忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1117]  [1116]  [1115]  [1114]  [1113]  [1112]  [1111]  [1110]  [1109]  [1108]  [1107
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

都市対抗開会式の前座、シニア関東選抜vsボーイズ関東選抜 in東京ドーム!
さてどっちが勝った??(^O^)

今日もいいピッチングをみれたり、いいバッティングをみれたり、会いたいと思ってた選手にようやく会えたり、久しぶりの選手に再会できたり、充実した一日でした!

詳細書きたいけど、今さっき帰宅したころ~(^_^; 水道橋から何時間かかって帰ってきてるんだって(^_^; 
すっごい雨と雷、駅からの帰り道びしょぬれになりました(>_<)  ということで、続きはシャワー浴びて仕事終わってから??かなっっ(^_^; もったいぶってスンマセン~!!

::::::::::::::::::::::::::::::

外はスゴイ雨です。さっきから雷がゴロゴロっていうんじゃなくて、ドドドーンって鳴り響いていて、それもすごく近いところで鳴っている感じがして怖いです(>_<)  

時計は2時半を回りました。。。シャワー後、片付けなどして、小僧がキャンプから持ち帰った汚れ物など洗濯して、んもー干すとこないよ~と一人嘆きつつ、すき間見つけて洗濯物干して~

あぁ明日も雨なんやろかー。たまりにたまった洗濯物はいつ乾くんやろかー(+_+) 雨だ!と思って洗濯物取り込み、ちょっと晴れた!と思ってまたベランダに出してそのまま出かけてしまったりすると、また夕方雨だったりして、せっかく乾いたものがまた湿っちゃってたり。なんてこったー。あのジリジリと暑かった夏が懐かしい。。。太陽出てきて、すぱっと洗濯物乾かしてくれんかなー(-.-;)

あ、小僧は、無事キャンプから帰還したようです! 私が帰ると、すでに女神ちゃまと並んで、ぐーすかぴ~zzz.....と幸せそうな顔で寝ていましたっっ まだキャンプがどうだったかという話しは聞けなかったのだけど、テーブルの上に、キャンプのリーダーが書いてくれた紙がおいてあって、それを読んだら、あー今回もいろんなことが体験できたのかな(^o^) って思いました!

ちょっと書いてみよー。

海遊びといえば○○(小僧)。遊び、釣り、泳ぎ、虫を捕る、料理の腕と、すべての海遊びを熟知しているし、何事にも真剣に取り組んでいました。「このキャンプのことなら○○に聞こう」というぐらいみんなに頼りにされ、いつも答えていました。
知識や経験をえるには頑張り、努力があったと思います。今回の海遊びキャンプも知識や経験となり、次への自信となることと思います。
来年の夏の終わりも海遊びで! 

このキャンプは小学1年生からしか参加できないのだけど、小僧は年中ぐらいから日帰りキャンプとかに参加し始め、年長のころにはベテラン(?)になっていたので、特別に年長ながらこの3泊4日の海遊びキャンプに参加させてもらったのです。ということは、あれから4年連続でいってるのかな? 「熟知」するわけですよねっっ(^。^;)

毎日の記録の方には、「夜釣りを楽しんでいた」ほか、「市場にいって買い物をした」「虫捕りをした」「料理をつくって食べた」など楽しんだ経過が書いてありました! 今回は雨に見舞われたけど、そんな中でもいろんな経験ができたみたいです!! 明日話しを聞くのが楽しみ!!(^o^)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、遅くなりましたが今日の結果です!!
たくさんのシニア、ボーイズの選手たちがスタンドを埋め、スタンドをよーくみると、高校関係者の顔もズラリと並ぶっっ そんな中行われた試合結果は次のとおり!

シニア関東選抜   000 003 =3
ボーイズ関東選抜 000 000=0(規定により6回で終了)

バッテリー
シニア:投手・久保田佳(横浜泉)→原田一平(世田谷西)→小島宗太郎(横浜泉)→楠久智也(春日部)→飯田明宏(春日部) 捕手・中平達志(江戸川中央)→竹内洋介(世田谷西)→小関恵太(武蔵府中)

ボーイズ:投手・畔上翔(東京ベイ)→山田裕太(本庄ニューヤンキース)→三宮舜(湘南クラブ) 捕手:横尾俊健(相模原ホワイトイーグルス)→鹿島貴志(武蔵狭山ボーイズ)→三浦瑠伊(城南ドリーム)

両チームの投げるピッチャーみんなよくて、さすが選抜チームに選ばれる選手たち! このままじゃ0ー0で終わるかなーと思った矢先の6回表、試合が動きました!!

シニアは打順よく1番からで、元気印の1番・法性亮太(世田谷西)くんが、スローカーブをバチンとたたいてセンター前。1死後、連続四球で満塁となり、前の回からキャッチャーに入っていた小関恵太(武蔵府中)くんがセンターへ大きな打球! すっごくいい当たりで一瞬抜けたかと思ったけど、ボーイズのセンター伊達直紀(横浜南)くん、かなり後ろに守っていて好捕! でも犠飛には十分な距離あり、三塁から法性くん、とびっきりの笑顔で先制のホームイン!

さらに、続く田伏要(東練馬)くんが四球で歩いた後、7番の菅原善敬(横浜東金沢)くんが一二塁間を抜くタイムリー! これで2人が生還して3対0!

その裏のボーイズの攻撃は5回途中からマウンドにあがった飯田明宏(春日部)くんがゼロに抑えてシニア勝利となりました~!

080829_sinia_syugo.JPG080829_boys_syugo.JPG







▲シニア関東選抜とボーイズ関東選抜! ボーイズはピースじゃなくて、2位だから2本指なのです(^_^)

投手では、シニアの最後に投げた飯田くんがよかったかな!! スピードも132キロを出ていて、京ドームのスピードガンは4キロ遅いと言われるので、136キロってことだ! 確かに球速かったし、全体的なバランスもいい投手ですね! 

ボーイズでは先発した左腕・畔上翔くんが目立ったかな! 畔上くんは131キロが出ていたので、135キロ! この畔上くんという投手は、前から見たくて見たくて(≧ε≦) なピッチャーだったのだけど、なかなかタイミングが合わずに見ることができず、、、

でも、今日ようやく念願かなって畔上くんのピッチング見れて、ホントうれしかった~! 評判通りの好投手! 球自体もいいけれど、打者のタイミングを外すように工夫するなど、なかなか賢い頭脳派投手でもありますね! 素材+工夫、努力もできる選手だそうだし、何しろ、話してみて気持ちのいい選手! 明るくて素直で、みんなに好かれるキャラだし、これからが楽しみです!!

080829_aze2.JPG080829_aze3.JPG







▲卒業後は。。。。「相撲部屋!」と言われて、本当にしこを踏んでみせてくれた畔上くん! 
ウケてますっ(≧▽≦)♪♪

その畔上くん、初対面だと思っていたら、今年の4月初め、明大対亜大のオープン戦を見に行ったときに、どこかのチームが見学に来ていたのですが、それが東京ベイボーイズで、その中に畔上くんがいたんだって!! で、畔上くんは私のことを知っていて「あ、瀬川さんだ!」って私がいることに気づいてたんだって~ 私は、東京ベイボーイズの好投手とやらに会いたい会いたい、見たい見たいと思っていたのだけど、もう5ヶ月ぐらい前に同じ場所にいたとは知らなかったわ~っっ☆(゜▽゜)☆

そのほかにも、シニア&ボーイズの選手たちのオモロ話し、応援にきていた選手たちの話し、初東京ドームゲームということで、選手以上に緊張しまくっていたボーイズ選抜の北口コーチの話し、その北口コーチのふくらはぎに「お尻」があるという話しっっ(←なんだそりゃ(*≧∇≦)b) などなど、書きたいこと山盛りですが、3時になっちゃったので寝ます~ 

ぐーすかぴ~  zzz...

::::::::::::::::::::::::::::::::::

東京ドームの風景~

080829_syounan.JPG







▲応援もスゴイ湘南クラブ、今日もスタンドを3色のシャツが占拠し、大応援を繰り広げていました!! オレンジが3年で、青が2年で、ピンクが1年生かなっっ 学年ごとにシャツの色が違うのです~ ちなみに、大石くんらがいた昨年の学年は黄色! 最後のころには色が抜けちゃって、卵の黄身のような色になってましたo(^ヮ^)o

080829_sukoa.JPG







▲試合終了時のスコアボード! 名前が載るだけでもうれしいですね!

080829_kyaputen.JPG







▲佐倉シニアの原田直道キャプテンと、横浜東金沢の橋本賢輝キャプテン。この2人と、あと武蔵府中の日比祥史くん、この3人は、本当に本当に素晴らしいキャプテンでした。このキャプテンがいるからこそチームが成り立っているというか。今度、キャプテン特集をやってみたい!

080829_ponyo.JPG







▲シニア全国大会でMVPになった世田谷西の木下貴晶くん、みんなに「ポニョ」と言われているので、「ポニョっぽい顔して!」と言ったらこんな感じっ 「ハラを出した方がぽにょっぽいんじゃねーの?o(^ヮ^)o」という外野の声も・・・(^。^;)

080829_boys_sime.JPG080829_boys_sime2.JPG







▲ボーイズは最後、一本締め! さらに、全員が全員と握手して解散となりました~! ご苦労さま!

080829_boys_siko.JPG







▲そして最後は、卒業後、「相撲部屋入り」する畔上くんを中心にして、「つっぱり!」で本当のシメです! 一番右は、ボーイズの世界大会、決勝で決勝打を打った小野達輝くん(東村山中央ボーイズ!)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

解散後、ボーイズを率いた田代栄次監督(湘南クラブ監督・東海大相模卒!)&後藤均コーチ(横浜南ボーイズ監督・横浜高校卒!)&北口智宏コーチ(江戸川ボーイズ監督・国士舘高校卒!)と焼き鳥屋で一杯やってきました~(*≧∇≦) 

そこで見たものが。。。。コレっ(*≧∇≦)

080829_haato.JPG







▲北口監督のふくらはぎ、力を入れると、、、、ハートができるんですぅぅぅ~! なんとオチャメっっ(≧▽≦)♪♪ 全身筋肉質の北口監督、こりゃースゴイ!!

080829_kitaguti.JPG







▲その足の持ち主がこちら!! カノジョ募集中ぅぅ~(*≧∇≦)


PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いつも楽しく読ませていただいております。私もシニアの監督として子供を指導している立場ですが今回も連盟の方から要請が来ましたので、全国レベルの野球を勉強させるため、又、同じリーグの選手を応援するために観戦させました。
子供たちには何時も我々が厳しく言っている全力プレー、一生懸命なプレーを選抜に選ばれた選手たちが当たり前のようにやっている姿を見て自分たちとの違いを感じさせるつもりでした。しかし残念ながら子供たちから出た言葉は一塁まで全力で走っている選手はあまりおらず、一生懸命にプレーしている姿では無いとのことでした。同行した父兄からもあまり勉強にはならなかったとの報告でした。
確かに良いバッター、良いピッチャーとスター選手が沢山いるとは思いますが選抜選手ならば技術だけではなく一生懸命プレーすることの大切さを知ってほしいと思います。又指導する方は何のための選抜なのかを理解し、技術だけでなく中学生らしく感謝の気持ちをもってプレーすることを指導すべきではと思います。130kを投げても全力で走らない選手は選抜には選ばない、ホームランを打てても全力でプレーしない選手は選抜に選ばないということも中学生には必要ではないでしょうか。
選抜された選手は東京ドームで沢山の仲間たちが観ている中でプレーできることに感謝し一生懸命な姿を見せてください。観ている仲間を感動させるプレーをしてください。
シニア監督 2008/08/31(Sun)01:03:19 edit
無題
畔上君は我が地元出身です。頑張っているようですね。
今後も近況をお知らせください。
弁慶 2008/09/01(Mon)02:03:26 edit
無題
江戸川ボーイズ、北口監督の指導は定評ありますね。しかしコーチの暴力にはうんざりですねぇ。。
文・科・省 2009/05/09(Sat)14:22:04 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.