忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[1467]  [1466]  [1465]  [1464]  [1463]  [1462]  [1461]  [1460]  [1459]  [1458]  [1457
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月5日発売のホームラン7月号、6月10日発売の中学野球小僧7月号、6月17日発売のベースボールクリニック7月号、3つの雑誌の原稿&校正終了してちょっと一段落。。。。してないんだなぁ(;^_^A 次の6月20日発売の高校野球小僧の原稿を結構抱えておりますっ 

でも、書くのが楽しみなものばかり! これから頑張ろうっと!!(^O^)

頑張る前に・・・・・向こう一週間ぐらい、また過酷な日々となりそうなので、ガソリンを入れるべく、昨日、今日は休みをいただいております(^_^) 休みといっても、結局、2日間とも球場にいるんですけどね(^_^; 

昨日は六大学野球新人戦準決勝を神宮で1試合半観戦(2試合目の慶應大対法政大は、小僧の塾の送迎があったため、最後までは見れなかったっ) 夜は野球映画、「ルーキーズ」を見て(^^;;) 

そして今日も、東京六大学野球の新人戦をみに神宮球場に行ってきました! 今日の第一試合、3位決定戦・早稲田大と法政大は、接線の末、法政がサヨナラ勝ちしたそうですっ いい試合だったそうですが、これは見れませんでしたっ(>_<)  

というのも、今日は小学校がたまたま4時間授業で、小僧どもは午後の1時半ごろには帰ってくるということ。「それなら新人戦の決勝見に行く? 明治対慶應見に行く?」に、「いくーーーーー!!!!(*≧∇≦)b 」の3乗(小僧&女神ちゃま、そしてツバサ!) 「じゃあ、ママは11時から始まる3位決定戦は見るのあきらめて家にいるから、学校終わったら、即、帰ってこい!」と。

その指令に、3人ともランドセルをガタゴトさせながらダッシュで帰ってきました(^_^; で、いつものように、小腹が空いたときに食べるおにぎりと水筒、ちょっとのお菓子持ってレッツゴー♪ チャリを飛ばして駅まで行き、電車乗り継いで外苑前下車。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神宮球場へ向かって歩いていくと、遠くから角帽かぶった団体が、、、その中の一人。。。。おぉぉ~早大1年生の阿久根駿介くん(調布シニア~早実)じゃないか!早大入る前は徳井翔一くん(札幌北シニア~早実)らとウチに遊びにきてくれた選手くん! 小僧ら、阿久根くんを見つけるやいなや、「ろばーと~!」ってっ ウチにきたとき、阿久根くんはロバート秋山に似てるといって盛り上がったのでした(^_^)

「今日は登板機会なかったんですよ~」とか「角帽かぶるのは今の時期までで、あとはいいそうですよ!」って話しなど聞いてる間、小僧&ツバサは、その、超珍しい帽子を手に取って「なんだこりゃ~!!☆(゜▽゜)☆」「へんな形~!」「お星さまみたい!ひとで?☆(゜▽゜)☆」 頭にかぶらせてもらって「にあう?(*^^*) 」って。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神宮着くと、正面入り口のところに、早稲田大の松下健太くん(広島鯉城シニア~明徳義塾・4年)、福井優也くん(ヤング・佐用スターズ卒・3年)らがいて、小僧ら、「テレビでみたことある人だ!」 でも、一秒でも早くスタンドに行って試合がみたい小僧らは、握手などしてもらわずに中へ。。。。

新人戦はネット裏しか解放されていなくて狭いところでみんなが固まって見る感じなので、後から入ると超目立つ!☆(゜▽゜)☆ しかも、平日の午後、小学生なんて見に来てないから、小僧ら子供が入っていったら、目立つ目立つσ(゜∀゜*) 「前の方で見たい」というので、前の方に歩いていきましたが、ますます目立つっ(;^_^A

前の方の席を陣取ると、しばらく大人しく見ていましたが、次第に、知ってる選手くんが出てくると、メイジだろうが、ケイオーだろうが、両方応援っ ネット裏の1番前に行って小さくしゃがんで、「ダイチくーん」「ユウジくーん!」「ケンタくーん!」「タムラくーん!」って。

ダイチ=中原大地はメイジ(武蔵府中シニア~浦和学院・2年)、ユウジ=鈴木裕司(越谷シニア~慶應義塾・1年)、ケンタ=小川健太(中本牧シニア~横浜高校・1年)、タムラ=田村圭くん(中本牧シニア~慶應義塾・1年) 周りの人たちからは「この子らどっちの応援だ(^。^;)」って思われたかもしれませんが、基本は家のお隣にグラウンドあるメイジで、他の大学でも知ってる選手くんは両方の応援ですね(^^;;)

ママも同じような応援で、昨日の準決勝、メイジ対ワセダの試合も、最初はメイジ側でメイジの4年生選手くんやら、メイジの選手くんママと一緒に見ていて、その後、ワセダ側にもいっぱい知ってる方いたので、挨拶しに移動し、ワセダ選手くん父らと一緒に観戦。さらに、慶應の選手くんパパもいたので、挨拶しながら一緒に観戦。

そして今日も、前の方に、メイジの選手くんママと帝京大の選手くんママが友情応援にかけつけていたので合流し、そこへ、某野球雑誌編集部員くんが合流して一緒に観戦。さらに、慶應の選手くんママも上の方から降りてきてくれて一緒に観戦。勝負はかかってますが、選手を持つ親というところでは気持ちは一緒ですからね(^_^) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

勝負はかかってるが、気持ちは一緒・・・・というところで、昨日の準決勝では、スタンドの上の方に、やけに盛り上がっている麦わら帽子の集団が!! 声援が飛ぶ場面をみて、誰の応援団かすぐわかりました(^。^;) 木更津総合からワセダの地引雄貴くん(1年)と、メイジの田中優くん(1年)の応援ですね~ 

木更津総合時代にバッテリー組んでた2人が、今は、早・明に進学して同じ舞台で戦ってます! 今回直接対決はありませんでしたが、地引くんがホームラン打って大盛り上がり、直後に、田中くんがマウンドにあがると「スグルぅぅ~!(*≧∇≦)」の大声援。その一角だけいい味出した応援していて、おもしろかった!(^_^) いつかは、リーグ戦での直接対決もあるのかな。楽しみです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、決勝の試合の方は、私らが行ったとき、ちょうど明治の3回表の攻撃中で竹田育史くん(報徳学園卒・2年)の犠飛で同点に追いつき、4回には川辺健司くん(日大藤沢卒・2年)のタイムリーで勝ち越し。9回には2番・小柄な上田長嗣くん(桐光学園・2年)のホームランでダメ押し。その裏、慶應も1点を返しましたが、明治の隈部智也くん(熊本工卒・2年)が7安打2失点完投。4対2で明治が勝って4年ぶり30度目の優勝でした!

表彰式は、、、、3分で終わりました(^^;;) 勝った明治が一列に並んで、負けてしまった慶應は三塁側ベンチ前に並んで、明治のキャプテン・竹田くんに小さなカップを1個手渡されて、はい、終わり~(^^;;) 一緒に見ていた明治の選手くんママたちと、「カクっσ(゜∀゜*)」ですよっ 「それだけ?メダルもなにもないのかい(^。^;)」 ないんですね~(;^_^A

ちなみに、新人戦は、審判も二人制なんですっ 4人制でやり慣れている選手くんたちもやりにくいだろうし、見てる方も、一塁がセーフかアウトか~? ってときに、審判がいないっ どこだ~☆(゜▽゜)☆ と思って、見回ると、二塁ベース付近で手を挙げている審判さんがいて(^_^; これも経費削減なのかもしれないですが、せめて3人、各校から一人か二人ずつ審判を出すなりしてやってほしいなぁと思いました。

表彰式後、勝った明治はベンチ前で学生コーチ、活躍した選手くんたちを次々胴上げ! 選手くんたちのキラキラした顔、弾ける笑顔、いいですね~ 一方で、敗れた慶應は肩を落としてベンチから引き上げていきました。3四死球にタイムリーなどいいところなく終わってしまった田村くんは目を真っ赤にしていました。悔しいですね。

たかが新人戦、されど新人戦。勝負ですからみんな勝ちたい! それに、この大会は来年、再来年を占うためにも大事な大会だし、1,2年生の選手くんにとっては、今後のリーグ戦出場をかけた個人的な戦いの場でもあります。それぞれ力入っていたし、必死だったな!

優勝した明治は、3,4年生が授業の合間を縫って多く駆け付けていて後輩たちのプレーに声援を送っていたのが印象的でした。代打が出てくると、「○○いけよ~!」 ピッチャーが交代すると、拍手で応援! この大会で勝つか負けるかで今後のオフの長さ(?)に影響してくるとかそういうこともあるでしょうが(笑) 普段一緒に過ごすカワイイ後輩たちのプレーを熱く見守ってくれていましたよ~(^_^) 

普段はチームバスでくる上級生が、今回は電車で神宮まで。下級生がバスですからね(^o^) 今の明治は上下関係がなくて、みんな仲がいいので、これも普通に(^_^) 上級生は下級生たちがバスで帰るのを見届けてから電車で帰っていきました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小僧&ツバサちゃまは。。。。試合後、今大会は出場していない明治の野村祐輔くんのところにいって緊張しながらサインをもらい、一緒に写真もとってもらって大喜び! お次に、、、慶應側に行って、鈴木裕司くん、田村圭くん、斉藤雄太くんらにサインをもらい、再び明治にいって小川健太くんにサインもらい~ 色紙は一枚しか持ってなかったのでその1枚に明治も慶應もまぜこぜでサインもらってました(;^_^A

そうそう、球場正面で選手くんを待ちながら、小僧らがボールで遊んでいるとき、明治大の善波監督が出ていらっしゃいました! 挨拶をすると、小僧をみつけ「ウチの朝練に混ざりたいんだって? 誰か言ってたな」って。えーーーっっ 小僧の願い、監督の耳に入ってるんですか~☆(゜▽゜)☆ 

その後、監督が「まざるか? 走ったり、体柔らかくする運動したり、いろいろやるぞ!」に、小僧は、超緊張しながら「はい!」って。うぉぉ~!! ついに小僧の願いが通じたっ 「明日はやらないけど、その後、またやるから、じゃあ、こいよ!」。天にも昇るような、でも、緊張でガチガチになってる小僧の表情がおもしろかった(*≧∇≦)b 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さらに、「今日、合宿所で選手たちがケーキ食べるから、それもくるか?」って。小僧は、遠慮もなく「はい!」と(^。^;) ツバサ&女神ちゃま含め4名とも招待していただけることにいなり、ホントにお邪魔しちゃいました~! 電車で帰って、最寄り駅からは明治の選手くんとまた一緒になり、チャリで負けじと同じ方向に帰り、家で軽く夕飯食べて、19時半前に合宿所へ。。。

食堂に行くと、もうみんな勢ぞろい! 知ってる選手くんたちが、「こっちこっち~!」と呼んでくれて、ちゃっかり同じテーブルに入れてもらい、ジュースもついでもらい、一緒に乾杯し、イチゴのショートケーキもいただいちゃいました~!今大会指揮をとった学生コーチが感激の感想を述べると、みんなヒューヒュー!♪ みんなで写真を撮り合ったり、やんややんやと盛り上がったミニ祝賀会でした!

優勝だからビールかけ?  いやいや、大学1,2年生だからほとんどは未成年(^。^;) 20歳になって、リーグ戦で優勝したら念願のビールかけです!! それを目指して、また頑張ってください!!

小僧&ツバサは、超緊張して大人しかったんですが、ダイチが今大会活躍した中村将貴くん(関西・2年)や今日完投した隈部くん、ほかにも難波剛太くん(春日部共栄・2年)、また、上本崇司くん(広陵・1年)らを呼んでくれて、次々に写真撮らせてもらいました。

会は30分ぐらいで終了。帰り際、ケンタと女神ちゃまがじゃれっこっ 小僧も加わってみんなでじゃれっこ(*^^*)  小川健太くんは小僧&女神ちゃまが小さいときからこうしてかわいがってくれてます。横浜でキャプテンをしていて、イケメンでクールそうにみえますが、実際は抜けてるところもあって、突っ込みどころ満載な選手くん。

今大会の初戦も2安打して意気揚々と球場から出てきたけど、チャックが全開だった(*≧∇≦)b なんてことも、ケンタらしい! やるときゃやる男で、勉強も、練習も、今ホントに頑張ってるし、いい男ですね~!!

ということで、ミニ祝賀会、へんな母子が突然お邪魔してしまい、明治の1,2年選手くんたち、スミマセンでした~(;^_^A でも、楽しませていただきました! また、お気遣いくださった善波監督、本当にありがとうございました! 貴重な体験をさせていただき子供たちは大感激でしたっ! 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3日間に渡って行われた東京六大学野球新人戦、もっといろんなことを書きたいけど、そろそろ仕事に戻らないと~(-"-;) でも、一つだけ。

どの大学もレギュラー争いが熾烈で、その大学に入ったはいいけど試合に出るということは本当に大変です。なので、「これを機にリーグ戦でも出るぞ!」、「今回は出られなかったけど、リーグ戦こそ!」と思ってやっている選手くんもいれば、層の厚さを痛感し、「この大学のユニホームをきて、神宮でプレーできるのはこれが最初で最後なのかも」と思ってプレーしたり、「このユニホームきて神宮に地に立てるのもこれが最後かも」と思ってベンチで声を出している選手くんもいたのではないでしょうか。

あきらめているわけではないけど、力の差というのは本人が分かっちゃったりするものだから。もちろん、努力はこれからも怠らず、あきらめないで頑張ってほしいけど。

お隣り、明治では、昨年、コツコツ努力してきた4年生選手くんを善波監督がベンチに入れてくれて、代打で打席に立たせてくれることがありました。頑張る選手くん、それを陰ながらみていて試合に出してくれる監督、いいことだなぁと思いました。でも、優勝がかかっていたり、試合の流れによっては、そういうこともできるときとできないときもあります。そんなことからしても、この「新人戦」というのは、多くの選手にとって、大きな意味があり、さらに、貴重な大会だった気がします。

親もそう。息子が東京六大学に入ったのはうれしいけど、ユニホーム姿で神宮に立つまでにはこれまた大変な道のりです。簡単に入っちゃう選手もいれば、なかなか入れない選手くんもいます。今大会、ある選手くんママが「これが大学のユニホームをきて神宮でプレーする最後の姿かもしれないからね。だからしっかり目に焼き付けておかないと!」って言ってるのを聞いて、確かにそうだなぁと。

少年野球から野球を始めて、中学、高校、大学と野球をやってきて、大学卒業後に野球を続けられるなんてほんとにわずか。リーグ戦に出られるか分からないから、この新人戦が神宮で真剣に野球をやっている姿をみるもしかしたら最後なのかも・・・頑張ってほしいけど、でも、もうないかも…そういう思いで見てしまう気持ちもわかりますね。

いろいろなことを感じ、また、勉強させていただいた東京六大学野球新人戦。みんなの熱いプレーをみて鋭気を養ったので、あとは仕事頑張ろうっと(;^_^A
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
小僧くん 朝練参加の許可が出て良かったですねぇ(^○^) 頑張ってれば 願いは叶う!!この成功体験は凄いっス☆何てたって天下の名門 明大野球部の練習に参加できるだから!ぐぅわんばれぇ~小僧くん(^-^)/
プーさん 2009/06/04(Thu)16:27:15 edit
無題
小僧くんは小3でしたか?明大の選手たちと朝錬なんてすごいなぁ~
ホントよかったですね !!!
NONAME 2009/06/04(Thu)18:07:11 edit
無題
小僧くんいよいよ朝練参加みたいですね(^-^)
野球少年応援団 2009/06/04(Thu)21:22:03 edit
楽しみです(^^)v
ママ記者さんの話題の高校一年の選手くん達の記事を雑誌で見つけ読みました!そして、明日のホームランと10日の中学野球小僧も予約して来ました!あっ、一番はママ記者さんのファンなんです\(^O^)/
いつもわかりやすく、しかも野球を大好きに楽しみにさせてくれるます。
それと、三人兄弟のような小僧&ツバサ☆最高☆二人とも野球頑張ってね!応援してるよ。数年後、中学生になりシニアで活躍するのを今から楽しみにしてます!
小僧&ツバサのファン 2009/06/04(Thu)23:38:34 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.