忍者ブログ
ママ記者瀬川の野球少年+熱血監督追っかけ日誌
[617]  [616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [607
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は天気がいいっすねー。朝一で布団を干したり、洗濯物を干したりして太陽さんのお世話になってます! 久しぶりに出てきてくれてありがとーっっ 今週末も天気悪いようだけど、見たい試合があるのですっっ 太陽さん、週末も出てきてくださーいσ・"(≧д≦)"・。

さて、昨日、楽しみにしていた高校生ドラフトが終わりました。

ビック3のうち、今季~ドラフト前まであんだけマスコミに追い回されていた中田翔くん(大阪桐蔭)は、会見が普通だった(?)こともあり、今日のスポーツ紙は意外と扱い小さいですねっっ 私としては、「北海道の印象(イメージ)は?」と聞かれて「白い恋人?」って答えたところに、おーっ、あの中田が人前でここまでジョークを言えるようになったのか、と感心感心でした(^o^)

中学時代=広島鯉城シニア時代は仲間内ではああいう表情も見せていましたが、人前では表情が固く、言葉も単語を一言二言並べるぐらい。あんな雄弁ではなかったですからね(^o^) 野球はもちろん、そっちの点でも3年間で大きく成長しましたね(^_^) 

唐川くん(成田)が「ずっと憧れていた」という地元・千葉ロッテになったのに対して、ヨシノリくん(仙台育英)は中学生のときから憧れていた楽天に入れず、、、、。でも、あの涙は、「楽天に入れなかった・・・」という涙ではなく、「本当にプロになれるんだ」という涙、そして、「支えてくれた両親や家族のみんな、ありがとう」、同時に、そんなあったかい家族や仲間から離れて東京に行く寂しさなど、いろんなことがかけめぐって出てきてしまった涙なんだろうな、と思います。

ヨシノリくんは、いろんなところで紹介していますが、中学時代は仙台西部シニアに所属していました。今日の新聞各紙、ヨシノリくんのプロフィールには「仙台東リトル時代に世界大会準優勝」とはだいたい書いてあるのですが、「仙台西部シニア卒」というのは書いてないですねー(-_-#) 各紙の記者さん、もっと取材して中学時代のチーム名も書いてくだいよぉぉぉ 一応、全国大会だって出てるんですよっっ 初戦でコールド負けでしたけど・・・。雨の中の試合、足元が最悪の状態の中、一生懸命投げても投げても打たれてしまって、マウンドで、悔しくて悔しくて泣きながら投げていたヨシノリ投手。あの悔しい経験がまた、「その後に生きました」とヨシノリくんは話していました。

ヨシノリくんが中学3年のときに楽天が誕生。そのときに、電話で高校入学を控えたヨシノリくんと話しをしたのですが、そのとき、将来は「高校で活躍して、楽天に入りたいです!」と話していました。「地元が好きなんで(^_^)」とも付け加えて・・・。

高校ではご存知のとおりの活躍で、プロ注目投手となり・・・そんなにスゴイ投手にならなかったら地元・楽天が単独指名ってのもあり得たかもしれないけど、ヨシノリくんは他球団も放っておかないスーパー投手になってしまったことで、入る球団は神様に決めてもらうことになりました。ヨシノリくんは「どこの球団であってもプロとしてみんなに応援される選手になれるように頑張ります」と言っていましたが、やっぱり地元に残りたかっただろーなー。

昔っから思いますが、ドラフトに、「地元優先枠」があればいいのになー。例えば、宮城県の選手に5球団が入札したら、楽天だけはクジを2人引けるのですっっ そうすれば、5分の1の確率から6分の2(3分の1)の確率になって入れる可能性が高くなる! 北海道の有望選手に3球団が入札したら、同じように日ハムだけ2人引いて3分の1の確率から4分の2(2分の1)の確率になる! って感じf^_^;  ま、そんなことすると、東京の選手がソフトバンクに入りたいから」って、ドラフト前に福岡に引っ越しちゃったりとか、またややこしいことが発生するかもしれないから、出生地に限る! なーんてねっっ 

ま、話しはドラフトの会見に戻りますが、このビック3とも本当に話がしっかりしてましたね。受け答えが素晴らしかったと思います。やはりふだんから取材されいるので、慣れているのか? 指導者や学校の先生にきちんと指導されているのか? 本当に言葉遣いも丁寧で、ちゃんと日本語を話していました! 「何いってんだかわかんねー」っていうところはなかったですもん。

「ちゃんと日本語を話していた」というのは失礼かもしれないけど、というのも、高校生と話していても、何を言ってるのか分からない~<("O")> っていう子とか、話しを聞いても聞いても言葉が出てこないって子とか、結構いるからですf^_^;  いやぁ、ホントの話しで(^_^;

さてさて、我がドラゴンズ(・・・東京中日スポーツでも書いているため・・・(^O^)/ )には、赤坂くんがくるんですよねー(^-^) こりゃ楽しみですっっ 彼のことは、東京青山シニア時代、よーく取材しました。浦和学院に行ってからも比較的よく試合を見に行っていたし、このブログでも書きましたが、つい最近も会ったばかり(^。^;) そんときは「ピッチャーじゃなくて野手でいきますよ!」と言ってたのに、ドラは「投手で」って言ってますねf^_^;  どっちでもいいから、恵まれ体格と体力、持ち前の強気な性格で一軍に早くあがって活躍してほしいです!

ドラには知ってる選手も多いし、中日新聞東京本社(私のデスクもある!)で壮行会なども行われて何かと会うチャンスが多いです(^o^) そこに赤坂がいたら楽しいなーと今から楽しみです!

ちなみに、今日の東京中日スポーツの一面は赤坂くんの胴上げ写真ですっっ それを朝見て笑ってしまったのですが、胴上げしてる選手たちもデカデカと載っていて、その中には、このブログにもよく登場するカズマサの顔も! これ、大きさで言えば、度上げされてる赤坂くんの顔よりカズマサの顔の方がデカく写ってるんじゃないのぉぉo(^ヮ^)o ちなみに、カズマサは赤坂くんの弟子みたいなもんで、練習がないときなどは赤坂くんにいろんなところに連れていってもらってるそうです(^_^) カズマサも喜んでるでしょうね!

おーっ 高校生ドラフトに関して書きたいことがまだまだいっぱいあるのですが、出かける時間になったので、一時中断! あとで、ドラフト指名されなかった選手くんの話しなども書こうと思います。いつも、どこの世界でもそうですが、こうして、「光」があれば「影」があるのです。昨晩は指名がこなくて泣いた選手、落ち込んだ選手もいたはずです・・・

さて、昨日も今日と打ち合わせ三昧!! 今日は午前に一件済ませ、これからもまた一つです。ブログの写真もアップしたいと思いつつ、なんでこんなにやることがあるんだーという毎日です。。。

ひゃ~~~ 電車に乗り遅れそうっっ<("O")>  ではまた!!
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/28 DON]
[03/28 DON]
[03/13 齋藤]
[02/17 上尾野球おやじ]
[02/15 齋藤]
プロフィール
HN:
瀬川ふみ子
性別:
女性
職業:
ママ
趣味:
野球観戦、旅
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.