忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この一週間、野球野球野球野球~でした(^。^;) 火曜から金曜まで高校野球みっぱなし! 甲子園はほとんど見れず全部録画してこれからちょこちょこ見ていく予定ですが、テレビ中継のない地方大会は、やはり自分の目で見ないと(*^。^*) 

この前の前のエントリーで火曜に府中市民球場に行った話しは書きましたが、水曜日は江戸川区球場にて成立学園対駿台学園、八王子対明大中野八王子、木曜日は神宮第二球場で帝京対国学院久我山、日大三対国士舘、そして今日は所用で全部はみれなかったけど大田スタジアムで八王子対創価、成立学園対総合工科…さらに夜はテレビでプロ野球も見たり、野球人とご飯食べたり飲んだり、ホント、この一週間、野球野球野球~でしたっ(*^。^*) 

この時期はつい先日まで中学生だった選手くんたちと会えるのも楽しみ(*≧∇≦) 大きな態度だった中学3年生も(笑)、ピッカピカの1年生となりとっても初々しい!! 中学時代はバリバリに活躍していた選手くんたちも、まずは(だいたいの選手は)応援から始まりますから、スタンドの応援風景を望遠レンズでのぞき、「あ、どこどこシニアにいた○○だ!あ、どこどこボーイズにいた△△だ! うんうん、頑張って応援してるな~(*^。^*)よしよし!」って感じで(^^)

なんでですかね~ 中学時代は本当に中学生に見えて、あれからたった2週間ぐらいしかたっていないのに、今みると、高校生に見えるのは(^。^;) 格好ですかねっ 高校の場合、応援のスタイルは上がTシャツで下が制服のズボンになることが多いので、その姿をみると、あぁ、高校生だな!って感じるのかな(^^)

高校生になると、挨拶も全然違ってるような気がする! きっと、中学生のときは「こんちは~」という感じで語尾が長いのですが、高校生になると「こんにちは!」という感じで、キリっとバシっと挨拶する。その違いがあるのかなっ この数日間で、たくさんの新1年生に挨拶をされましたが、「おぉ~大人っぽいぞ!」「急に大人になったみたい!」って感じました。そんな新入生選手くんたちにたくさん会えてうれしかったです!!

1年生ですでにベンチ入りしている選手もいますねっ 東京では春の大会から出られますから、パンフレットをみて、19番や20番の名前が入っていないところはだいたい1年生を追加登録として入れますねっ 昨日、帝京ではさっそく注目の左腕・東海大翔洋中(軟式野球部)からきた渡辺隆太郎くんが20番をつけてベンチ入りしてました!

これまで何度か帝京の試合を観に来ていたところに遭遇したり、他のところでも会ったりして話したりしてきた選手くんですが、そのとき見ていた渡辺くんよりだいぶ体格がよくなっていて(太った?)ちょっとビックリ(^^;;) 軟式でナンバーワンと言われた左腕、鳴り物入りでの入学ですが、そんな大物でもまずはバット引きから。。。大きな体を揺すって一生懸命バット引きをしていました!

ちなみに、先発して打たれてしまったタクローも、降板後は一塁コーチャーにエルボーガードを受け取りに走ったりと雑用をしていました! 148キロを投げる怪腕でも、チームの中ではまだ下級生。投げないときはちゃんとお仕事しないとね~(^^) 

ということで、新入生ですでにやめた選手、練習に行かなくなっちゃった選手がいないかをチェック(^^;;) 試合をしっかり見ろよ~って思うでしょうが、私としては、試合も大事だけど、新入生がちゃんとやっているかも大事! ♪だってだってだってだって心配なんだもーんっっ 

ここ数日でみた高校ではありませんが、すでに、「あそこが痛い」「ここが痛い」といって練習に出ていない選手くんがいて(コーチに聞いた)ちょっと心配……。そうやって練習に行かないでいると、今度は練習に行きづらくなってしまうぅぅ~(+_+) どこか痛くても、練習にはしっかり出ておきましょう!!

あ、話しが試合の話しから逸れてますねっ スミマセン(^_^;

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

で、東京大会! 昨日、帝京が国学院久我山に敗れ、日大三も国士舘に負けそうでしたが、信じられない展開で逆転して勝ち。でも、今日、日大鶴ケ丘に敗戦。昨日、二松学舎大附も桜美林に負けるなど(勝った高校には失礼な言い方かもしれませんが)ちまたの予想を反する展開となっています。

みた試合のイニングと簡単なコメントを書いておこう!(中学時代のチームはわかる分しか書いてませんっ 入っていないところ、わかる方いたら教えてください~(^^))

成立学園 030 001 24=11
駿台学園 000 010 00=1(8回コールド)

成立の西潟栄樹くん(相模原シニア卒)が投打に活躍。投げては7回まで1失点、打っては4安打!他にも成田夏偉(浦和シニア卒/2年)、喜納淳弥(鶴見シニア卒/3年)、龍至亮太くん(東村山中央ボーイズ卒/2年)、姉川凌くん(浦和シニア卒/3年)らが打ちまくりで11得点。でも、菅澤監督、「まだまだダメ…!」とダメだしで帰って練習~

八  王  子   000 001 200=3
明大中野八王子 100 010 000=2

明大中野八王子の先発左腕・古屋吉浩投手、スカウトさんたちがちょっと注目する投手。古屋投手が投げるとスピードガンが出てくるっ  八王子の3番・山下峻吾選手(八王子シニア卒)も打撃選手抜群でスカウト陣、ちょっと反応(*^。^*)

八王子ダービーは1点を争うゲームで、手に汗握る試合展開。初回に、明中八王子は3番・橋本剛くん(富士見シニア卒/3年)の適時二塁打で先制。5回裏、古屋くんの犠飛で2点目。

対する八王子は6回表、白幡海人くん(3年)のヒットから1点を返します、そして7回表、武藤良太くん(2年)の二塁打で同点。ここでスカウトさん、「ピッチャー交代だな」とポツリ。でも投手交代なし。その後、白旗くんのセンター前で逆転。「だから交代だったのにぃ~」 続く石井雄大くんもヒットで、その後投手交代。。。
 
国学院久我山 012 001 010=5
  帝 京    000 000 020=2

国学院久我山は2回表、いきなり帝京の先発・伊藤拓郎(東練馬シニア卒/2年)に襲いかかります。4番・川口高史くん(麻生ジャイアンツボーイズ卒/3年)の三塁打後、吉田祐樹くん(武蔵府中シニア卒/3年)の二塁打で1点先制。3回には橋本隆広くん(杉並シニア卒/3年)の二塁打、佐尾翔舞(東京和泉シニア卒/3年)の内野安打、鋤田涼(東京和泉シニア卒/3年)のヒットなどで満塁とし、またも吉田くんが2点適時二塁打! 

さらに6回表、四球で出塁した近藤俊くん(世田谷西シニア卒/3年)が盗塁を決め、続く木村悠人くん(麻生ジャイアンツボーイズ卒/3年)の右中間を破る二塁打で3点目。投手はタクローから鈴木昇太くん(小平ポニー卒/3年)に変わっていましたが、さらにここでプロ注目・山﨑康晃くん(尾久八幡中/3年)を投入! スカウト陣、「まさか今日一日で(帝京の投手)3人とも見れるとは思わなかった!(#^.^#)」と喜ぶ(^。^;)

対する帝京は国学院久我山の左腕・森本峻太くん(西宮シニア卒/3年)を打てませんっ というか、森本くんがうまく攻めています! 帝京打線の特徴をうまくつかんで、そこを突いています。いい当たりが飛んでも、野手の正面。これについてはのちほど書きますが・・・帝京打線、なんと7回まで2安打!帝京ベンチ、焦りが見えます。

8回表、国学院久我山は、7番・木村くんが右中間にダメ押しのホームラン!神宮第二は狭いとはいえ、ライトもセンターも打った瞬間、いかれた、というのがわかったのでしょう、動きませんでした。今日はパパチームOBのユウキと、木村くんDAYですね! 

ちなみに、ユウキは小柄ですが、肩もいいし、キャッチングもいいし、キャッチャーとしてのセンスがあり、前日の江戸川区球場で会ったスカウトさん、この日神宮第二で会ったスカウトさん、いずれも褒めていました。褒めていたからといって「即プロにいける」なんてことではなく、「今後が楽しみなので続けて見ていく」ということですが、やっぱりスカウトさんたちに褒められるのはうれしいですねっ 

試合の話しに戻って……8回裏、帝京はようやく意地をみせます。といっても、2つの四球と4番・園田崇人くん(城東ボーイズ卒/3年)のレフトへのヒットで2死満塁とし、鈴木ショータが右中間に2点タイムリー。でも後続なし。9回もゼロ。試合終了! 秋の覇者、敗れました!

あ、試合の模様、ちょっとだけ書くといいつつ、ついつい熱くなっていっぱい書いちゃったっ でも、この試合に関してはもうちょい書きます(^。^;)

帝京は昨日、国学院久我山に完敗でしたねっ ピッチャーにバシっと抑えられ、相手打者にガツンと打たれ、走られていて、どっちが甲子園に行ってきたチームか分からないような状態。帝京側に甲子園の疲れも……多少はあるでしょうが、この試合は、久我山の作戦勝ちでした!

国学院久我山のコーチは飯田駿介くん(武蔵府中シニア~明治大3年) シニア時代は補欠で公式戦にはほとんど出ていないような選手。でも、彼の心からの声援、レギュラー選手へのハッパがけも効いて、その代はジャイアンツカップで優勝しました! 国学院久我山高校に入ってから必死に頑張ってレギュラー取り。そして、卒業後は明治大学に進学。

人間的にもとてもいい子で、なんでもテキパキできる子。大学では野球はやらないとのことだったので、私のアシスタントとして手伝ってもらいたかったのですが、やっぱり野球がしたい!と、母校の学生コーチになりました。パパ監督の教え子であり、「イイダ~いつウチ(シニア)のコーチになるんだよ!」ってメチャ誘っていましたが、母校に持っていかれましたっ(^。^;) そのぐらい、みんながほしくなるような人材なのですっ

そんな駿介が今回、とてもいい働きをしました! 帝京と当たると分かってから、帝京の甲子園のビデオなどを徹底的に見て研究し、ピッチャーの森本くん、キャッチャーのユウキと入念にミーティング。さらに、打球方向などを洗い出し、そしてこの試合、「帝京に勝つにはこのぐらいやらないと!」と高良監督とも相談し、外野の守備位置を大きく動かしたのです。

奇抜な作戦ですが、その作戦が見事はまりました! 帝京の選手がいいところに打っても、久我山の外野手、「なんでそこにいるの~」というところに守っていて捕ってしましました。攻撃でも、いつも帝京がやる足を使っての攻めを久我山がやってました。。。結局、帝京のタクロー、ショータ、ヤマサキという3投手を引きずり出した末に勝利!お見事でした!

久我山は朝7時から神宮の室内練習場で練習。帝京は8時から練習。その入れ代わりのとき、タクローを間近でみた駿介コーチは「すげー体! アメフト選手みたい!」ってびびったそうです。でも、それでも勝機はある!と。

その室内での練習ではタクロー投手を想定して、駿介コーチが2~3メートル前から全力投球。「2~3メートル前から投げてもまだタクローの方が球、速いんじゃん!o(^ヮ^)o 10メートルぐらいから投げてようやくじゃない~」なんて言って駿介コーチをちゃかしてやりましたが、このところずっとそうやって全力投球してきたというからスゴイ!

試合中もずっとアイシングしていたそうで、試合が終わって上(スタンド)にあがってきてからようやく氷をごそごそとユニホームの下から出してました(^^) で、会うなりいきなり、「昨日、メールした通りになったでしょ!! 言ったとおりでしょう~!!」ってニンマリの駿介。そのメールとは…「普通にやっても勝てないんで、明日はコールド負け覚悟でどんどん仕掛けていきますよ! うまくハマって、なんとかロースこあで勝ちたいですね!」本当にそのとおりになりました!

駿介コーチ、「今日、監督さん夜、家にいますか? 帝京に勝ったって報告に行きます!」って。ということで、夜は駿介コーチを讃えて近所の焼き肉屋にいきました! 駿介とシニア時代チームメイトの明治の選手くんも来て、みんなでワイワイ。「帝京に勝ったのぉ すげー!!(*≧∇≦)b」 パパ監督には、「こういう強いところに勝った次の試合が危ないんだぞ! 次の都立城東戦をしっかりな!」と言われてました(^^) 確かにそうだけど、勝っても厳しいパパ監督っ(^。^;) 

続いて
日大三 000 000 012=3
国士舘 001 100 000=2

この試合は……正直、日大三の負けゲームでした。でも、勝っちゃいましたっ 日大三は「ラッキー」で、国士舘は「信じられない」「やっちゃった」「まさか」のゲームでした。日大三は明らかに選抜甲子園の疲れがあって、精彩がありませんでした。勝つならこういう時。でも、国士舘が自ら勝利を日大三にあげちゃった感じです。

国士舘は日大三の先発・吉永健太朗(調布シニア卒/2年)から3回表、1点をとります。1番の高橋直樹(青葉緑東シニア卒/3年)がセンター前ヒット。敵失で二進し、さらにファーストに入っていた山﨑福也くん(所沢中央シニア卒/3年)のエラーで。。。

続く4回にはヒットで出塁していた超元気者のサード・宮崎剛くん(羽村シニア卒/3年)を、9番・川内翔太くんのタイムリーで返し2点目。

5回には、外野にあがったフライを日大三のライトくんがまぶしかったのか、頭で受けてしまい(たぶん頭、すっごいはずんだけど大丈夫だったでしょうかっ) 無死三塁打というチャンスを作りますが、後続が倒れ無得点。国士舘はこのチャンスをものにできないのが痛い。。。

さらに6回にはナオキがヒットで出塁し、三塁まで進んだところで、なんと、ホームスチール! 50メートル5秒8の俊足。でも、日大三は吉永くんから変わっていた山﨑くんが冷静にキャッチャーに投げて鈴木貴弘くん(海老名シニア卒/2年)がタッチしてアウト! いや~おしかった! 

あとから聞いたらこのプレーはここぞという時のために、何度も何度も練習していたんだとか。でも、ナオキ「思いのほか、山﨑が冷静でした。。。。」と悔しそう。。。ここで取れなかったのも痛かった。。。

そして、8回裏、日大三は連続四球で無死1,2塁のチャンス。国士舘の先発・川内翔くん、そこまで強打の日大三を4安打に抑えてきましたが、さすがに疲れがみえます。ここでショートの鈴木龍之介(横浜青葉シニア卒/3年)がマウンドへ。箕野監督が「小さいけどいい球を投げる投手!」と秘かに期待していた選手。でも、犠打で送った後、ショートゴロの間に1点。

いよいよ最終回。日大三はその回の先頭打者がショートへの内野安打で出塁。そして、ここで信じられないプレーが……。続く鈴木くんが送りバントをしたのですが、それを国士舘のピッチャーが二塁に投げてしまいます。もともとショートで野手ですし、自信もあったのかも…。でも、それが高い! 抜ける! さらに、センターのカバーが遅れ、ボールは外野フェンスに向かってころころと……・。結局、一塁走者だけではなく打者走者までホームイン。まさかまさかの逆転劇でした。

ホームベース付近からベンチにかけて大喜びの日大三ナイン。対する、国士舘は外野からの中継をつなぐためボール方向に集まっていたので、そこから自分の守備位置に戻るまでの足取りが重いこと……。全員が肩を落としてトボトボと。。。。あぁ。。。でも、これも野球です。

ということで、日大三が逆転で国士舘を下しベスト8入りしました。

試合後、国士舘の箕野監督は顔をネックウォーマーで隠してうつむきながら出てきました。一言「情けない!(-"-;)」と言い残し……。バント処理、カバーリング、このへんは何度も練習でやっているところでしょうが、試合でできないってことはまたやり直し。。。。

この日は二松学舎大附も桜美林に1対2で敗れたので、今夏の東東京大会は、帝京も二松学舎大附も国士舘もノーシード! 抽せんによっては1回戦から帝京対二松学舎大附なんていうカードもありなわけで、面白そうというか、何というか(^。^;) シードをとった高校が「せっかくシードとったのに、帝京にガクシャに国士舘に、みんなノーシードぉぉぉ~(≧ε≦)  ウチの山に来るなよぉぉ~」と嘆いていました(^^;;)

そして今日、日大三は日大鶴ケ丘に敗れましたね。日大三はここで負けても、春の関東大会は選抜甲子園準優勝しているので推薦出場できます。ちょっと休んで疲れを取って、体調整えて関東大会に臨んでください~!!

もっといろいろ試合のこと書きたいけど、タイムリミット!(≧ε≦)

::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、ここ数日、どの球場行ってもスカウトさんたちとお会いし、結構一緒に観戦させていただきました(^_^) 野球の話しももちろんしますが、子供の話だったり、健康についての話しだったり、その他の話しもなかなか楽しい(*^。^*) 

皆さん、長時間イスに座っているわけで、寒さの中長時間耐えるためのグッツなどをお持ちで、私も参考にさせてもらっています(*^。^*) スカウティングのお供はお菓子(^_^) スカウトさんと一緒に観戦すると、だいたいお菓子をおすそ分けしていただくことが多く、とってもありがたいです(^_^) 今度は私も何か持参して皆さんにあげようっと(^^)v

他にもいろんな人と会い、いろんな話しをして楽しんでます! 選手くんからも多数声をかけていただき、わかる選手もいれば、あれ、誰だっけ?っていう選手もっっ できたら「○○高校の○○です!」とか「○○チームにいた○○です!」って挨拶してもらえるとうれしい(^。^;) こちらから「あれ、誰だっけ?」と名前を聞くこともありますが、でも、それも悪いなぁ~とっ(^。^;) ぜひよろしくぅ~!!

::::::::::::::::::::::::::::::::

そして今晩は、、、シニアの西東京支部の会合があり、その帰りに、瑞穂シニアの栗原監督、小金井シニアの加治屋監督、武蔵野シニアの石井監督がウチに寄ってくれました! 

加治屋監督は何度もウチにきていますが、栗原監督と石井監督は初めてきて、「うぉ~ブログの世界だ~! ここでお泊まり会をしてるんだ~ ここでトランプしてるんだ~!」って感動してました(#^.^#) 

ちなみに、明日もパパチームのお泊まり会がありまして、それを含めて今季のお泊まり会はあと3回! それが終わったら、瑞穂・栗原、小金井・加治屋、武蔵野・石井、小平・野崎監督の4人がお泊まり会をしたいんだって~ 前にも書いたなっ(^。^;) メチャ楽しみにしている様子。どんなお泊まり会になるのやらっ

で、今日は石井監督は車のためお茶、パパ監督は飲めないでお茶。瑞穂&小金井&私は当然オチャケ! で、若手監督たちがワイワイといろんな話しをする中で、チーム名の話しになり、栗原監督が「瑞穂は名古屋の瑞穂と間違えられるから東京瑞穂とか武蔵瑞穂とかにしようかな」なんて。それから小金井が武蔵をつけたら武蔵小金井になって中央線の駅名じゃん!o(^ヮ^)o ブハハっ(*´艸`)

そこから全国大会に行ったとき、武蔵府中が「よく武蔵野シニアと言われる」という話。逆に、武蔵野シニアは、試合をしたとき「なんだ、武蔵府中じゃないのか」って言われるとか(^。^;)

そういえば、全国行くと、羽村(はむら)シニアは「はねむらシニア」と言われ、福生(ふっさ)シニアは「ふくしょうシニア」と言われ、八王子シニアは「八王寺シニア」と書かれる……という話しになり、、、

そしたら小金井の加治屋監督が、「じゃあ、ウチが大阪の全国大会に行ったら、しょうがないシニアって言われますかね~!(^^;;)」 これには大ウケ! 小金井(こがねい)シニア = 小金井(しょうがない)シニア! うまい!!!(*≧∇≦)b  

そんな感じでおアホだけど熱い監督たちの野球談義は終電まで続き、栗原監督の、ある大告白もあり、そして、また春の関東大会&福生ライオンズ大会で頑張りましょう! ということでお開きとなりました!

あ、東京六大学野球は明日開幕しますが、ダイチ(中原大地、パパチームのOBで、私の弟分、小僧の兄貴分)がついにベンチ入り!! さっそく「ベンチ入りしました~!!!!!!(*≧∇≦)b 」って、報告に来て、しっかりバットをもらって行きましたっ 

ウチにきていたシニアの監督さんたちに「頑張って!」と励まされ、「はい! まずは出番もらえるようにアピールします!」って(^^) まず、明日の東大戦、出番はあるか~!!! ダイチは緊張はしていないそうですが、先発を言い渡された某投手は…秘かにドキドキしている様子(^^)

ということで、連日朝から晩まで野球漬け。外に出ても家に帰ってきても野球漬け。わたしゃー、そのうちボールの形の漬物になっちゃうかもぉぉ~(^。^;)

PR
昨晩は時間がなかったのでちょっとだけ仮眠(;^_^A 3時半に寝て5時に起きて、5時50分には朝食(^^) 寝不足でも早朝でもしっかり食べられる(^。^;) 

それからパパチームのバスに乗せてもらって小僧&女神ちゃまも一緒に京セラドーム大阪へ。今日は朝イチで京セラドーム大阪にてシニアの全国選抜大会開会式でした! 

朝7時すぎに球場着くと、すぐに中に入って出場全48チームの集合写真撮影! どこの業者さんもカメラマン3人以上体制できてましたが、私は私一人なので3~4カ所を走り回って撮影。こんだけ寝不足でヘロヘロでも走れる私ってスゴイ!?(*^。^*)

開会式前には選手くんたちを軽く取材。普段はなかなか話しができない地方のチームの選手くんとお話し。で、8時15分、開会式開始! 

先頭は前年度優勝の世田谷西シニア、今大会はチームは出ていないので、二人だけの行進。チームは今、台湾遠征に行っているはずだから、今回きたのは行ってない選手かな……。と顔をみたら、私の前の弟子・章太郎の弟くん! おぉぉ~

その後は第一シードの瑞穂。新ユニホームでの入場行進、いいね~! その後も、ほとんどのチームは手足そろったきれいな行進。でも、やっぱり目立つのは手足が上がりまくる武蔵府中の行進かな(^。^;) 今日も相変わらず手足がよくあがってました(*^。^*) 

昨年、中学野球小僧で雑誌で紹介したこともあってか武蔵府中の行進は有名??私が写真をとっていたすぐ後ろあたりに立っていた指導者たち、「おっきたよムサシフチュー あの行進だよっ すげ~な~」の声。「あの行進、足腰しっかりしてなきゃできないだろーなー」(そうなんですよっ) 「一番後ろの選手、苦しそうだなぁ~」(みんな苦しいんですよっ笑 でも、ちゃんとやらないと鬼監督に怒られちゃうんっすよ~笑笑)

開会式後はそこで試合もあったのですが、私は京セラドーム大阪を後にし、ダッシュで駅へ。電車乗り継ぎ伊丹空港へ移動し、10時半の飛行機にて羽田空港へ。もちろん飛行機乗ってる50分間はバクスイ(*^。^*) 羽田空港からはモノレールに乗って区間急行1つめの流通センター下車。再びダッシュで大田スタジアムへ向かいました!

大阪から東京へ……何があるのかって、ボーイズの全国大会決勝で~す!! そう、今日はシニアの全国選抜大会の開会式、ボーイズの全国大会決勝戦、ヤングの全国大会決勝戦……と、みたいものが大阪、東京、岡山の3カ所にてありまして、頭を悩ませた結果、シニアの開会式が朝8時15分からと早いので、それが終わったら即、東京か岡山に移動するというプラン。

一応、前もって、大阪空港発10時半→羽田空港 11時35分着の便と、羽田空港15時半→大阪空港 16時半着を往復で予約しておいて、前日、ボーイズとヤングの決勝のカードをみてから、明日はどっちにいくかを決めようとf^_^;  

で、ボーイズはオール枚方対堺ビッグボーイズの大阪対決 ヤングは全播磨硬式野球団、鹿屋ビッグベアーズ、東海球友会、堺イーグルスの4チームで準決勝をして、それに引き続く決勝戦を行うとのこと。このカードをみて……ヤングの方は、全播磨が優勝かなっ という予測がついたものの、ボーイズはどっちが勝つかわからないっ ということで、よくわからない理由にて岡山ではなく東京へ飛びました!(*^。^*)

行ったかいがあったな、という試合をしてくれたのでよかった!!

今日も千葉! シニア東関東支部の決勝(佐倉シニア対千葉市シニア)をみてきました! 本当は3位決定戦(竜ケ崎シニア×大野シニア)もやる予定でしたが、前夜からの強風の影響、グラウンド状態不良のため中止。残念っ(≧ε≦o)

さて、佐倉シニアのグラウンドで3位決定戦10時からスタートということだったので、朝7時には女神ちゃまと家を出たのに、京王線が遅れていて、新宿からのJR線もほぼ止まっていて参りましたっ 新宿に行く途中で、「3位決定戦は中止で決勝だけ12時から行う」という連絡が入ったので、それなら…と新宿のマックで1時間ほどお茶&仕事をしながら待機。

9時半ごろに総武線に乗って千葉方面に向かいましたが、途中で止まったり、千葉駅でまた電車をかなり待ったり、余裕を持ってでかけたつもりが、佐倉駅についたのは12時ちょい前でしたっ でも、結局、グラウンド整備などで試合が始まったのは13時近かったので余裕でしたが(^_^)

::::::::::::::::::::::::::::::

その決勝待ちの時間、佐倉シニアのクラブハウスの中で、選抜甲子園、天理対敦賀気比の開幕ゲームをみました! 敦賀気比のベンチ入り18人全員が中学硬式出身!天理も18人中15人が硬式出身ということで、中学時代に見てきた選手がわんさか出場。みていて楽しかった!!

天理の伊達星吾くん、長谷川頌磨くん、柳本啓佑くんはいずれもオール枚方ボーイズ出身で、ボーイズの春夏連覇、タイガースカップ優勝にジャイアンツカップ優勝という勝ちまくった代の選手たち。そのオール枚方は長髪OKで、とくに伊達くんは後ろ髪も長くかったり…。昨年3月にオール枚方に行ったとき、高校入学直前の伊達くん、「一度もボウズにしたことがないけど…しますよ(^_^;」 でも、昨秋の近畿大会など見に行っていないし、その伊達くんのボウズ姿はまだ一度もみていないっ 甲子園が楽しみ!!(*≧∇≦)b 

で、その伊達くんのボウズ頭、ついにブラウン管を通じて確認! いや~伊達くんじゃないみたい(^。^;) 中学時代、すでに大学生みたいだった伊達くんですが、逆に、若返ったというか幼くなった感じっ もともとベビーフェイスで、ゴルフの石川遼くんに似ていてかわいらしい顔をしているのですが、ますますカワイイ!! あ、高校生をカワイイだなんて失礼かしらっ(^。^;) 

試合は天理ペースで進んでいましたが、その伊達くんのミスからピンチを招いてしまいました。マウンドに集まる天理内野陣。その中で、下級生の伊達くんは、帽子を取って済まなそうに、ちょっと目の焦点が合ってないような状態で先輩たちの話しを聞いていました。が、野球とは怖いもので、そこから敦賀気比が一挙5得点して逆転。あのミスが…というのは野球には通用しません、そのまま敦賀気比が勝利しました。失敗は誰にでもあるもの。これを教訓に、またこれから夏に向けてまた頑張ってほしいです!!

ミスといえば…サンデー毎日増刊の「選抜2010 第82回選抜高校野球大会公式ガイドブック」 伊達くん、柳本くん、長谷川くんらの出身チームがオール平方ボーイズになってます(*_*) なんやそれ~!! 天下のオール枚方をオール平方だなんて、失礼すぎる!!! 

彼らが自分の出身チームをそろって間違えるわけはないのだから、明らかに編集ミス。中学硬式球界のオール枚方といったら有名すぎるぐらい有名なチームなのだから、ふつー間違わないでしょーっ よほど野球を知らない人が作っているのでしょうかねっ 

ちなみに、大阪桐蔭の廣畑実くん、山足達也くん、立命館宇治の中野翔悟くんもオール枚方出身ですが、こちらはちゃんと、オール枚方になってました(^_^)

::::::::::::::::::::::::::::::::::

あ、シニアの東関東支部大会決勝の話しに戻って(^。^;)

息詰まる投手戦の末、千葉市が佐倉に2対1で勝ちました。千葉市はスミ2でしたが、その2点を最後まで守りきりました!(詳細は明日火曜付の東京中日スポーツで) とてもテンポのいい試合。展開が早すぎて、追い上げる佐倉は、あれよあれよのうちにやられてしまった感じですね。

千葉市はサイドの永井駿也、左の岡本大生、右の木内聖弥くんなどタイプの違うピッチャーが複数いるし、苅込拓人くんら好打者もそろうし、春の全国大会が楽しみですね! 今大会はずっと圧勝などはなくてずっと競り勝ち。でもその勝ち方ができるのはやはり強いんですね! 

もう1つ、千葉市の強さは保護者の一体感。あの保護者の応援は必見です! あんだけ一丸となって応援されたら、そりゃ選手だって力発揮しますし、勝たなきゃ~って思いますよ! 

その千葉市応援団をみていたら、あら~西川ママ!! 現3年生の西川修平くんのお母さん! 昨春の全国選抜で、スタンドでものすごい応援をしているお母さんを見つけてくぎ付けになったのですが、そのお母さんが、息子の後輩たちを応援に、千葉から佐倉までかけつけていたのです!

「後輩のみんなにはたくさん応援してもらったから、今度は私が応援しないとね~!」と。その気持ち、素晴らしいです! そんな、後輩のチームを応援にきてあれだけ大きな声で声援を送れるお母さんって、そうそういない!

この西川ママは本当に同じ母親として尊敬します。自分の息子じゃなくて、心からチーム全体、選手全員を応援できる人なのです。西川くんはレギュラーではありませんでしたが、「みんなかわいいからみんなのことを応援するのよ~!」といつも一番先頭に立って大きな声を出して応援しています。話しをしてみればみるほど、母として尊敬できることばかりなんです。

修平くんも、本当にいいヤツで、優しく、努力家で、勉強もでき、熱いところもあり、周りにも配慮できて……。でも、この母にして、この子なんだなという思いがします。これまで、西川ママから、母としてのいろんなヒントをいただきました。今後も西川ママからいろんなことを学ばせてもらいたいなと思ってます(^_^)

話しそれませいたが、千葉市は昨春、全国選抜大会で準優勝。キャプテン吉見健太郎くん、「この調子で一戦一戦大事にして、昨年よりその上を狙う!」って言ってました。その上って……優勝しかないね(^o^) 

佐倉も素材のいい選手が多いです。エースで4番の松山大志くん、秋よりさらに大きくなって180センチ。この体を使いこなせるようになったら、そりゃ楽しみ(^_^) 1番の武藤恭平くんは、今春、成田高校から東洋大に入る武藤永介くんの弟。兄より体は小さいですが、センスあふれる選手。足もあるしこちらも面白い!

郡司真里くんや飯島将輝くんもこれから楽しみな選手。郡司くん、なぜかユニホームが上下くしゃくしゃだったのが気になりました(*^。^*) 

:::::::::::::::::::::::::::::

さて、女神ちゃま(^^;;) 雨上がりということで、グラウンドの周りはドロドロ。泥ダンゴ職人にとっては血が騒ぐようで、さっそくダンゴ作りに精を出してました(^o^) さらに、泥プリン作りも(^o^) 大量の泥プリンができてましたo(^ヮ^)o

が、泥ダンゴよりうれしかったのが、タケノコをもらったこと!! 佐倉シニアのグラウンドの裏は竹やぶになっているのですが、そこにまだ小さいタケノコが顔を出していて、それを2本いただきました! 15センチぐらいのタケノコちゃん、茶色い皮がフサフサしていて、なんだか小動物みたいでカワイイ(*^-^*) 女神ちゃま、大事に大事に持ち帰りました(^O^) ゆでて食べてみよう!!

ということで、女神ちゃま、帰りの電車で「今日も楽しかったね! タケノコももらえたし!(≧▽≦)♪♪」とご満悦でした~(*^。^*) 

まだ寒いですが……シニアの関東連盟はもう開幕ですっ 正確には先週の日曜日に東関東支部(千葉・茨城)が開幕していまして、今日から西東京、南関東、北関東がスタート。来週28日に東東京支部が最後にスタートします。

この各支部春季大会を勝ち上がると、4月2週目から始まる関東春季大会に出場できます。そこでベスト8に入ると、夏の全国予選のシードになります。つまり、今、始まったこの大会は、早くも夏の全国大会につながっているんです~!! 

春の大会が始まると、もう夏まであっという間ですよっ 気が付いたら……もう夏になってると思いますよ(笑) それは大げさとしても、駆け足で夏まで進んでいくことになると思います。

現2年生は半年後の夏、「あぁ、これをもっとやっておけばよかった(≧ε≦) 」って後悔しないように、今やるっきゃいですよ! 後から悔やんでも時間は取り戻せないですから。今頑張ることがきっと夏に何らかの形で結果になるはずです。大きい結果にせよ、小さい結果にせよ、何かの形にはなると思います。

野球だけじゃなく勉強もね! これから受験体制に入り、周りがどんどん伸びてきますから、今の成績以上の高校に入りたいと思っている人は、周りの人以上の努力をしないといけないと思う。それも今時期が大事。高校への推薦をとりたいと思っているのなら、中学3年生の1学期! そこで成績をある程度取らないとね!! 

なんだか説教くさくなっちゃいましたが……(^。^;) いつもパパチームの選手たち、また取材先で出会った選手たちにはウルサがられようと、やっぱりその選手くんのためと思ったら言ってしまいますね~ だって、現中2にとっては、本当に、これからの数カ月の頑張りがとっても大事だから!! 勉強も、野球も。。。

私にとっても、春の大会が始まると、また夏まで駆け足になるな~って感じます。秋の新人戦で名前を覚えた選手たちを引き続き春の大会でみたり、春の大会で新たな選手と出会ったりして、ようやく楽しくなってきた夏には、その代の選手が次々に引退していきます。つい最近始まったばかりでやっと覚えたのに~という新3年生が夏には引退~(ToT) あぁ寂しい……でも、また高校で会えるかもしれないからいいや(#^.^#)

そして夏の終わりには、つい最近入部してきたと思っていた現1年生の代へと代わってきます。このサイクルが年々早くなってるんだよなぁっ(^。^;) 1年があっという間。年をとるのもあっという間。オババになるのもあっという間……は~(-_-#) 

ま、年をとることは悪いことじゃないと思っているので、そこは全くイヤではないんですけどね(^_^) 年々、いろんな経験をして、いろんな人と出会って、いろんな話しを聞いて、自分も考えて、そして語ったりしていくうちに、絶対人間として成長していくと思うし、深みも出てくると思うし。だから自分は年が1つ増えるたび、いい年ごろになってきたんじゃない~(*^。^*)って自分で自分のお祝いをしていますo(^ヮ^)o お祝いっていっても一人酒するだけだけど(^^;;) はははっ

話しズレまくり(^。^;)

今日は昨日の酒も何のその(#^.^#) 朝5時半起床でシニアの西東京支部の春季大会開幕式に行ってきました! 八王子の上柚木公園野球場……ではなくて、隣りの陸上競技場で行われます(^^;;) 昨晩、大地(明大3年)がウチにきていたとき、「明日、シニア西東京の開幕式だよ!」に、「早いっすね~もうですか! で、またあそこですか!」って言ってたけど、そのあそこ(^。^;) 

「陸上競技場~?? 球場でやんないのかよって思いましたよ」と大地言ってましたが、今日もそう思った人いるんじゃないかな(^。^;) まぁ、この時期、霜が降りてる球場に入ると下がグチャグチャになっちゃう、とかいろいろ理由があるようですね(^_^;

開会式が始まってからかな…写真を撮りにあちこち動いていたら、監督さんたちがズラリと並んでる目の前でコケてしまい(^。^;) みんなに笑われてしまいました(;^_^A  ほんと、コケって感じでコケちゃった(^。^;) 二日酔いぃ~? いやいや、酒は残ってない! ただコケただけσ(^_^; 

開幕式では支部長や来賓の方が檀上でお話しするたび、選手たちはチームごとに号令をかけて「ありがとうございました!」などと挨拶。最初は、チームごとにバラバラに挨拶をしていたのですが、中盤からはその挨拶が一つになった!(≧▽≦)♪♪ 全31チームの息が合っちゃって、スゴイ迫力の挨拶になりました! 

よ~く聞いてみると、その号令をかけているのは一番最初に入場行進し真ん中に整列していた武蔵府中シニアの石川亮キャプテン。彼は号令のかけ方がとても上手。声も大きいし歯切れがいいし、周りをもビシっとさせる力があるんです。今日はその一番声が大きい武蔵府中の挨拶にみんなそろっちゃった感じ。ほんと、ほぼ全チームが一つになってする挨拶って、スゴイ迫力ですよ!! ちょっと感動!!(*≧∇≦)

選手宣誓は調布シニアの長谷川キャプテン。意外にもとてもシンプルな宣誓文で、それを立派にやりとげました。開会式終了後に話しを聞いて、「とってもシンプルだったね~」と聞いてみたら、「あれこれ考えてセリフを長くしちゃうと忘れてできなくなってしまうかもしれない……」という心配もあって、シニアの今年のスローガン…「フェアプレーで栄冠を」という文句を入れるに止まったんだって(*^。^*) 待ってる間足がガタガタ震え、超緊張していたという長谷川くんだけど、ちゃんとやり遂げて立派立派!!自信になったね(^_-)-☆

そうそう、開幕式の最後に21年度の各賞の表彰式もあったんだけど、今まではなかった賞がありました。支部からの特別表彰。それに選ばれたのが島田善男さんです! 受賞理由は……選手たちのために毎週毎週、グラウンド整備をしてくれてるから。です! 

島田さんは野球が大好きで、子供も大好きで、武蔵府中シニアのファン(?)で、野球が大好きで、毎週土日は武蔵府中のグラウンドにきては一生懸命あっちこっちを整備、補修をしてくれています。その行為は、今や、武蔵府中シニアのためだけではなく、そこで試合をする他のチームの方々のためでもあるんですよね。そこを評価してくださり今回の受賞となりました! 

普段は長靴はいてジャージに府中ジャンバーを着て島田さんですが、今日はスーツ姿だからちょっとびっくりした(^。^;) 一瞬、誰かと思ったっ(*^。^*) でも、かっこよかったです!!!

※ まだまだ書きたいことあり、、、、 なので、続く……かな(*^。^*)

なんでこんなにやることいっぱいあるんだかo(゜ー゜*o 今日はシニアの東東京城東ブロック親善大会をみに臨海第二Gへ。3試合観戦後、練馬にある都立四商取材! その後一度家に戻って小僧&女神の夕飯。その後、シニアの東東京支部春季大会の抽選会~に向かったのですが、間に合わず、途中で引き返して帰宅。

帰り、新宿駅の京王モールを通ったら、花巻東の野球部の選手たちが4人そこを通ってビックリ! 超目立つ格好でエナメルバックにグローブもぶらさげて……なんでこんなところに花巻東の選手☆(゜▽゜)☆と思って、思わず話しかけてしまった(^。^;) 2年生4人で関東のどこかに練習参加に来ているそうですっ 社会人チームにでも来ているのかな(^_^) 

で、家に帰ってきてから小僧&女神とお話→寝せて~洗濯して~ようやくお風呂。風呂上がりはなぜか電話が殺到して0時半ごろまでずっと電話。入寮した大学球児、キャンプに慣れてきたプロ野球選手、いろんな世界のナマの話を聞くのは楽しいものです(^。^;) 

城東ブロック親善大会に都立四商について書きたいことがいっぱいなのですが……もうこんな時間(2時半)なので、今日はゴメンナサイ(+_+)

明日は平日ですが…遠征!!
<<< 前のページ HOME 次のページ >>>
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.