忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[848]  [847]  [846]  [845]  [844]  [843]  [842]  [841]  [840]  [839]  [838
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ数日、めまぐるしく過ごしてまして、ブログまで手が回ってない状態(^。^;)
書きたいことがたまっちゃってます(^_^;

昨晩は選手くん3人泊まって後かたづけや翌日準備に小僧の弁当の下ごしらえ、洗濯などで0時を周り、仕事に自分の翌日準備などをしたら、もうブログの続きを書く気力なく25時半ごろバタンキューっっ でも、今朝は気合い入りまくりで早起きっす(^_^) 

選手くん3人&ウチの小僧&勝利の女神ちゃまに朝ご飯をガッチリ食べてもらって、小僧の弁当作って、後かたづけしてそれぞれ送り出し、女神は今日はパパチーム3年生の「祝!卒業バーベキューパーティ♪」に呼んでいただいてるのでそちらへ送り出し、自分も慌ただしく準備し7時半ごろに出発! 向かう先は、荒川の土手、笹目橋グラウンドでーす!!

今日は行きたいところがいっぱいだったのですが、シニアの東東京支部春季大会に行きました! 先週開幕予定でしたが、強風のため試合ができず、今日からスタートです!!(^O^)/

この笹目橋付近は、前にも書きましたが、上流側には練馬シニア、板橋シニア、下流側には中野シニアに豊島シニアと、東東京支部城北ブロックのチームのグラウンドが密集していて、練馬はちょっと狭いので公式戦はできませんが、板橋、中野、豊島と歩いて移動できる3球場で公式戦が行われるので、いろいろ見たい人には最高な場所です(^_^) 今日もこの3球場で7試合が行われ、移動しながら観戦しました! 

気合い入りすぎて8時ちょいすぎにはグラウンド着! 試合はまだ全然始まらないので、まず、駐車場がある練馬シニアグラウンドにお邪魔してご挨拶~(^^) 練馬シニアは今日は葛飾シニアのグラウンドへ遠征しての試合になりますが、試合開始予定が13時なので、まだグラウンドにて練習していました(^_^) 

と、小美濃武芳新監督登場~(^_^) 「この前はどうもです!!」とお互いご挨拶っっ このブログでは書いてませんでしたが、先日、小美濃さんの練馬シニア監督就任祝い(?) 春季大会に向けての決起集会(?)で、練馬シニアのスタッフの方々と一杯やりました(*^。^*) 場所は、中野シニアの総監督&監督のお店、練馬の石神井公園にあるスマイリー城という焼き鳥屋さん(^_^)

そのときの話しをちょっと書いちゃおうぅぅぅ~(*^。^*)

::::::::::::::::::::::::::::::::

メンバーは小美濃新監督に、松本コーチ、鎌田コーチ、練馬シニアの創設から手がけ、監督、総監督を経て、今年から東東京支部の新支部長になられた志賀さんなどなど(^^) みんなで美味しい焼き鳥を頬張りながら、焼酎をゴクゴクいただき、野球談議に花咲まくりでした~(*^。^*) 

ここで小美濃新監督をご紹介!!

小美濃さんは東亜学園から東洋大に進み、4年秋にはエースとして4勝をあげリーグ優勝に貢献。その後、中日ドラゴンズに入団し、ウエスタンリーグで活躍しましたが、一軍での登板はなく実動2年かな(^^) その後は家業を継いでいらっしゃいます。こんなことを言っては失礼かもしれませんが、メッチャカワイイ顔をされていますっっ 野球に関係ないっちゅーの!(^。^;) でも、ホントに笑顔が可愛らしい方なんですもんっっヾ(^o^; 

鎌田コーチは練馬シニアのOBで、志賀さんの教え子(^o^) そして、もう一人、松本康宏コーチのことも語らずにはいられませんね~(*´艸`) 熊本出身、高校はPL学園に越境入学! あの、桑田・清原選手の1学年上で、2年夏(1983年)には全国制覇、3年春(1984年)には甲子園準優勝、3年夏も甲子園準優勝という輝かしい戦績の持ち主ですっっ  その後の経歴はまたあとで書くとしてっっ

私はですねーっっ その時代の高校野球は、今以上に(?)一生懸命見てましたから、かなり詳しいっすよっっ(#^.^#) 松本さん2年夏の全国制覇も、3年の春夏準優勝ももちろん見てました(o^-’)b

あの1983年という年は、K・Kコンビ・・・桑田・清原というスーパー1年生コンビが出てきて、世の中は大盛り上がり! 準決勝では水野雄仁投手(もと巨人)がいた池田高校を破り、決勝では、三浦投手(もと中日)がいたY高(横浜商)を破って優勝! 池田戦では、それまで甲子園のヒーローとして注目され続けてきた水野投手が、なんと15歳になったばかりの1年生・桑田選手にホームランを打たれたあのシーンは衝撃だったな。。。たんたんとダイヤモンドを1周する桑田選手と、うつむく水野投手、、、世代交代の空気が流れたのでした~

その翌春(・・・・・私の人生を変えたともいえる1984年春(*^。^*))、PLは初戦から快進撃を続け、準決勝では都城に延長10回まで0対0と苦戦しながらも、延長11回裏に相手外野手の落球によりサヨナラ勝ちして決勝進出。でも決勝では、初出場の岩倉に1対0で負けて準優勝。夏も苦戦しながらも決勝進出したのですが、決勝では、延長の末、木内監督(現常総学院監督)率いる取手二高に8対4で破れてまたも準優勝。。。。

説明が長くなりましたが、松本さんはそのときの2番セカンドで~す!! 2年夏は、「大阪府予選は出てたんだけど、甲子園ではコーチャーだったんだよ」とご本人。でも、3年の春夏は「桑田・清原」が誰より目立ってはいましたが、2番・セカンドの松本さんだって中心選手! 2回戦の明石戦ではレフトにホームランも打っています~!!

さっき、私の人生を変えたともいえる1984年春・・・と書きましたが、私は、それまでも高校野球は好きでみていましたが、その春の決勝のPL対岩倉、夏の決勝のPL対取手二高の2試合でそれまで以上に野球にのめり込んだからっっ でもって、今、この仕事をすることになった原点だからっっ(*^。^*)

あのときは、強い者(PL)より、挑戦者(岩倉&取手二高)を応援していたので、PLはどちらかといえば勝手に敵だと思ってたかなっっ(^。^;) そんなPLの2番・セカンド・松本選手は、俊足好打で守備も堅実。攻撃面では何かやってきそうだし、守備ではきっちり守るし、「敵」にするにはイヤなタイプでよく覚えていますo(^ヮ^)o

そんな松本さんが練馬シニアのコーチになると聞いたときは、こりゃー楽しみだなと思い、そんなこんなのうちに飲み会が実現し、あの黄金時代のPLメンバーと酒を酌み交わすことができました(^^) ちなみに、松本さんはPL卒業後、東洋大でも活躍、ホンダ熊本でも活躍。今もホンダに勤務されてますが、転勤になって東京にいるそうです(^^) 

でもって、その日は、同じく東洋大~ホンダで活躍された後輩の山﨑英紀さんも一緒に来てました。日本代表に招集するぐらいの実力を持っていた選手。今は野球は引退していますが、未だ野球への情熱は冷めやらぬという感じ。浦和学院出身、時々、母校に行ったり、甲子園にも同行したりしているそうです(^o^) そんな話しでも盛り上がったのでした~っ

PL・松本さんには、甲子園のヒーローの真っただ中ってどんな感じなの? 甲子園ほどの感動はその後あった?? などなど、聞いてみたかったことを聞いてみました(^O^) やっぱ、甲子園というものは、出た者じゃなきゃわからない素晴らしさがあるんですね。

それも甲子園で1試合だけじゃなくて、3回も決勝まで行ってるんですからねー合計15試合ぐらい? もう庭みたいなもんだったんでしょうねっっ そしてやっぱり、高校卒業後23年になりますが、大学、社会人と野球をしていても、あの甲子園ほどの感動はその後の人生ではないそうです。やはり甲子園というところはスゴイ場所なのです。。。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ブログにかける時間がないといいつつ、ついつい熱く語りすぎたっっ!!(^。^;)

シニアの東東京支部大会の話しに戻ります(^_^; そんな練馬シニアグラウンドを後にし、板橋Gへ移動! まずは東京青山対東京北を見て、その後、豊島Gの足立中央対東板橋、江戸川中央対豊島を観戦しました~ その合間に、文京対墨田、江戸川北対芝、江東対板橋などをちょこっとずつ観戦。東京青山はコールド勝ち、足立中央は投手戦の末2対1で東板橋に勝ち、江戸川中央は延長8回、劇的なサヨナラで豊島に勝ち。文京、江戸川北、中野、江東もいずれも大差で勝っています!

足立中央は、見たいと思っていたエース玉木大己くんが期待どおりのピッチングをみせてくれました! 本格派サウスポー。アウトコースに球威のあるストレートをズバズバ投げ込んで、5回までノーヒットノーラン。、「これはやっちゃうんじゃない!??(*≧∇≦)」って感じでその球場を離れずずっと見てましたが、結局、6回にヒットを打たれ、その回、もう1本打たれてしまいました。でも、見事な2安打完封ですね!

相手の東板橋の1年生ピッチャー、菊池健太くんも負けじとよくて、足立中央も1点しか取れず、足立中央のエース玉木くんは「ノーヒットノーランだなんて全然気づかなかった。とにかく必死だったんでっっ」って。ホント、キャッチャーの桑原くんも内外野の選手くんも、みんなみんな必死だったね! 

その後の江戸川中央と豊島の試合がこれまた最高にいいゲームでした!! 春の1回戦で涙が出ちゃうなんてっっ ホントにいい試合!! 

まだ洗濯が残ってるので、それを終えてから続きを書こうかっっ もみ洗いしてもしても真っ黒の小僧ユニホーム!! パパ監督のユニホームも女神の洋服も、私もGパンもダウンコートもみんな真っ黒っっ コート、先週の嵐後にクリーニングしたばかりなのに、まただ(-.-;)(-.-;)(-.-;) 今日もバックもカメラもノートもみーんな誇りだらけ(>_<)  それも全部きれいに拭かなきゃ(-.-;)

やることやっちゃいまーす!! 

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
だいぶ前の記事ですが、松本さんの記事なのでコメント書きます。

残念ながら現役時代の記憶はないのですが、指導者としての松本さんの子供に対する接し方はいつも参考になるのです。シニアのコーチになって伸び盛りの中学生はほんと幸せですね。

息子が保谷シニアに行ってるので試合で会えるのが楽しみです。
ショーパパ 2008/07/28(Mon)18:14:11 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.