忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[867]  [866]  [865]  [864]  [863]  [862]  [860]  [859]  [858]  [857]  [856
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日も一日お疲れさまです!!! 自分にもこれを読んでくださっている方も(^^) 今日は暖かかったような・・・でも、やっぱり夕方は冷え込んでガタガタ震えてきたっっ 帰りの駅からのチャリも寒かったなぁ・・・っっ(≧~≦;  

そんな中、午後に取材に伺った埼北ウインズのキャプテン阿部くんは半袖だったっっ☆(゜▽゜)☆ 「寒くないの?」に「寒くないです!!」とニヤリ。元気だね~!!そして、若いっていいねーーっっ (今日、また年を一つとってしまったので、若さが気になるワタクシっっっ(^。^;))

昨晩の「保育園卒園記念 ママ&パパ飲み」、他のママたちは可愛らしく「カシスオレンジ~!」「カンパリオレンジ!」って感じで甘系カクテルを頼んでましたが、私は一人、焼酎を飲み続け・・・でも、今日、二日酔いは全くナシで爽快な目覚め(*^。^*) でもでも、女神が起きてくれなかったっっっ 

昨晩はパパ&小僧&女神の3人で知人宅にお出かけしていたそうで、寝るのも遅かったって~。何度呼んでも揺すっても起きず、7時出発は断念・・・7時半すぎにようやく出発し保育所へ・・・。昨日、あんだけの涙涙の卒園式やったのに、今日、再び元気に登園です(^。^;)

そしてママ記者は単身・・・・大田スタジアムへゴー!! 今日はポニーリーグの関東連盟の開会式でーす!! その後、秋のベスト4チームなどが春季リーグ戦の初戦を戦いました!! でも、ウチから大田スタジアムはどんなに急いでも1時間半以上かかるっっ 私が着いたときは、ちょうど開会式が終わってしまったところで見れずじまい。。あぁ残念っっ(≧~≦;  

でも気を取り直して試合観戦です!! 1試合目は秋の優勝・清瀬ポニーズ対鹿沼レッドソックス、2試合目は千葉ジャガーズ対市原中央、3試合目は羽田アンビシャス対小平ポニーズJr.。午後は別の取材が入っていたので、13時すぎまでしか見れず(T_T)(T_T) どこまで見れるかな・・・

2試合目の千葉ジャガのピッチャーの写真は撮りたいなっっ でも、1回表の千葉ジャガの攻撃がいつになっても終わらないっっ 結局1イニング14 得点でチェンジ! 1回裏、千葉ジャガのピッチャーのピッチングを1イニング見たところで球場をあとにし、次の取材地へと向かいました~

すみませんっっ 超中途半端ですが、眠くて続きが書けないんでっっ 続きはまたあとでっ

:::::::::::::::::::::::::::

1試合目は秋の優勝チーム、清瀬が鹿沼に快勝でした。

鹿沼 001 000 0=1
清瀬 210 123 0=9

清瀬は新2年生の原良磨くんが好投。清瀬は最終回、身長156センチの安東勇太くんが登板してこちらもゼロに抑えるなど、新2年生の活躍が目立ちましたね! (秋の優勝投手=MVPは安東くん!) 5回には同じく新2年生の4番打者・島澤良和くんがレフトオーバーのランニングホームラン! でも最終回は1番の片山航平くん、3番の磯勇翔くんら新3年生がヒットを打ちダメ押し点を取ってました(^^)

八景監督によれば、今年の清瀬は新3年生はみんなマジメで勉強もできる! 野球に対してはちょっと大人しいところもあるようですね。対して、新2年生は元気でヤンチャな選手くんが多く、野球の力のある選手も多いのでAチームは新2,3年生がいい感じで混合しています。Aチームに入れなかった新3年生選手くんは、Bチームで頑張っているとのこと。Bチームに新3年生が多いので、そちらも期待できそうですね!

試合後・・・・

(simazawa)
ホームランを打った島澤くん! 「大会1号を大田スタジアムで打ててうれしい! レフトフライかと思ったけど超えてよかった! 清瀬のグラウンドで1本打ってるので、ホームランは2本目です!」とニッコリ。喜びのポーズを決めてくれましたo(^ヮ^)o

そうそう、好投の原くん、投手としても楽しみですが、バッターとしてのセンスも感じられる選手でした。「2年生みんなで3年生に勝って終わらせてあげられるように頑張りたい」と泣かせるコメントを言ってくれました。この原くんもそんなに大きくなく165センチ、62キロ。これから体の成長とともに、ピッチング&バッティングに磨きがかかっていきそうですね。

::::::::::::::::::::::::::::::

続いて、2試合目の千葉ジャガーズ対市原中央ポニーズ。ポニー屈指の強豪対、市原のBチーム・・・市原中央ポニーズ、市原中央は下級生主体なので、大差がつきました。

初回になんと千葉ジャガが14得点。でも、四球やエラーで得点したのではなく、しっかり打って打ってつないで得点していたのが千葉ジャガのいいところ。際どい球はカットし、いい球をみんなセンター中心にしっかり打ち返していました。市原中央のピッチャーは中に入れれば打たれる、きわどく投げればカットされ、投げるところがなくて四球を出してしまう。。。

そんな中、目立ったのが千葉ジャガの1番打者、田中くんです! 1イニングに2打席回ってきたので2度見れたのですが、左打者でセンスがある! シャープな振りをする打者が多い中でも一番振りが鋭く、しっかりバットも振れてるし、2打席目には外野の間を抜くと、二塁三塁をハイスピードで駆け抜けて一挙ホームイン! ランニングホームランです(^^) 

ピッチャーの斉藤くんも長身を生かしたピッチングができる投手。本格派投手で、今日見た中では一番投手らしい投手でした。聞くところによると、某ポニーにはもっといい投手がいるとのこと! 今度は、そのピッチャーを見にいってみようと思います!! 

::::::::::::::::::::::::::::::::

千葉ジャガといえば・・・・このブログで何度も書いてきた佳祐くん! 旧チームのセカンドで、昨年の今ごろは、新座市営球場(脇)で雨の中行われた開会式に参加し、この大会で優勝し、夏にはジャイアンツカップ出場しました。でも、今は、白血病治療のため、入院中です。。。。

ポニーでは千葉ジャガーズを中心に佳祐くんを応援する会を作り、リーグをあげて佳祐くんを応援しています。千羽鶴を送ったり、手紙や色紙を送ったり、お見舞い金を送ったり、また、いろんなチームの保護者の方々が骨髄バンクにドナー登録するなどしてきました。そんなこともあり、開会式のとき、佐久間くんからのお父さんからの手紙が読まれました。

その文面を見せていただきましたが、だいぶ、いい方向に向かっているということが書いてありました。「心配しないでください」と。心配はやっぱりしてしまいますが、「いい方向に向かってる」と聞いて、ポニーの仲間たちもちょっとはほっとしているところでしょう。。。。実際は、まだまだ辛い治療が続いているはずですが。。。

:::::::::::::::::::::::::::::::

またまた話しは変わって・・・大田スタジアムでは、地元、大田区の羽田アンビシャスのスタッフ、保護者の方々が様々なお手伝いをしてくださっていました。電光掲示板の操作やグラウンド整備、お茶出しなどなど。本当にお疲れさまです!! 

その羽田アンビシャスの監督は23年前の選抜甲子園優勝した岩倉のファースト、武島くん! 武島「くん」なんて呼んでは失礼かと思いますが、やっぱり私にとっては「武島くんo(^ヮ^)o」 あれから23年、ボーイズの指導者を経てポニーの監督になりましたが、いいチームを作るようになりましたね!! 今やポニーを代表する監督の一人です(^^)

そういえば、先日は、その岩倉が優勝した代のマネージャーの芝ちゃんと飲んだんだっけ! それを言うのを忘れたっ

※ まだまだ続く・・・・(^_^;
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.