迫も違う意味でスゴイですなぁ~(^_^; どんどん当たりにきてましたねっっ それが国家を背負っているってことなんですね。それもあるし、韓国には兵役があるんで、まだ若い選手で兵役を終えていない選手はオリンピックに出てメダルを取ればそれが免除されます。プロ野球選手でその2年間働けなけないとなると2年間分の収入はないわけで、それが免除されるとなれば、どんな報酬よりも大きいですものね! 何が何でもオリンピックに出たいわけですよ~国のためにも、個人的にも。

そういえば、この夏、ベネズエラで行われた世界ユース選手権大会、政治的な理由でベネズエラから入国拒否をされ、チャイニーズタイペイが出場ができませんでした。泣き崩れている写真が通信社から世界に流れてきたものを私も目にしました。で、先日のAAアジアチャレンジマッチで、あのとき泣き崩れていたチャイニーズタイペイの選手たちに会うことができ、どんな気持ちだったかを聞いてみたんです。「世界大会に出られないってことになったとき、どんな気持ちだったの?」て。

そしたら、「せっかく練習してきたのに出られなくて悔しかった」っていう答えのあとに、「IBAFの正式な世界大会に出てメダルを取ると、いい大学に入れるからそれがなくなって悔しかった」ってみんな言ってたんです。あーそういうこともモチベーションを上げる要素になるんだな、って思いました。以前、日本で世界ユース選手権大会が日本で行われたときもやはり、韓国や台湾の選手たちは同じようなことを言っていました。そういう大きなニンジンがぶら下がってると目の色が変わってくるもんですよねっっ

逆に日本には、そういうものはないのに、あそこまでモチベーションあげて戦えるのがスゴイ! 金ではない! モノではない! ってことですね!! 金銭的な援助、物的援助、有名大学入学を保証する・・・・などということがなくても、あそこまで気持ち一つに戦える! (日本がもらえるとしたら金メダルをとって「国民栄誉賞」ってとこですかね(^_^;) ま、金、モノ、名誉が手に入ればもっとやる気になるんでしょうけど、そうじゃなくてもこんだけの試合ができるんだから素晴らしーと感動でしたっっ

それにしても韓国! いきなりスターティングメンバーがかわっていたり、6回の攻撃ではノーアウトランナー1塁で、4番に初球エンドラン!っていう作戦など、国が変わればいろいろ考え方も違うもんだなと、ビックリしましたっっ解説者もみんな驚いてたけど、私もビックリしたわっっ(^^;;)

あと、もう1つ! 応援団! 今回はNPB(日本プロ野球組織)が初めて、日本代表の応援団を公認する形で、「阪神タイガーズ応援団」が派遣されてるんですよね! これは今までなかったことなので、いいことだと思うんですが、この「阪神タイガース応援団」が選ばれた決め手が応援歌だったとか。

今回、試合を見ていてみんな分かってると思いますが、応援ソングは「さくら さくら」とか 「アイアイ」とか、「手のひらを太陽に」とか「幸せなら手をたたこう!」「村祭り」などなんですよね~(^_^; 台湾の方々にも日本の童謡を口ずさんでもらおうということのようですが、昨日の試合は、それもいいかな、と思ったんだけど、何となくやっぱりピントがちょっとずれてるようなf^_^;  真剣に打席に立ってるときに「アーイアイ♪」では調子が崩れないかな~なんてf^_^;  ま、選手たちは応援歌なんて耳に入らないほど集中してるとは思いますけど(^_^;

ってことで、私は、日本代表を応援する一人として、高校野球の応援ソングを勧めたいんですがっ!! 「狙い打ち」、「サウスポー」、「タッチ」に「ルパン三世」などなどっっ これが流れてきたら、選手たちも高校時代を思い出して、「負けられん!」って俄然燃えてくるんじゃないかな~なんて(;^_^A 聞いてないか(^_^; いや、青春時代のことを思い出しちゃって逆に試合に集中できなくなっちゃりして?(^。^;) でもやっぱり、「村祭り」よりはいい! 明日の台湾戦はぜひ、甲子園のアルプスから聞けてくるような応援ソングでお願いしまーす!o(^ヮ^)o 

気が付けばあと20分で0時! 今日はもう1本書きたいことがあるので、ひとまずこれアップ!
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.