忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1996]  [1995]  [1994]  [1993]  [1992]  [1991]  [1990]  [1989]  [1988]  [1987]  [1986
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リトルシニアの創設者であり、長年、リトルシニアの理事長として尽力されてきた林和男・前理事長。昨年9月に亡くなられたのですが、その林和男前理事長の名を永久に残そうと、今年からシニアでは「林和男杯」という大会が始まりました。第一回目の今年は大阪開催。今日の午前中、京セラドーム大阪で開会式が夕方には帝国ホテル大阪で前夜祭が開かれました!

この大会への出場チームは、いろんなチームに大きな大会を経験させてあげよう…というような主旨のもと、「今年の春夏の全国大会に出場していないチーム」。あとは、各連盟ごと、各支部ごとに全国大会決定戦で敗れたチーム、戦績は関係なしで理事推薦などで選ばれた50チーム。それに、林理事長が長年交流してきた台湾から3チーム合計53チーム

本当に長年、シニアの発展のために尽くされてきた方ですから、こうして「林和男」の名前が冠になるということはとてもいいことですね! 普段、大きな大会を経験できないチームにとっても励みになると思います。

でも、突然やることが決まり、突然日程が決まり、突然出場チームも決まったので、何の前触れもなく突然選ばれてしまったチームなどは「林和男杯ってなに?」「どこでやるの?」「3年が出るの? 新チームの2年でやるの?」「そんなお盆の時期に宿取れるの?どうなの?」って、私のところにも質問殺到でっσ(゜∀゜*)

「出られるのはありがたいけど、勝ち上がって出るわけではないので複雑…」とか「すでに引退した3年生を再び練習に引き戻してモチベーションをあげて戦いに挑む、というのが難しいなぁ」 「突然なので交通費、宿泊費をどこから捻出したらいいのか、保護者にこういう大会に行くから突然お金を出して!といってもなかなか難しい」という声も聞かれました。

確かに勝ち上がって全国大会に行くのなら、親も「それならば!」とお金出しても、「負けたのに…」では財布のひもも開きにくいですよねっ 来年以降はもうちょっと選考基準をしっかりするとか、早く知らせて金銭的な準備をする時間をチームに与えてあげるとか、その当たりをきれいにしたいところですね(^^) せっかくいい大会なのですから。。。

さて、朝9時すぎからドーム内の会議室で監督・主将会議が行われたのですが、ちょっと違和感(笑) 毎年の春の全国選抜大会の監督・主将会議も同じ場所で行われるのですが、今日はホンマモンの全国大会では滅多にみないチームがほとんど。

通常の全国大会なら、ユニホームをみて、「あ、○○チームだ! ○○監督こんにちは!」ってことになるのですが、見たことのないユニホームが多く、「あれ、どこのチームやろ(・∀・)」「あれ、どこの監督だろ」って(苦笑) それもまた新鮮といえば新鮮ですが、フシギな感覚でした(;^_^A 

逆に、全国大会常連の和歌山、河南、宮崎、静岡すそのといったチームの名前も……。某チーム関係者、周りを見渡し「ちょっと居づらい雰囲気かも……ここじゃなくて、本当の全国大会にいきたかった・・・・苦笑 」。ほんと、いつもとは違う雰囲気の監督・主将会議でした(;^_^A 

開会式もまた、入場行進にいつもの全国とはまたちょっと違う感覚がありました。やはり、通常の全国大会で、勝ち上がって全国に出てきたチームの行進には力がみなぎっています。今回はいい行進をしているところもあるけど、全然元気のないチームも多くちょっと残念。

(行進の曲のテンポが速すぎて、うまくリズムがつかめないっちゅーのもあるかもしれませんがっ 前にも書いたと思いますが大阪ドーム開会式開催のときの吹奏楽団が演奏してくれる行進の曲、いつもテンポが速すぎっσ(゜∀゜*) あのテンポに合わせて行進するのは難しいっ)

でも、そんな中、群を抜いてよかったのが信越連盟の三条シニア。ここの行進は素晴らしかった! 「行進いまいちだなぁ~残念だな~と思っていたところに、深緑のユニホームの三条シニアがすんばらしー行進! 感動しました! 思わず、開会式終了後、木村監督さんにご挨拶し、「行進、ナンバーワンでした! すばらしかったです!」と言いにいってしまったほど。

お話しを聞いたら、やはり「行進をしっかりやろう」と練習をし、「試合の前に、まずは行進で一番になろう!」と乗り込んできたそうです。その気持ちが伝わってきたもん! こういうチームに出会えただけでも大阪にきた甲斐があったー!(*≧∇≦)と,一人Vサインでした(^.^)

さて、試合は今日はなくて明日から。。。でも、明日からジャイアンツカップが開幕するので、私は東京に戻らなければならず、この大会の試合は見ることができません。ジャイアンツカップと同じ日程では……見れませんっ (-_-) 見たい選手、見たいチームは台湾含め結構あったのですが…これまた残念!\

でも、いろいろ取材はしてきましたよぉ~! せっかく自腹で大阪まで行ったんだから、収穫を得てこないと!(*^。^*)

甲子園シニアの怪腕・藤原一志くん、新城東シニアの強肩強打プラス俊足キャッチャーの沖田勝俊くんほか、開会式前にいろんな選手くんの話を聞いてきました! 普段、あまり会えないチームの選手くんとも話すことができてよかったです!(^^)

優勝候補は……どこでしょう?? さっぱり検討つかず(^。^;) さきほど名前をあげた全国大会常連チームが勝っていくでしょうか、それとも、これまではあんまりこういう舞台に出てきたことがなかったチームが頑張るでしょうか!私は、台湾のチームが強いような気がしますっ 民徳、泰源あたりが強いんじゃないのぉ~ 体つきが違ってましたよ! 

決勝は、今のところ15日、日曜の予定です!

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.