忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[2017]  [2016]  [2015]  [2014]  [2013]  [2012]  [2011]  [2010]  [2009]  [2008]  [2007
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本当だったら…今日から3泊5日で小僧&女神ちゃま&親友レオとアメリカ・ロスに行く予定でした。メジャーリーグ、ドジャース戦をナイターとデーゲームで1試合ずつ、エンゼルス戦をナイターで1試合、計3試合みてくる予定でした。

レオはリトル時代に全国制覇をしてワールドシリーズ出場しエースとして世界大会3位入賞。中学に進むとパパチームで関東大会優勝でMVP、全国大会ベスト4。日大三では1年夏からベンチ入りし、3年連続甲子園出場。キャプテンも立派に務めました。小倉監督も三木コーチも一目置いていて、「歴代のキャプテンの中でもレオは一番熱い男」と。

大学は野球でではなく、英語を武器に立教大に進学。ふつう、野球部に入ると海外留学などはできない(しない)のですが、レオは2年のときだったかな、海外語学留学もしています。決して裕福といえる家庭ではないのですが、ご両親もレオの熱意に必死の思いでサポートされていました。そして、大学でも早々に試合出場するようになり、3年秋のシーズン後、キャプテンに任命されました。

東京六大学の中で「万年5位」と言われることがすっごく悔しくて、「絶対変えてやる!」「絶対勝ってやる!」とチームの改革に乗り出しました。練習内容も練習量もチームの意識もどんどん変えていきました。結局、自分がいた昨春、昨秋のシーズンでは結果は出せませんでしたが、今春、立教が躍進をみせたのは、選手たち、またスタッフの努力はもちろんのこと、昨年までのキャプテンであるレオの置き土産だと思っています。

大学の練習が休みのときは我が家にきてくれていろんな話をしてくれたり、小僧と野球やってくれたり、女神の勉強をみてくれたり、、、、、、。とにかくマメであり、律義。面倒見もよく、こちらからすると、家族みたいな存在。パパ監督に堂々とモノをいえる教え子もそんなにいませんが、レオはハッキリとバシっといえます! 

そんな家族同然のレオ、小僧が「5年の夏休みにメジャーに行く!」と目標を立てたとき、レオも誘おう!と。レオと一緒に旅をすることで、子供たちがアメリカの空気に触れることプラス、レオからもいろんな刺激を受けられると思って。英語もできるから通訳もできるしね(*´艸`) パパは仕事だ~野球だ~で「行けない」というから、それなら4人で行こう!と。(レオは家族同然だから旅費はママ持ち!← 本人、出世払いする!って言ってますがっ) 

で、夏休みとはいえ、小僧は野球の練習や試合があるので、その日程を聞いて休んでいい日を確認し、ママもジャイアンツカップなど絶対抜けられない日を確認し、女神ちゃまは何にもないヒマ人ですが、あとはレオの日程も確認し、そしてメジャーの試合日程を照らし合わせてにらめっこ。本当は甲子園が終わってから行きたかったのだけど、それだとメジャーの試合日程と合わないので、決勝の日に出発という8月21日~25日で決定しました! 

こんだけに綿密に計画してきたのだけど、でも……本当に残念なことに……8月に入ってから突然行けなくなってしまい……。まずはこんだけ楽しみにしていた小僧の気持ちを考えとても落ち込み、ママも同じぐらい楽しみにしていたので、さらに落ち込み、、、、女神ちゃまはよくわかっていないようだったけど、私たちとメジャー観戦に行くことをとっても楽しみにしていてくれたレオまで「中止」の巻き添えにしてしまうことがとても心苦しく……(T_T) 

レオは最初「フミさんと○○(小僧)たちと行かなきゃ意味がない!」って言ってたのですが、9月から就職するレオにとって、この時期にアメリカに行くことは絶対今後の役に立つ。だから…「一人ででも行けるなら行ってきて!」と。

「ちょっと考えてさせて…」といってたレオは、2日後、「俺一人で行かせてもらえるなら行ってくる! 行って見てきたものを○○(小僧)にも伝えるよ!」って返事。私は、レオが一人ででもアメリカに行ってくれることにとてもホっとしたのでした。。。

今回、私たちが行けなかったアメリカ、レオにだけは行ってきてもらって、いろいろ見てきてもらって、その土産話だけでも聞かせてほしい。写真とってきてもらって、それをみせてもらうだけでも……と思ってます。

ということで、アメリカに発つ前にレオが我が家にやってきました。旅の行程表、保険の書類など一式とちょっとだけのお餞別を渡し、最後に、メジャーのチケットも手渡し……なんだか涙が出てきちゃったっ また一緒に行けるチャンスがくるかなっ レオは「絶対またいける!」って言ってくれたけど。。。。

小僧も、普段はあっさりしているのに、このときばかりは、最後の最後までレオを見送り、レオと握手までして、まるで「ボクの気持ちもアメリカに持っていって!(≧ε≦) 」って言ってるようでした。。。。レオ、私たちの分まで楽しんできてね~!!!

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
興南春夏連覇確実!
瀬川さんはじめまして!私は福島在住の35歳の野球バカおやじです!原高で野球やってました!いつも瀬川さんの野球感勉強になります!私は聖光野球が大好きで応援してますが、2年前の敗戦を活かしきれてないと思いました!ベスト8の壁を破るにはやはり長打の打てる選手を最低5人は育てるべきだと思います!興南高校には7人いました!聖光学院は遠藤君1人でした!私は斎藤監督を尊敬していますが、我喜屋監督は2枚も3枚も斎藤監督の上をいっているように見えました!すみません生意気いいまして!私は我喜屋監督は甲子園史上最高の監督だと思います!甲子園だけが高校野球ではない読みました!感動しました!!
名将我喜屋監督 2010/08/21(Sat)12:20:19 edit
Re:興南春夏連覇確実!
原町高校OBさんですか!!
同じ浜通り!!(^O^) 私より…ちょっと下ですね(^_^;

聖光学院には2年前の敗戦、今夏の敗戦をまた糧にし、バネにし、さらに上を目指して頑張ってもらいましょう!!
長打の打てる選手を最低5人…なるほど。そうとう聖光学院は頑張ってますが、さらに…ですね(^。^;)

我喜屋監督は甲子園史上最高の監督、そういう方もいらっしゃいますね。斎藤監督もそう言っていただける日がくるといいなと思います。

「甲子園だけが高校野球ではない」も読んでいただき、ありがとうございました! 

これからも福島野球を応援し、もりあげていきましょう!!
【2010/08/24 23:30】
はじめまして
いつも楽しく記事を読ませていただいてます!
私は20才に成り立ての大学・社会人野球ファンのものです。
ちなみに今日、明治のグラウンドにお邪魔してきました♪

自分はレオさんを大学1年の時から応援していて、去年の最終戦の東大・高橋主将との抱擁には貰い泣きさせられました。
(そのシーズンは見ている側も切羽詰まるシーンばかりだったので…)

久しくレオさんの話しを聞いてなかったので、この記事を読んでとても嬉しく思います☆

メジャーリーグの試合は東京開催で1度だけ見たことがあるのですが、やっぱり本場で見てみたいです!
続きの記事も含めて、これからも更新楽しみにしています♪
lily URL 2010/08/22(Sun)00:42:34 edit
Re:はじめまして
lilyさん、コメントありがとうございます!

21日に明治のグラウンドに行っていたのですかっ 私も夕方行っていたので、その時間までいらっしゃったのであればニアミスしてましたね!(笑)

レオを応援していただき、ありがとう! ほんとに熱い熱いヤツです! 今、アメリカで一人、奮闘&興奮してます(笑) もうすぐ帰ってきますがー どんなミヤゲ話してくれるか楽しみです(^^)

レオの記事、続き書いておいたので、ぜひごらんください! ミヤゲ話しをきいたらまたここでお伝えします(^o^)
【2010/08/24 23:35】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.