忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[494]  [493]  [492]  [491]  [490]  [489]  [488]  [487]  [486]  [485]  [484
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日も暑かったですね~ 朝から汗かきっぱなしでしたっっ シニアの全国大会、神宮球場の方はプロ野球と併用なので1試合目の試合開始が8時半なんですっ といっても、早め早めに進めて、8時半よりさらに早い8時すぎには始まっちゃうんですよぉぉ<("O")> 

今日も私は気合い十分で5時半には起きていたのですが、小僧&女神がまったく起きない!!(o≧ω≦)o 「起きろ起きろ」と叫んでもびくともしないし、寝返りするだけ。しばらく揺すり続けて叫び続けて、ようやく起きたかと思っても、着替えるのに時間がかって、顔を洗うのにまた時間がかかって、朝食を食べるのにまたそーとー時間がかかって、、、、ママは「きぃぃぃぃーーーーっっ(o≧ω≦)o」ってなって、「ホントに早くしてよぉぉぉヾ(□ ̄;ヽ) 」とまた叫ぶっっ

ホントは、保育園が開く7時には女神を送って、そのまま駅→神宮に8時過ぎ着と計画していたのに、結局保育園に行ったのは7時半過ぎ。。。神宮に着いたのは9時近くなってしまいました~ 今日は試合開始が予定よりも20分も早い8時10分だったそうで、準々決勝第一試合、青葉緑東×海老名の試合は、すでに3回に入っちゃってました(+_+)

ふだん、私が朝早い取材のときは、パパ監督が保育園に送って行ってくれたりするのですがっ 今日はパパチームも試合なもんで(^^;;) 5時半ごろには出ていったかな(^_^;

さて、今日は神宮にて関東対決2試合を見ました! 1試合目は海老名が初回に連打連打で得点するも、地力に勝る青葉緑東が逆転勝ちしたという試合。海老名も最後、1点差まで追い上げましたが、あと一歩及ばず・・・でしたねっっ 青葉緑東は今大会、苦戦しながらも4試合中3試合を1点差で勝ってきています。さすがですっ 

試合後、海老名のキャプテン、髙橋賢史朗くんが2階席にいた青葉緑東ナインに千羽鶴を渡しに行きました。「絶対優勝しろよ」って。同じ南関東支部、同じ神奈川、これまでも何度も試合してきているので、すでに友達同士。青葉緑東ナインから「ケンシロー」と親しみこめて呼ばれている髙橋くん、最初は涙ぐんでいましたが、「ジュース飲めよ!」と慰められているうちに、青葉緑東ナインの中に入ってワイワイ始めました(^_^)。

そのうち、他の海老名ナインも混ざり、しばらくワイワイやっていたようです。勝負は勝負、でも試合後にはこうして語り合える仲間、いいですね! 同じ高校にいく選手もいるかもしれないし、こういうところで、「同じ高校行こうぜ」みたいになって進路が決まっていくこともあるんですよね!

さてさて、そんなふうに青葉緑東ナインと海老名ナインと話しているころ、眼下のグラウンド内では、第二試合の東練馬シニアのシートノックに続き、武蔵府中シニアのノックが始まりました。

いっつもいろんな選手に言われるのですが、ウチのダンナ監督のノックはかなり有名らしーです。バットをクルっと回し、バットがしなるようになって、そこから地を這うノックを打つのです。テンポも速くて、ポンポンと飛んでいき、それに合わせて内野がフル回転するので、ミスがなければ、一つの芸術って感じも!

ま、そこまで言ったら褒めすぎかもしれませんが、目が釘付けになるシートノックではありますねっ(^_^) 対戦した相手チームの選手には結構インパクトがあるようで、武蔵府中シニアの監督といったら「あのノック!」 高校生の取材に行っても、武蔵府中の話しになると監督のノック話しになること多いですっっ

で、今日もやっぱり青葉緑東ナインは「バットしなってるよぉぉ!」「回ってるよぉ~」「ノックうまいよ~」と盛り上がってましたっっ ノックで勝てるわけじゃないけど、身内としては、どんなことであろうと褒められればうれしいもんっすね(^_^; 

ちなみに、青葉緑東勢では青木くんと榎本葵くんが日本代表に選ばれていて世界大会(ベネズエラ)に出場します。昨年もシニア関東選抜に選ばれてた2人は、同コーチだったダンナ監督のノックをうけていますが、今年もまた世界大会で一緒になるので、地を這うノックを受けつつ頑張ってきてほしいです~(^o^)

さて、青葉緑東ナインは明日の準決勝の相手は完全に武蔵府中だと思っていたようです。関東大会で優勝しているし、過去の実績からしても武蔵府中優位と思ったのでしょう。青葉緑東は予選で東練馬に大勝しているというのもあったし。で、「点数当てしよう」と言ったら、「5対0で府中!」「4対1で府中!」「6対3で府中!」「7対1で府中!」とみんな府中勝ちに。木内達也くんだけ、「じゃー5対4で東練馬。それもサヨナラで!」って。

そのくらいみんな武蔵府中優位と思っていたようですが、フタを開けてみたら、まったく逆の結果になりました。初回に武蔵府中が1点を先制したのですが、その裏、なんと東練馬が7得点です。内容は・・・先頭打者への初球デットボールから始まって、外野のエラーにパスボール、死球、四球、外野エラー、四球、スクイズ、ポテンヒット、ここにきて、初めて芯で捕らえられたヒットっっ これで7点です。

あっという間に投手交代しましたが悪い流れはそのまま。3回にはまたもノーヒットで2点を献上。信じられないようなエラーで追加点を与え、東練馬は計9得点。武蔵府中は5回に1点をかえしたものの、9対2、まさかまさかのコールド負けでした。

こういう試合もあるんだな~っていう感じですっ ヒット数では武蔵府中が多いですが、それでもコールド負けですっっ 出てくる投手みんな調子が今ひとつで四球を連発。それでリズムが悪くなるのか内外野もミスを連発。でも、ああいう流れになると、もう止まらないものなのですね。

昨日のブログで、暑さの中、長丁場の戦いを続けてくると、もう技術云々ではなく気持ちの勝負と書きましたが、まさにそんな感じです。

試合後にキャプテンの岡部通織くんに話し聞くと「試合前の雰囲気はとてもよかったんですけど、初回で流れが相手にいってしまって、それを戻すことができなかった」と。他の選手たちも「悪いところが全部出たな。。。」と振り返り、「野球の怖さを知った。。。」とも話していました。みんなには今日の悔しさを忘れず、同じ失敗はしないように、前を向いて頑張っていってほしいと思います。

逆に、東練馬シニアは、それぞれが役割をしっかり果たし、やるべきことちゃんとできたことが勝ちにつながりました。2年連続での夏の選手権大会ベスト4入りは立派です!! でも、試合後は「点差は開いたが内容が悪い」と、ベンチ裏で菅井総監督からお怒りを受けてましたっっ こちらも反省すべきところはしっかり反省して、明日の青葉緑東戦につなげてほしいです! 予選で大敗してる青葉緑東との試合、リベンジなるか、楽しみですね!

ということで、ベスト4は、上記の青葉緑東、東練馬のほか、横浜スタジアムでは関西勢の枚方、大正が勝ったということなので、明日の準決勝は第一試合が関東対決、第二試合が関西対決になります。つまりは、決勝戦は東西対決になることが決まりました! 夏の選手権では関東勢の躍進ばかりが目立つので、決勝が東西対決になるのは盛り上がって面白くなりそうですね!! 

さてさて、今日は、午後の取材が入っていなかったので、2試合観戦後は表参道で友達とランチしてきました~。束の間の休息~ってことでのんびりと(^_^) 

明日も明後日も、午前はシニア全国、午後は別の取材・・・とダブルで予定が入ってるのでハードになりそうっっす(゜o゜) ま、気合いを入れ直してガンバローo(^-^)o  

甲子園も始まりますが、、、録画してみるっきゃないなっっ(≧ε≦)
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お久しぶりです
府中でお世話になった深澤です!
偶然見つけてしまいました
今日、負けちゃったんですね。。
明日観に行こうと思ったので残念です
しかし、ジャイアンツカップは必ず行きます。
ふみ子さんも暑さに負けないように
頑張ってください!
監督さんにもよろしくお伝えください!
また来ます!
フカザワ 2007/08/07(Tue)23:53:14 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.