忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1136]  [1135]  [1134]  [1133]  [1132]  [1131]  [1130]  [1129]  [1128]  [1127]  [1126
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まだまだやることテンコ盛りっっ なのにすでに眠いっ(゜~゜;)

:::::::::::::::::::::::::::::::

すみませんっ タイトルだけで力尽きてっっ(^^;;)

この日は西東京支部秋季大会準々決勝を見に武蔵府中シニアGに行ってきましたっ ダンナ監督Gですが、ここで試合を見るのはちょー久しぶりっっ しょっちゅーここで試合見てるように思われてるかもしれませんが、実は全然行ってないっf^_^;  6月か7月以来? 2~3月ぶりじゃないのっ(^_^; みんなに「おー! ここに来るなんて珍しいね」と嫌み?言われ(いじめられ?)(^_^; 「いやいや避けてるわけじゃないっすけど、他に行くとこありすぎでっっf^_^; 」って。。。。。いや、ホントにっf^_^;

1試合目は小平対小金井の試合。小平の野田光くんは昨年から投げていましたが、1回戦でノーヒットノーラン! どんなふうに成長しているのかとじっくり観察。165センチと上背はそれほどないものの、切れのあるストレートでグイグイ押してきて7連続三振を含む10奪三振! うーん、確かにいいね!(^O^)/  

相手の小金井も熱血・加治屋監督になってからほんと、いいチームになっていますね! 以前の小金井は、正直言って、相手から「アンパイ」とされてしまうチームでしたが、今は、「要注意」なチームとなっています。試合は、2対0で小平が勝ちましたがいい試合でした! 

2試合目は武蔵府中対立川で、9対0の5回コールドで武蔵府中の5回コールド勝ちっ 初回、4連続タイムリーを含む7安打で7得点っ 2回にも3安打で2点っ ピッチャーは4人登板。まだまだバッテリー課題ありですが、この時期でこのぐらい投げられればいいのかなと。ん? ダンナチームには厳しい? いや、上を目指すのならまだまだでしょーっ

2試合目終了後、締め切り原稿ありで早く家に帰って原稿を。。。。状態でしたが、女神ちゃまが泥ダンゴ作りに一生懸命で、「まだかえらない~!!(≧ε≦)  おだんごぉぉぉ~!!」って(^_^;

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ということで、女神ちゃまの泥ダンゴの話しっ!!

女神ちゃまは泥ダンゴ作りが大好きですっ どうやってあんなにツルツルの泥ダンゴを作るのか不思議なんですが、私と一緒に取材に行き、私が試合を見てる間に、女神ちゃまはいつの間にかきれいな泥ダンゴをこしらえてきますっ ホント、ぴっかぴかの !!(^o^)

で、前日の青葉緑東シニアGでも、あら上手! ぴっかぴか! つるっつるの泥ダンゴをこしらえてきましたっ きれいな泥ダンゴができると、それはそれは喜んで、大事に大事に持ち帰りますっ 女神曰く、「ジャージみたいなやつでみがくともっともっとピッカピカになるんだ!」とかっ その日も、「ママぁ、じゃーじない?」って聞かれましたが、さすがに青葉緑東シニアGにジャージは持っていってなくて、じゃぁ、家に帰って磨こう!と。

帰りの車ではスヤスヤと寝てしまいましたが、手には泥ダンゴを大事そうに握っていて、、、、爆睡してしまったところで、ちっちゃな手からダンゴがコロンところがって車の椅子の上に転がっていましたが、ハっと気が付いてまた起きて、大事な泥ダンゴをまたつかんでスヤスヤと。。。。あー大事なダンゴ様っっ☆(゜▽゜)☆

家に帰ると、大事な泥ダンゴ様をどこにおくかで大騒ぎ。そのへんにおいておくと、だいたいパパに「なんだこれは!」って捨てられてしまうので、パパに見つからないようにっっ でも、ちゃんと取っておきたいから置く場所に悩んでいる様子。最初は虫かごに入れて、玄関のスミの方においておきましたが、パパが帰ってきて家の中に入ってからは、よっし!とばかりに、玄関のすぐ外において乾かして。。。。その後磨こうとでも思っていたのか?? 昨晩はそこまで。。。。。

で、翌朝起きて。。。。。玄関を開けて泥ダンゴを見に行った女神ちゃまは呆然っっ 前夜は大雨で、無残にも泥ダンゴを入れた虫かごは水浸し。。。。泥ダンゴの形なく、ただのドロが入った虫かごになってしました。。。それを持って、朝のドタバタ準備中のママのところにやってきた半べその女神ちゃま、、、、、「おダンゴがなくなっちゃった。。。。(;_;)」

あーあんなに丹精込めて創ったのにっ なんて可愛そうにっっ(>_<)

でも、「今日、また作ればいいじゃない! もっとツルツルのダンゴ!」に、女神ちゃまも「うん!(*^^*) 」と元気を取り戻した様子。で、パパグラウンドに行きましたが、残念ながら、泥ダンゴを作るような場所も土もなしっ またまた半べそっ 

と、パパ監督登場! 「ツチ? あっちから持ってきてやるよ!」と土&お団子作りに必要な水登場! 

080915_dango3.JPG080915_dango1.JPG







▲女神ちゃま、手が汚れても、服が汚れても、気にせず大喜びで泥ダンゴ作り!! せっせこせっせこっっ 現大学1年生のOBママたちが久しぶりに遊びに来て、「あら、○○(小僧)くんと同じねードロ遊びっっ」と笑われてもお構いなし!! 

080915_dango2.JPG







▲今日のダンゴも上手にできたぞぉぉ~!!(*≧∇≦)b 

大事なものですから、置き場所にもとっても気を配っていてっっ パパ監督チームのママたちがごはんを食べ始めても「ここはおダンゴをおくばしょだもん!」と譲らずダダッコして、ご飯を食べてるところに「VIP泥ダンゴ」をおかせてもらい、、、、、

帰りも、自分のチャリのカゴに入れて帰ると「こわれちゃうっ(>_<) 」と、タオルにくるんで、ママのバックの中に入れて持ち帰り、ママが段差があるところをチャリで通ると、「ママ、おねがいだから、ガタンガタンしないところとおって!」ってっっ(^_^;

で、グラウンドのママたちに「ストッキングで磨くともっとピッカピカになるよ!」と聞いた女神ちゃまは、帰ってお風呂に入った後、私の破れたストッキングで磨こうと思っていたようですが。。。。。

ぬあんとっっ タオルにくるんで玄関(家の中)においておいたら、そこに帰ってきたパパが、そのタオルを「なんだこの汚いタオルは!」ってつかんだ瞬間、中に入っていた泥ダンゴが玄関にボトリっっ ぐっしゃーんっっ(≧ε≦)  「なんでこんなところにこんなもんおいておくだんだよー!(-_-#)」の声で大慌てで玄関に行った女神ちゃま、半べそでUターンっ 「ママー、おダンゴがーーっっ(;_;)(;_;)(;_;)(;_;)」って。

あぁ、女神ちゃま、泥ダンゴ、2連敗(-"-;)(-"-;)(-"-;)(-"-;) 

パパもわざと壊したわけじゃないというのを分かっているので、女神ちゃま、泣くのをぐっと我慢していましたが、それを小僧にゲラゲラ笑われ、、、、そしたら抑えきれずに「あーーーーん(>_<)(>_<)(>_<)(>_<)」と大泣きっ ママも悲しくなって女神ちゃま抱き締めて「あーーーん(>_<)(>_<)(>_<)」っ ほんと、あんなに頑張って作ったのにねっっ 女神ちゃまの気持ちを考えると、あーんっ 悲しぃよーーっっ 

オトコにはわからないこの悲しさ?? ママも、一生懸命1時間ぐらいかけて作ったものを、パパに1分で食べられてしまったりするとメッチャ悲しく虚しい気持ちになりますがっっっ 女神ちゃまも、きっとそんな感じだったことでしょうっ?? そりゃ大げさ? いやー!でも、あんなに時間をかけて作ったものが一瞬で。。。。というところは同じだ!! オトコはデリカシーがない!! と女神ちゃまと泣いた夜でしたっっm(__)m

ということで、悲しい泥ダンゴ2連敗っっ 

あ、そうそうっ 今春のシニア東東京支部大会決勝のときだったかな、4月初旬? 臨海第二Gでも女神ちゃま、せっせこ泥ダンゴを作っていましたっ ここでもその話しは書いたかと思いますが、その日は東練馬対目黒西の決勝で、東練馬のエース伊藤拓郎くんの弟くん、、、、女神のお友達の(いとしの?)トモヤくんが来てるかなと楽しみにしていましたが、、、水ぼうそうだかで来ていないことを知り。。。。

タクロウ兄貴に上手にできた泥ダンゴを「トモヤくんのおみまい」としてあげたんですっっ タクロウ兄貴はそれをちゃんと持ち帰ってくれたようで、、、、その泥ダンゴは、その後も伊藤家の玄関にずっとおいてあるとか!! その日、東練馬が優勝したので「縁起物」としておいてくれてるとか! で、今だに割れずに丸いまんまで元気にいるとか!!(*≧∇≦)b 

女神ちゃま、ホントは上手にできた泥ダンゴをそんなふうに飾っておきたいんでしょうけど、ウチのパパ、そんな子供心が分かるかなぁっっ とりあえず、、、、パパが落として壊しちゃって、ワンワン泣いてしまったので、女神の泥ダンゴに対する気持ちを多少分かってくれたかとは思いますがっっ(^^;;)

来週こそ! 3度目の正直だぞぉ~! ガンバレ女神っ!!
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
わかります・・・
やること、てんこ盛りなのに、眠い・・・
まさに、昨夜の私です(^_^;)

3連休、試合続きでグッタリです。
瀬川さんの5分の1も動いてない気がしますが・・・

唯一のチャンスをものにして勝てた試合、
何度もチャンスがありながら、あと1本が出ずに負けた試合、
子供たちはそのあたりをどうとらえているのか・・・
結局、普段の練習や、一人一人の心構えなんだけどなぁ・・

いまひとつ、わかっていない気が・・・小学生活もあと半年、悔いのないように頑張ってもらいたいです。

よれよれになりながら、母もがんばるので!!
ちい 2008/09/16(Tue)10:21:53 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.