忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1849]  [1848]  [1847]  [1846]  [1845]  [1844]  [1843]  [1842]  [1841]  [1840]  [1839
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日も寒かったですね~(o≧ω≦)o 朝起きてみぞれが降っていたのでビックリっ☆(゜▽゜)☆ 結構積もってましたねっ もういい加減4月中旬なんですからもっと暖かくなってよ~んっ 

4月中旬……今日は4月17日、この日はですね~私の高校時代のソフト部のサード、しーしゃんの誕生日なのです(^_^) しーしゃん、ついに大台だね~(*´艸`) アラフォーじゃなくて…フォーだね~(;^_^A どんぴしゃフォーティーだね~o(^ヮ^)o

高校時代、ソフト部の同じ学年は9人。選手が7人でマネージャーが2人。全員が全員ととっても仲がよくていつも9人一緒。いろんなところに行ったし、いろんなことをして遊んだし、おバカなこともやったし(^。^;) で、それぞれの誕生日には誕生日会もしました! こっそり誕生日プレゼントも用意して(^^)

学年が変わって真っ先に誕生日を迎えるのがしーしゃん。私が一番最後が3月15日の私。ということは、一番最後の私がまだ15歳から16歳になったばかりなのに、しーしゃんはもう17歳。私が16歳から17歳になったばかりなのに、しーしゃんは18歳。いつもみんなにババァ扱いされてましたo(^ヮ^)o(特に一番ピチピチ若い私に(*´艸`))

あの日、シーシャンを最初にババぁ扱いした15~16歳の春からもうウン十4、5年の月日。ホントのホントにオババになってきちゃった(;^_^A ま、大台に乗ってもまだまだ元気ハツラツだよね~(*^^*)  きっと、しーしゃんと私は、今、ソフトをやっても、かつて県内屈指の三遊間と言われた(?)時代と変わらず軽快に動けることでしょう! んなワケないか?(^。^;) 

ちなみに……しーしゃんは、ホントはヒロコっていうんですが、小さいころ弟くんがヒロコって言えなくてひーちゃんっても言えなくて、しーしゃんって言ってたのがそのままニックネームになったんです(^_^)

1番「年長」なのに、一番のいじられ役。でも、一番頭がよくて横浜国立大に進学しましたっ 今も電機メーカーの研究所でエンジニアとしてバリバリ(パリパリ?)活躍中! 近くに住んでるのになかなか会えないっ 今年こそ会って語りたいっ いや、フォーティーバースディパーティーだな(*´艸`)

:::::::::::::::::::::::

またタイトルと違う話からスタートしちゃいました(^。^;)

今日は午前中に高校野球を見に行って午後に浦和シニアに取材…という予定でしたが、見に行く予定の高校野球は雨で中止。早めに浦和シニアに行ってきました! 浦和シニアは春のシニアの日本一チーム。強打が光っていましたので、その練習方法などを探りに行ってきました(^^)

品田聡一監督、いつも「うちは何もやってないですよ~ 何もないですよ~」で逃げられてしまうので、今日こそはガッチリ捕まえて聞いてやるぅぅ~!! 気合い十分で乗り込みましたが、やっぱり「ウチは何もないって!」ってまた逃げる(*- -) でも、じわじわと攻めていきまして、結構聞いてきましたよ~(^^)v 

お話しを聞いたあとは、写真撮影。シニアの全国選抜大会の時にも紹介した中村コーチが「デルモ募集!」とモデルになってくれる選手くんを募ったところ、8人ぐらいが手をあげた(^o^) 積極的な選手くんにデルモになってもらい写真バッチリとってきました(*^。^*)

そうそう、その中村コーチ、「春の全国選抜大会で最後(教育実習&教員採用試験のため」「シニアにはもう来れない」って言ってたのに、まだいるじゃーん!! 中村コーチが最後だから…っていうことでみんな一丸となって頑張っていたのでは~(^。^;) ??

日本一になってチームを離れにくくなっちゃったのか、それとももう教育実習の準備&教員採用試験に向けての勉強は万全なのか?? いや……それはないなっ 何てったって、中村コーチ…「日本で一番高い山は……エベレスト!!☆(゜▽゜)☆」「世界で一番長い川は……信濃川!!(*≧∇≦)b」 だからっ その問題が教員採用試験に出たらどうすんねーん!! さらに、「佐溝コーチの佐は左右の左!!!」だから(;^_^A 嗚呼……

そのわだいに出てきた佐溝コーチ(中村コーチと同じく大学生コーチ)、今日初めて会ったのですが、いや~飯田駿介くんにそっくり!! 見た瞬間、一瞬、そこに飯田がいるのかと思っちゃったっ あ、飯田とは先日も紹介した武蔵府中シニア~國學院久我山~明治大&国学院久我山の学生コーチです! 明日の神宮第二球場に登場~!!(対早実!)

聞いたら年も駿介と同い年だそうで、いつかどっかでご対面させた~い!! 一応、今日、佐溝コーチの写真は撮らせてもらったので、それを駿介に見せねば!! その後、駿介の写真も撮って佐溝コーチに送ってあげようo(^ヮ^)o うり双子!! 背は駿介の方が高いな(^.^)

その佐溝将太コーチも浦和シニアのOBですが、シニア時代はなんと……「4回も右の股関節を骨折して2年半ぐらい何もできなかった」そうです。「ん? 2年半? シニアって2年半しかないんじゃん? 何もしてないってこと?」に、佐溝くん、「あ、はいっ 何もしてないです!(+_+)」だって~(^。^;) 何とも可哀想……(-_-#)

でも、その悔しさがバネとなり、高校(上尾高校)~大学(日体大)での頑張りへとつながっているのかも。将来は指導者を目指しているそうですので、ぜひ、選手たちにケガをしない体作りをしてあげてください! 今日は監督?(他のコーチ?)に怒られて便所で泣いていた…という噂も(^。^;) 本当かどうかは不明~(^^;;)

もう一人の学生コーチ、野間元貴くん。現在大学2年生。彼のことは、「サイドピッチャーだった」と聞いて思い出しましたよ!! 浦和にいたいた、のほほんと淡々と投げるサイドピッチャー! 春の全国大会3位のときのメンバーですね(^O^) 

野間くんも上尾高校出身。大学進学後、浦和シニアのコーチとして最初の挨拶をしたとき、「上尾高校が決勝までいったときのエースピッチャーです」と自己紹介したそうですが、それは他のコーチ陣によると、「かなり盛ってる」とのこと。実際は……?? 

どうも野間くんはいじられ系のようで、みんなが「彼をヅ○だ」と(^。^;) 生え際のところを見せてもらいましたが、かなり精巧にできたヅ○のようですね(^.^) ちなみに、キャッチャーフライが打てない中村コーチに対し、野間コーチはノックが外野に飛ばない~σ(゜∀゜*) 「球を外野に飛ばそうと頑張れば頑張るほどヅ○が遠くに飛んじゃう」とかっ ま、この話しはみんなが「盛ってる」のであって、野間コーチがいじられてるだけですよ~(^^)

ちなみに、野間くんのおじいちゃんは、「海猿」でお馴染み、海上保安士の潜水士を最初に作った人なんだって~!! スゴイ人ですね~!! お父さんは小学校の校長先生! で、野間くんは……きっと偉大な人になることでしょう~(^.^)b

ということで、中村&佐溝&野間の浦和シニア学生イケメントリオの紹介でした(^。^;) 3人とも上尾高校出身!! 上尾高校って頭のよい学校だと思っていたけど、中村コーチでも入れる…?? ということは……??σ(゜∀゜*) いや、やはり頭のよい学校です(^。^;)

その上尾高校、今年から鷲宮高校にいらっしゃった河野和樹監督が転任されています。より礼儀正しく、より厳しく、より強くなっていくことでしょう!! さらに、部室やトイレなどへの張り紙も多くなっていくことでしょう!!(^^) 

さて、今日取材した浦和シニアの記事ははベースボールクリニック6月号(5月中旬発売)に掲載です(^^) バッティングの記事は載せますが、イケメンコーチトリオの話題は載せません(*´艸`) 

それと、野球ばかさんから「浦和シニアは野球小僧には載らないのですか?」とコメントいただきましたが、今発売の中学野球小僧5月号は締め切りが3月27日ごろで全国大会の大会前だったので、次号の中学野球小僧7月号(6月10日発売)には大会情報ページのシニア全国大会のところで載せられると思います(^_^)

さて、今日はもうちょっと気温があがると言っていたので比較的薄着ででかけてしまったのですが、結局は日中でもメチャ寒かったし(-_-#) 一応持っていったホッカイロを背中にペタリ貼り付けましたが、それでもガタガタ震えちゃってたっ なので、明日こそ暖かくなって~!!!!

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.