忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1845]  [1844]  [1843]  [1842]  [1841]  [1840]  [1839]  [1838]  [1837]  [1836]  [1835
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おはようございます! 久しぶりに朝ブロですっ 朝風呂じゃないっすよ(^。^;)

今朝は、黄色い旗を持って通学路に立っての「旗振り当番」をしてきましたっ 春の交通安全週間で先週から今週にかけて保護者が順番に立つのですが、昨日、ご近所の担当ママから「明日の朝、7時45分から15分ぐらいなんですが立つことできますか~?できなかったら違う人に回すので大丈夫ですが(^^)」と聞かれたので、「できますよ~ やりますよ(^o^)」とお受けしました。

で、今朝。その場所までは徒歩2~3分で着くから7時40分に家を出れば余裕で間に合うでしょ~と思って準備。なのに、超せっかちパパは7時半ぐらいになったら「もう行け! 間に合わないぞ! 早く行けよ!」ってウルサイ(;-_-+ 小僧も「小僧も、ママ、もう行った方がいいんじゃない!」って。キミはミニチュアパパか~(*- -)って思いましたが、二人に急かされて早めに出発。案の定早く着いてしまって、しばらんくは誰もいない中、一人でポツーンと立っている状態でした。朝の1分、2分は貴重なのに……まったくもー(-.-;)

45分を過ぎると、ようやく班ごとに登校してきて、こちらから「おはよ~!」と声がけ(^o^) でも、挨拶をしても、「この人、誰のお母さんだ~?」って感じでじーっと顔を見ているだけで何も言わない子が多いこと。まぁ、朝だし、寝起きでテンション低いのか、知らない人だから挨拶できないのか……はたまた私の顔が怖いのか(*- -) しつこく、思いっきり笑顔で「おはよ~!!!!」と声をかけると、ようやく「おはよぅございます」と口を動かすぐらい。

普段、野球の取材をしてると、「大きな声で挨拶」は当たり前の光景だけど、挨拶できない子が多いのですね~。もしかしたら、集団でだったら挨拶できるけど、個々になるとできないのかも。一人でいたとしてもしっかり挨拶できるようにならないとねっ(^o^)

そこへ小僧&女神の班も登校。小僧、恥ずかしがりながらも大きな声で「おはよ~ございまーす!」って挨拶。女神ちゃまは、やっぱり恥ずかしそうっ 親がやってると、恥ずかしいものですよねっ 私もそうだったっ その時、思い出しました。そういえば、私のお父さんも、昔、毎日のように自主的に通学路に立って黄色い旗振りをやっていたなぁって。

うちのお父さんは子供たちが大好きで、地元のフットベース(キックベース)の監督をしたり、子供会の会長をしていろんなイベントを企画したり、とにかく地元の子供たちのためにいろんなことをしてくれていました。黄色い旗振りも、誰に言われたわけでもなくやってくれていました。今考えると、自分の子供のためだけではなくて、地域の子供のためにいろんなことをしてあげられるお父さんってスゴイ人! 

親のすごさやありがたみって、自分がそれを同じことをする時期になって感じますよね。中学生や高校生、大学生を取材したとき、「親に感謝しています」「親のありがたみを感じています」などと感謝の気持ちを述べる球児くんがたくさんいるけれど、本当のありがたみはまだ分かっていないと思います。私もそうだったし。

結婚すればわかる、子供ができればわかる、とも言いますが、でも、まだそれだけでもわからない。親がしてくれたことと同じことを、自分が子供にするときに本当に分かるんだと思います。

小さいとき、お母さんがよく一緒に縄跳びをしてくれたり、本を読んでくれたりしていて。それはその当時、普通のことと思っていたけど、実際、自分が母になって子供に本を読んであげる、一緒に縄跳びをしてあげるってなると…意外と難しい……。読んであげたいけど、母ってやることがいっぱいでなかなかその時間を捻出するのも難しい。やってあげたいけどでも夕飯の準備もしなきゃ……でもでも、お母さんもやってくれていたし、私も子供にやってあげなきゃ~ 時代が違うとはいえ、仕事が違うとはいえ、ちゃんとやってくれたお母さんってスゴイ!!

これは一つの例えですが、あのときと同じシチュエーションになったとき、初めて母の偉大さがわかります。今日、自分が旗振り当番をたった一度だけやって、毎日それをやっていた父のすごさが少しわかりました。たった15分間だけど、そんなことを感じさせてくれた黄色い旗振り当番、ありがとう~!(なんでもプラス志向o(^ヮ^)o)

そうそう、今日、立っているとき、私に一番の笑顔を振りまいてくれたのは、スーツ姿のお父さんに抱っこされたまだ1歳ぐらいの赤ちゃんでした。お父さん、キンチャク袋を持っていましたから、きっと出勤前に保育園に送っていくところだったのでしょう。黄色い旗を「バイバ~イ♪」って言いながら振ってあげると、抱っこされながらジャンプしそうな勢いで足をバタバタさせて喜んでくれました(^o^) かわいかった~(≧▽≦) 

妹んちの双子ちゃんも大きくなっちゃったかなっ 正月以来、会いに行っていないし~ そろそろ会いに行かなきゃ忘れられちゃうなぁ。近々行ってみようと思いまーす!!

さて、今日はもうしばらくデスクワーク。午後は水曜子供曜日で、夜は……お祝い&激励会(?)です(*^^*) 今夜からまた寒くなりそうだし、体調留意しながらハッスルしたいと思います(*^。^*)

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
会社でも、挨拶しないまま何気に座る人います。先手必勝?こちらから挨拶するのが気持ちいい1日の始まりですね!
ケメ子 2010/04/14(Wed)17:49:55 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.